きみさえいれば Shining days!

ニュアンス:微妙な意味合い

ABC座 ジャニーズ伝説 2019 2幕 ②

 

明日に向かってがおわると、ステージの上手下手に織山くんと元木くんが残ってお話を始めます。交互にしゃべってるんだけどどっちがどっちのセリフかわからん!

 

 

織山「A.B.C-Zがデビューした2012年から、今もなお この日生劇場で続くABC座。」

元木「2013年から再演を重ねてきたジャニーズ伝説はもちろん、スター劇場、サウンドオブマッシュルーム、株式会社 応援屋!と様々な演目が披露されてきました。」

織山「そんなABC座に欠かせないのが、演目ごとに歌われてきた劇中曲です。」

元木「ジャニーさんが手がけたABC座7年の歴史を、奏でられた音楽でお楽しみください。」

 「「それではお聞きください、ABC座 メドレー!」」

 

的なことを言ってくれる、滑舌いいし発声ちゃんとしてて聞き取りやすい〜〜

高校生すばらしいぞ〜〜!!

 

(「いまもなお」織山尚大。とか思ってしまったばあさんです)

 

後ろで歴代のえび座の映像とか流れてるので*1最初、

 

これはえび座終わるんか……終わるからまとめに入ったんか…………

 

と変にびびったんだけど(モニターの画が完全に走馬灯)、たぶん

 

「ジャニーさんが手を掛けた」ABC座

 

という意味ではどうしても今年がラストなので、そういう意味なのかなーと自分に落とした!おりわくの言葉もそういうニュアンスに聞こえたもの!!!

 

 

シャラララララーンってピンクの文字がすこーしずつ現れます、

この時点で泣いてます初日

 

ABC座 Medley

 

「♪チャラッチャッチャっ チャーララン!」

 

1.LET'S SING A SONGA.B.C-Z

  • またこの人たちはそうやってシルエットで出たがりなんだから……(号泣)
  • シルエットです、5人で横並びで河合くんは下手から2番目、両手をわあ!ってしてるよく見るポーズ(笑)
  • 1フレーズがおわるとパッと明かりがついて、
  • 「♪しんがっそんふぉーゆーえんみー\クラップ/」
  • 「♪しんがっそんふぉーゆーえんみー\クラップ/」
  • 「♪しーんがそんふぉーとぅーもぉーーーろぉぉーーーー」(大号泣)
  • しかも階段が、でかい階段が出てくるの…… 2012年と2015年をまとめて懐古させないで、情緒がしぬ(泣)
  • 中段くらいまで上がる5人です、もちろんアップテンポver. しかも生歌! 歌がうんんんんんんんまい(笑)

ずっと 探していた

深い 深い 眠りのなか

  • すごい歌詞に忠実な振りである
  • おててをかざしてずいーーーーって客席をなめるように見たあと
  • 「♪深いー深いー」って片手ずつ深く沈んでいく振りなので2012年のオリジナルではなく2015年よりかな(確認しよう)
  • 河合くんの振りおおきい、ひとりだけ沼

人はだれも さまよい続ける

輝き 求めて

ずっと 閉ざしていた

固い 固い 心はいま

  • の戸塚くんが、お顔をこちらに見せないくらい身体をぐっとうずめて殻に閉じこもってたなー
  • はしとつふみみんな歌がうまくなりすぎである
  • 色付けてないけどCD通りつかごのハモりもあるよ

信じるもの

信じるもの

見つけたから

見つけたから

さあ 手と手をとり 未来へ

  • デビュー当初のはしちゃんに歌われても泣いちゃうけど、2019年のはしちゃんに歌われるともっと泣いちゃう
  • 未来かーーー未来なんだよなーーー

ひとりじゃない 歩きだそう

僕らは希望 探す旅人さ

届くはずさ ぼくらの声*2

願いを込めて 祈りを込めて

いま歌うよ LET'S SING A SONG

  • からのあんなそこはかとないきらきらの表情でレッシンのサビだで
  • お衣装は中の黒いやつは新しいので(たぶん)上の赤のギランギランのは2018年の2幕のやつです!おかえり!!
  • 階段ごとずいーーーっと前に出てくるの、キラっキラのギラっギラ!!!!光でしかない!桃源郷
  • お顔の下で両手合わせて祈りやら願いをこめるはしちゃん(かわいい)
  • 階段の上でレッシン歌うえびちゃんほんとによかったな……表情がよかった、おとなになったな…………

 

2.Twinkle Twinkle A.B.C-ZA.B.C-Z、MADE、無所、5忍者、19年組

  • 「おまえはABC座楽曲じゃねえなあ!」
  • と、わたしのなかのたくみくん(カミナリ)がつっこみましたが。
  • つっこみましたがジャニーさんがだいすきな曲なので許そう*3
  • 演出が2018年のOPを模してるしね、ウン。
  • 階段の上でイントロなんだけど、最初の振り(右手を胸の前でちゃっちゃっちゃってするやつ)を毎回ちゃんとやる河合くんの愛しみが深かった(笑)はしちゃんもやってて(意外〜〜!)ってなった(笑)
  • 歌いながら降りてきます
  • これも生歌だよ、ほんとに歌上手くなったよねCDと全然変わらない声(だけど生の良さが乗っかる)
  • そしてこどもがでてくるこどもぉ…… こどもは2人ずつ(忍者5人と19年組それぞれ)メンカラのお衣装着てえびの横に散ります
  • 元々のこの曲のコンセプトというかMVがたぶん、エンターテイメントのたのしさを視聴者にそしてこどもに伝える、みたいなとこがある(適当)のでこれはこどもあっての曲、最高演出
  • 最初入ったのがソワレばっかでこども出てくること知らなかったからめっちゃ興奮した、こどもがいないとおにいさんしかおらん、おにいさんたちは去年の「SHOWTIME!」で使われたお名前アルファベットを持ってるよ!再利用!エコ!!!*4
  • 各方面で各方面が遊んでたな、「O」とか「U」とか持ってる人はだいたいその中から顔を出す遊びを(笑)
  • 横原さんは「KE」の「E」から目だけ出してじと目してた気もするな……(笑)4文字で担当多いくせに(笑)
  • 1週目の週末くらいから無所っこは遊び始めたから、ふざけ方を覚えたんだなあとおもえてうれしかったな!たのしい曲はたのしさを見せてくれてこそだとおもってるので!!
  • はしちゃんはこども*5と手つないで移動
  • 河合くんのこども*6は移動にてロックダンスを真似させられてたりしてた
  • お誕生日のときは河合くんにキラキラ〜しながら移動してたやさしいこたちだったなあ……(泣)
  • たぶんとつかだがなんかやってた、はず(笑)ちっさい小競り合いというか顔近づけあって〜的な
  • サビはみんなで踊るよーーー!!!えびも踊るよーーーー!!!
  • 後ろでおにいたちが名前持ちながらサビの腕ふりふり、こども、えび、の順
  • 山井くんと大東くんのサビの足のステップが美しかったような記憶、ちゃんと足を出すときに蹴るようにつま先を伸ばすの、すーごくうつくしかった。
  • 下手で「KOICHI」を担ってるのが基きゅんとみなとちゃんなので、もうすんんんごい動く(笑)こどもいない日は「おれたちの可動域!!!ここまでいくよ!!!!」って足動かして飛び跳ねて文字をグングングンってアピール
  • はしちゃんが手を片方ずつに寄せながら後ろ振り返ってこどもと目配せ!どうしてもタイミング的にくぼに寄ってしまうので、そのままくぼを見つつ上半身をさらにぐいーっとひねってまで19年組のこにわらいかけてあげててやさしいなあーーとおもった
  • えびちゃんはもちろん、ステージ上のおにいさん、そしてこどもたちが本当に楽しそうに歌うし踊るし遊ぶので泣けてしまった、こどもたちにとって楽しい舞台であったらうれしいな

 

3.A.B.C-Z with LOVE:A.B.C-Z、MADE、無所、おりわく

  • \えいーびっし えいーびっし〜/のところはカットされてて、Aメロ入る前のイントロから
  • Twinkleチームは捌けて、キレッキレのおりわくが両袖から出てきます、待機だったもんね(笑)
  • とつかだが端同士なので2人のキレッキレに対抗して盛り上げててマジ最高だった、塚ちゃんと織山くんだったかな?塚田さんの煽りがすごいのよ、バイブスが(笑)
  • 「♪ハハン カモン オーライ」は生だったはず
  • Aメロ1フレーズ終わるとめどと無所が飛び出してきてみんな一緒に踊る!!!無所がおどってる!!!!
  • 1年ぶりにこれ踊るのアツいなーーー めどが河合くんのすぐ後ろなので大河くんへのアピールがすごい
  • これ音の取り方が不思議なんだけど本当に気持ちよさそうにキュッキュ踊ってるのがすき
  • サビおわりになると全員前に横1列になる〜〜
  • えびに対して2人ずつ据わる感じ、センターははしちゃんに対してとみたい、もとつばの4人なので大渋滞
  • 河合くんも見たいし横やんも見たいしで、目が1ミリも足りなかったのははしちゃんのせいです
  • 大河くんがはしちゃんにすーーーごいアピールして脱がせようとしたり(?)迫ったり(?)する(のではしちゃんが身体をまるめて縮こまる)のを3人が必死に大河を抑えて〜からのはしちゃんと片寄せながら「♪たのしんで えいーびっし」するもとつばがかわいかった、満面の笑み。
  • からの最後の音に合わせてはしちゃんが投げちゅーー!!
  • 対 大河→のわぁーーーって腰が砕けるパターンと、
  • 対 客席→我々の腰が砕けるパターンがあった(死)
  • いちばん端のおりわくのゲッダン(?)がものすごい勢いであったナ

 

4.神様チャンスを:A.B.C-Z

  • 最初のドラムの音\っパパン パっ/のクラップはやばい

神様お願い イェーイェー

あの娘に伝えて イェーイェー

I love you は 君だけさ

  • って河合くんがずっと五関くんにじと目を使ってたらしいんだが2回くらいしか確認しなかったわ(では一体どこを見ていたのか)
  • 五関くんがだいたい手叩いてた、はしちゃんもときどき
  • あとあいらーびゅーってハートとか作ってた気がする
  • おにいずは先に客席降りです
  • 下手からとつ、(はし)、つかふみ

ほかの誰かが 君を見つめて

言葉をかけてみても

僕は構わないよ 見ないふりするよ

  • はしちゃんめちゃくちゃ歌がうまいんですけど*7
  • 「♪ことばをーかーけてーみーーてもおー」って半音(?)下がるのすごいすき
  • 2019年26歳の橋本良亮さんが歌うのアツすぎるじゃん!!!!

だから君にはわかってほしい

僕の心のなかを

君が好きだよ こんなに

チャンスを神様

  • 「♪うーーーーーうっ らっららー」が至高
  • 河合くんも戸塚くんもとても口を開けていた*8
  • A列以降のサブセンが何回かあったので、ふみもとつもちっかぁい!ってなった、顔がきれい
  • はしちゃんもA列前に来るよ

あの娘の 微笑みに 口づけを

瞳の奥には 僕が

  • 河合くんがエアドラムするの、めちゃくちゃニッコニコで。2015年と変わらずだけどそれよりもっとずっといい笑顔でハイハットを叩くの(エアーで)
  • 当時もこのBメロのドラムがすきすぎて、前髪ふりふりしながらたのしそうに叩くサターンをずっと見てたからこの姿が懐かしかった(泣)

いますぐ会いたい イェーイェー

キュートな君に イェーイェー

いつでも僕は 君だけさ

  • サビはそのままみんな通路で歌います、あーーやば(笑)
  • 河合くんはコーダーのしゃららららららっていうハイハットの連打もします、エアーで かわいい顔が。

 

5.Legend Story:A.B.C-Z、MADE、無所、おりわく

  • いまのえびやらいまのABC座やらに歌われるのマジでやばくない?????
  • 2014年はバックグラウンド的にまったくピンとこなかったのに、2019年はストーリーの流れからちゃんと落とせたよ……ううう
  • しかもあのバラードver.の方です、1番のしっとりイントロから始まりそのままサビまで
  • 前の曲の間、ステージ上はまっくらでOPで出てきたユニット名オブジェが設置されてたのでイントロの音に合わせてえびちゃんがステージに手を差し出すとライトアップされるというやつ
  • おりわくとかが踊ってる、モダンバレエぽい感じのしっとりやつ
  • 生歌うまかったァーーーー!!!!
  • めどむしょおりわくで順番に踊っていって、サビになると全員オリジナルの振り!星描くやつ
  • 2フレーズ目のサビになるとえびちゃんがステージ上に戻る〜
  • 戻ると、端にいた「A.B.C-Z」オブジェがセンターに来るのだが、それを横やんが流して大河くんがキャッチするなかなかのスピードの受け渡しが行なわれててめちゃじわる(笑)
  • 横やんが片手かな?でシュッっと上手からセンターに投げて、おっとっとって大河くんがせき止めてセンターに据え置く作業*9
  • 塚ちゃんあるあるは「♪ストーリー生まれるよ」「♪ストーリー始まるよ」の口が混同しがち(笑)*10
  • サビ終わってアップテンポver.なるか……?とおもったらちがうのであるーー

 

6.サポーターズ:A.B.C-Z、MADE、無所

  • うーーーーーーー!!! えーー!!びーー!!しーー!!からのずぃーーーー!!全力!!!!!
  • どこまで泣かすつもりなんじゃこの人たち
  • なんとしかも5人で、5人でオリジナルの振り踊る(泣)サポーターズ踊るのは3年ぶりだよ(泣)
  • えー!びー!しー!からそのまま1サビしてAメロBメロサビーーって歌いきります
  • 塚ちゃんが「A!B!C!」ってポーズしててかわいかったナ
  • イントロからおるMADEが最初のサビを超全力で踊るの、後列のセリの上で(泣)
  • それを河合くんが後ろ向いて応援していたほほえましい(笑)
  • Aメロははしちゃんが全然口動かさなくてわろた、塚ちゃんの口しか動いていないので聞こえる声は誰のものじゃ というつっこみ #はしつかパート*11
  • 「♪大人なフリして」のぐるんって首をまわして覗く〜的な振りとかも現在ですしはしちゃんのソレらがキレッキレだった、口動かさないけど踊りはすーーーごいパワー(笑)
  • 「♪何度でも やり直せるさ」は生歌〜〜 うまいよぉ〜〜
  • サビはえびちゃんも全員踊る(泣)あああ。
  • 無所はサビから出てきて旗振りです!!!!まさかの!!!!!
  • 下手から、松井椿誠治横原拓音 だったはず
  • 去年はトラジャが4人で旗振ってたから1人分足りなくて赤が欠番だったんだけど、今回は6人のため赤が2本!まさかの増産!!!
  • 旗振り最高だ、みなとちゃんとか何回旗が絡んでも決して笑顔を絶やさない!!!6人ともだが!最高だよYouたち!!!
  • サビの終わりに差し掛かるとね、奈落が開くのね、しかもわりとでかめに開くのよ、で曲が終わる頃に
  • あれ?これはすごい奈落だぞ??とおもうと「⌒」こんなやつ がじんわり頭を出すの、ん?もしやこれは……?とおもうと
  • 5人が5Starポーズをしてるのである(泣)

 

7.Za ABC〜5Stars〜:A.B.C-Z

  • ふぁ、、ふぁ、、、ふぁいぶすたぁーーーーーーー!!!!!!
  • ででん!!!!と日生においでます「5Star」サマ………あう、リアルは帝劇ぶり…………
  • イントロで赤のジャケットを脱いで無所っこに投げて黒い(比較的*12)身軽めなお衣装で乗り込むよ…………
  • 椿ちゃんは下手組のはし、ふみ、ごの分を回収しなくちゃならんのだけど五関くんがいつもふざけるので楽しそうだった、橋本くんが(笑)
  • 「ん!!」って身体差し出して椿に脱がせてもらうなど(前面と背面と2パターンある)
  • 上手はとつよこなので顔面国宝(戸塚くんがサムズアップする、応える横原くん、イケメン)
  • 塚ちゃんと基きゅんはふつうだったはず(見られていない)
  • そしてなんと生歌ァ〜〜〜めっちゃがんばるやんすごいやん
  • 命綱もグローブもなしではじまるよ!乗り込むよ!
  • はしちゃんが真ん中に立って、つかごがその横で漕いで、の3人がかわいくてすきだった〜3人にこにこ!!
  • そしたらふみとつが〇の10時と2時くらいの位置から3人の揺らした反動で飛び降りる!!!大ジャンプ!!!!
  • 初日が2階なのでトランポリンが見えたんだけどまさかの飛び降りだったわ(笑)下から見たらけっこうな高さ(そもそも5Starがでけえ)
  • つかごは順手でバーをもって両足をブン!って振りながら飛ぶイメージです(こっちも飛び降り)
  • するとはしちゃんは基本姿勢(上手に正面)にスチャっとする、そして回し始めるお兄ず、なんと命綱なしの直立でぐるんぐるん回る、この人ほんとすごい(笑)
  • はしはジャケットの裾がとてもロングなので巻き込んじゃうのでは?と心配だったけどノーミスだった、ぐるんするタイミングで背中一面にマントを背負っちゃうんだけど、降りて前に歩きながらそのマントをふぁさっ!って振り払うのがかっこよくてかっこよくて
  • 今度はつかごが全力で漕ぎ始めます、五関くんがぶんぶん回して着地、両腕を広げて広めのスタンスで下から〇の動きをガっっと止めると、塚ちゃんが2時の位置からバク宙しながら飛び降りる(泣)かっこいい(泣)
  • そして最後、ようやく(?)命綱を腰に装着して5人で乗り込む!
  • 「♪しんとぅぎゃーざ〜」自分でかけた命綱に全信頼を置いてるがゆえ両手離して踊っちゃう五関くんなど
  • はしちゃんがてっぺんから覗き込んで4人の準備を確認する作業が尊い
  • それがゴーの合図なのでぐるんぐるんスタート!
  • 「♪うぃあえぃびぃしぃずぃーーー」
  • 「♪つないーーーでくストーリ〜」
  • のときはもう爆回転ですね、なぜ生歌(凄い)
  • 2012年と配置は一緒なんだけど、塚ちゃんのフォルムと漕ぐ様が本当に美しくて
  • 脚をぴんと伸ばして、ゾォォォンって効果音的に膝を使ってて
  • 塚ちゃんは頭からつっこんで降りていく人なので見てて怖いけどその中の美しさが絶品
  • コーダーの「♪ダラタッタッタン」でセンターで止まる
  • 早いし美しいし見どころがコンパクトにギュッと詰まった5Star
  • ジャニワなど冬の帝劇でジュニアがこの装置使っててかなり興奮したけど、本家A.B.C-Zはなんかもう比べるとか次元じゃなかったや(笑)
  • そしてインストver.が流れる中えびちゃんが降車する、つかごが飛び降り、ふみとつが下からぬるっとでて、2人が滑車をゆっくりまわすと上からはしちゃんが降りてくる
  • 5人でぺこっとお辞儀して拍手を受けると手を差し出しジュニアにバトンタッチ!

 

出演者(ジュニア)紹介に至ります〜

  • 流れとしては2017年2018年の系譜と一緒です、ざえびのインストver.に合わせて名前を言いながら踊る。
  • MADEはそのまま!例年と何も変わらず(笑)
  • 無所っこは横原くんが最後だった〜 椿、誠治、松井、拓音、基、横原 の順と記憶している……
  • 誠治くんの発声とかもう2014年とは比べものになりません(笑)
  • みんな滑舌も声もとってもよい!無所って声の出番がなかなかないから、自分の名前すらも掠れて声がちゃんと届かない生き物なのに……(泣)
  • 「横原悠毅!」ってびしっと右手をまっすぐ差し出されるとギュウーンとなる
  • 「松井奏!」「基俊介!」は声が最高たまらんです みなとちゃん大きくたくましくなったなァ…………
  • そしておりわくちゃん、18:00公演以外はてけてけてけっと忍者の5人も出てきて7人で「少年忍者!」
  • 19年組もたたたっとでてきて、最後に全員揃ってポーズ!
  • をしてると、カラフルなお衣装のジュニアたちの後ろに、真っ白のお衣装のえびちゃんがスタンバっていて、「You……」につながるという流れ

 

abshiz.hatenablog.com

 

 

You……の方はなにより最初に書いたったので2幕本編についてはここでおわり(笑)

 

 

ので以下雑感。

ABC座メドレーは「ジャニーさんが手がけたABC座」の楽曲メドレーだと思いました。なので、A.B.C-Zがジャニーさんへ想いを乗せた曲選だったのかなーと。ざえびと5Starについてはもうそれ(原点回帰しかもWミーニング:A.B.C-Zのデビュー曲であり、ABC座初演かつA.B.C-Zでいちばん最初の大型装置)でしかなくもうそれでいっぱいなのでそれ以外の曲について書きます。。

 

1.LET'S SING A SONG

記念すべき初演から選ばれた曲!初演のOPはざえびではあったけれど、本編のOPはこの曲だとおもってるので当時のように1曲目として使われていて。そしてなにより希望を探す旅人なえびちゃんに「一緒に歌おう!」と誘われ始まるのがもうなんかだめだよね(笑)

階段も使って「5人だけで」歌ってたのもよかったな。初演はジュニアっこがたくさんいてみんなで踊っていたけれど、オトナになった5人が「5人で」歌って踊っていたのがよかった。デビュー当初はジュニアがたくさんいる中で一緒にキラキラしていたけれど、5人だけで随分輝くようになったよな〜って(ど上から目線……(笑))

 

2.Twinkle Twinkle A.B.C-Z

けど2曲目はこれ!!!!!えびちゃん自身がすごいにこにこ踊って歌ってて。ステージってこうやって楽しむものなんだよー!って気持ちをこどもたちにも、歌舞伎上がりの玄人な無所っこ*13にも、そして客席にも、思う存分伝えていたその明るさが泣けてしまった。楽しませてもらっているのはこちらだけど、それ以前にステージ上の人たちが(たのしい!)を存分に表現しているので、気持ちがついていきやすくて。

そしてなによりこの曲はジャニーさんがA.B.C-Zに!って持ってきたジャニーさんのだいすきな曲だからね。そんな曲をだいすきなA.B.C-Zが、たくさんのジュニアとこどもとエンターテインメントのたのしさを共有してるんだよ!やばくないおじいちゃん!!!!たのしかったね!!!!!

 

3.A.B.C-Z with LOVE:

2018年のえび座はOPが3回くらいある最高にたのしい「SHOW TIME!」であったので、そこから1曲選ばれたことが純粋にうれしかったナ!!!2018年トラジャとMADEのにこにこな熱が客席に伝わって、フルボルテージでフルボルテージなA.B.C-Zをお迎えできた曲!それをMADEと踊りの上手な無所っことおりわくちゃんとまた踊ってくれるだなんて。そして去年のえび座は、おじいちゃんが「文句のつけ所がない、嘘のない完璧な作品だよ」と絶賛し、「ぼくはA.B.C-Zのファンだからね」と言わしめた作品なのでね。そのOP曲はやはり大切だなとおもえます。

 

4.神様チャンスを:

これはとってもとってもずるい(笑)この曲がテーマであった1幕はニッキさんが作・演出だったからジャニーさんが「直接的に」関与していたわけではないとおもうんだけど。だからこそ2015年「サウンズ・オブ・マッシュルーム」を意識してくれたことがうれしかった*14。踊りはないしボーカルははしちゃんだから4人はほぼコーラスなんだけど、えび座を辿ってきた私にとっては胸がギュウっと締まっちゃう曲(笑)ジャニーさんとの思い出、という点で2015年は圧倒的に2幕なんだけどね。ジャニーさんが「ぼくがずっと見ていたい、そしてお客さんもずっと見ていたいんだから、1度も捌けずにステージに立ち続けてね」*15というテーマで*16『We Love A.B.C-Z!』って名付けられたショーなの。DVDシングル「花言葉」にそのショーがまるっと入ってるので買ってください。A.B.C-Zがギューーーーーと濃縮されてる。

 

5.Legend Story:

いまのこのA.B.C-Zだから、ジャニーおじいちゃんにジャニーズ伝説を託され何度もブラッシュアップされてきたからこその説得力と重厚感のある曲に仕上がったなあ。2014年のジャニーズ伝説再演のときに初めて歌われた曲で、その後のその年のツアータイトルになったりもして。2015年2016年と別の作品を挟んで、メンバーの関係性が大きく変化した2017年の再々演、からジャニーズメドレーをショータイムで披露するようになり、各グループの曲や振りやイメージを汲む5人を見たからこそ、A.B.C-Zのバックにある「レジェンドストーリー」を感じられるようになって曲の厚みが増したのかなとおもった。おじいちゃんが作った星と星が全部繋がって今日までストーリーが結ばれてきたわけで、ジュニアと、だんだんとライティングされる各グループ名とともに一緒に踊ることで、100年先もストーリーが続いていくよ、つなげるよ、と誇示しているみたいでさーーー、ね、よかったよね。

 

6.サポーターズ:

↑の曲で終わりかと思ったらこの曲まで盛り込んできたよ!どういうこと!?!?応援屋はおじいちゃんがガッツリ手がけました!!ではなかったと思うんだけど*17、「ABC座発」として幅が広くなり先に進んだ曲なのでここのセトリに入ったのはそういう意味もあるのかな。カップリングとして音源リリースできた曲でもあるし、応援屋として映画化までなされたことに一役買ってる曲でもあるし、この時は映画化なんて知らなかったわけだけど、今考えると2019年と2020年のブリッジ的な部分も担ってたのかもね!演出的にも無所っこが旗を振っていたのだけど、それも2012年の初演のイメージが強くて、原点回帰っぽさがあったなぁなんて(最近のえび座、旗振りがち ではあったけど(笑))。

あと間違いなくA.B.C-Zの5周年を盛り上げてくれた曲でもあるので、その点での選曲もあるのかな。個人的にはターニングポイント曲のひとつだと思う。

 

7.Za ABC~5Stars~:

5Starつきなので、もう語れません(笑)Wミーニングです!(放置しすぎて記憶が新鮮じゃない&感情がでかすぎる)こんなに大きくて高くてきらきらした装置に5人で乗っていたら、すぐにおじいちゃんに見つけてもらえるもんね、とか思ってしまったのでもうだめです!!!語れません!!!(あともう記憶が怪しいってのもある、正直なところ、ゆっくりブログ読めば思い出せるはず………(笑))

 

 

アーーーー今年も1幕書き終わらず来年の10月を迎えてしまいそう………(笑)ゆるーく書き出していこうと思います、目標年内にアップ………(むりだった……)

まったく手をつけず放置しまくった結果、今年(2020年)のライブの記憶出しのついでに更新、、、

 

*1:5Ringsとか5Stageとか、プラネッツとか応援屋とかいろいろ流れてて

*2:「届いたかな いまあなたに」だった可能性もある…… 記憶がひどい

*3:この曲の初出しは初年度のジャニーズワールド(2012-2013)なのでジャニワです(笑)

*4:当時は1文字ずつ使われていたけど、今回は1人で担う文字が多かったので「SU」「KE」などが連結されて右手左手で持てる仕様になってたよ

*5:赤は久保廉と大東くんor入江くんだったかな、センターのこ

*6:しょーせーはいたよ、にこにこ楽しそうでうれしかったよ、紫の19年組だれだったかなーーーごめんよーーー

*7:たぶんあててたやつ、たぶん、、、記憶がおかしくなければ

*8:こっちは確実にあてていたやつだったよ

*9:大河くんがせき止めるのはいつも見えてたから、誰だよ流すやつはやいな!!!!と思ってたら横原さんでした(笑)

*10:2015年のえび座の2幕のレジェンドで「う」と「あ」の口がおかしくなる塚ちゃんを見ていた(笑)

*11:フォロワーさんが中日くらいでお手紙で伝えたらしいけど千秋楽もAメロのサビで口動いてなかったぞ!!!

*12:初演がもはや戦隊物スーツなのでスパンコールついてるし丈が長いし全然身軽ではないのだが

*13:えび座公演中インタビューのW誌で横原、松井、誠治が「歌舞伎はけっこうぴりぴりした空気でやっていたけれど、えび座はいい意味でゆるかった、A.B.C-Zさんの空気感によるのかな(超意訳)」って言ってて、舞台での遊び方を覚えたんだなーとめっちゃうれしかった

*14:2幕こそおじいちゃんなので2幕のGreat 5とかでもいいわけなのに

*15:これさ、タッキーの最後のディナーショー等で五関くんが「滝沢くん、着替えもステージ上でやってください」って伝承した胸アツ展開つき(泣)

*16:初日はそれでゴーしましたが、和アレンジVanillaでどうしてもむりが生じて、2日目の昼公演からステージの奥でお着替えすることになった(のえたんがアクロで繋いでるところ)

*17:でもきちんと演出等に携わっていることは西寺さんの記事に記載があった

A.B.C-Z 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?

 

今回はとりあえず、自分が見たものの感想を連ねる、映像部分についてはありがたいことに配信があるので 擦ってここに残せたらいいなぁ(円盤化されることがなによりだけどネッ!!)

 

EX Theater Roppongi

12/23(水)14:00~ 1階前列下手

12/24(木)14:00~ 1階中列センター

 

〇とりあえずチケットを確保することを優先させ申し込みしたら当選したものの変な形*1になってしまい、おかげで有給を消化できた(笑)

〇公演時間は、1時間55分前後

〇規制退場は2階の後列からでとても平等でよかったです、規制退場は遠い人から、これ鉄則

 

暗転したらOP映像から始まります、Continueのキャラデザと実写の組み合わせで、ちゃんと4人で喋るセリフには、パーティ(顔4個)「~~~」などの表示になっているのがすごいかわいい…… テーマ的には「子どものころに戻る」だったかな、プレゼントをもらうということなのかしら、回数を重ねられなかったので考察が全くできないかなしみ………。映像の最後にサンタさんのコスプレをするって呪文を唱えていたわ、「レプスコ」って、チーゴが!

 

Continueのキャラデザ(ゲーム画面)にてクリスマスを匂わせるという、どちらのコンセプトも汲むというか組み合わせる手法なんだなーとここで察知*2

雑感としては、最初がセットや小道具お衣装、セトリ含めて完全にクリスマスコンセプトで、映像と衣装でカチッと切り替わってContinueのデジタル系のコンセプトが入ってくる形で、全体的な構成?はおおーーーきく見れば近年どおりの印象。前半でコンセプト提示しつつ盛り上げ曲、中盤でダンサブルと塚田コーナー、後半の後半に怒涛のナンバーからしっとり収束させるというね。(ほんで去年はここでふぉちゅんを持ってくるというニクさ)もうホールスタイルについてはみんなの中で定型ができたんだろうな~(笑)

 

パンフでは今回予定されていた夏ツアーははしちゃんの演出でGOする予定だったみたいなので、当初の予定として実現がなされなかったことは本当に本当に悔しいのですが、A.B.C-ZA.B.C-Zたる限り絶対いつか実現されるはずなので、ずっと待っていたいなーとおもいます!

このクリスマスライブについてもスタッフさんと掛け合う等の取りまとめははしちゃんで、けどはしちゃん(と塚ちゃん曰く)みんなで意見出し合って決めたニュアンスが強めだった!*3

 

 

 

終電を超えて~Christmas Night~

  • イントロの鈴の音に合わせて、セット上段のセリからサンタさん風な赤いチェックだったりのお衣装の5人が出てくる、まさかのフルサイズで踊ってくれる……
  • あれだわ、Mステスーパーライブと全く一緒の登場だったね*4
  • ライブはやっぱりいいなぁ、5人が揃って出てきた、5人のライブなので当たり前なんだけど当たり前じゃないから感動してしまった(席も前の方だったし、「顔」の圧)しかも終電聞いたの1年ぶりとかのはずなので(音楽聞くのさぼりすぎ)
  • 河合くんがやさしくあったかいお顔で出てきて楽しそうに踊るので胸がいっぱい
  • 1番を上段で踊りきって、2番からステージを広く使ってバラけます
  • 「♪そんな目をしないで〜」ではしふみごで上手でわちゃわちゃしてるのかわいい、3人で指パッチンの振りで五関くんが1歩離れて(なーにしてんだよ!)風に呼び戻す河合くん が2セット、それ見てにこにこはしちゃん(かわいい)
  • 金の落下物が大量に落ちてきて、フェイスシールドに挟まりました!!!*5
  • 間奏の横並びの振りは健在で、そこに入る前のふみとつアイコンタクトもばっちり見たぞ!河合くんのやさしいおめめ
  • 「♪降った雪が積もって〜」からの振りまで満喫できるのうれしかったな〜〜
  • こっちの黄色い声が出ないこともそうなので、欲しがりはしちゃんはなかったです(しょぼん)最後のメリークリスマス!もちゃんと「メリークリスマス!」だった、マジのメリークリスマス!って今回が初めてだね!!
  • そして5人とも歌がうまいね???EXって歌いやすいのか???

 

DAN DAN Dance

  • からのこのイントロ!!滾りまくりました(アルバム聞いててもこのイントロは胸がギュン!とするけど、パンフのコメンタリーで5人も同じようなことを言っており、まさしく思い出を共有できた感じがしてうれしかった)
  • 23日昼はイントロのバイーーーーンって飛びはねながら踊る部分は控えめでした(寂しい)
  • 24日昼はすんごいバイーーーーンしてた!!!顔が下向いちゃうくらい!
  • 「♪加速してこうぜ~」の指ハート健在
  • 「♪カマロンカマロンいぇー」の立ち位置がゼロズレで目の前に腕が伸びてきてすごかった(語彙力)
  • 曲終わりに「みなさん踊りかんぺきぃ〜!」って言うてたけどマジマジでガチガチに踊れるね??ざえびより踊れるのでは!知らんけど!
  • この終電からのだんだんの流れにマイホームを感じた、5人の踊りの呼吸にホームを感じた、ギュってなったよ

 

A.B.C-Z LOVE

  • ギターのメロディ部分からです!
  • ここから下手上手のゾーンを使っており。
  • 「心の声で叫んで!」のやつ
  • 下手の河合くんはエアギターソロを決めとった、カッケー!!

23日昼

戸塚「(舌をべーーーーー)シェイシェイ(あの顔)」

河合「素敵なクリスマスにしようねー!」

五関「あっ、これがひとめぼれか……」 (笑)

塚田「ニーブラ!!!」 ラップ歌われている間の塚田さんはずっとベタで軽快にダンソンをしており、そのまま上手にあがっていってそこにいる五関くんの首根っこを掴んでのニーブラです!!

橋本「(たっぷりめの投げちゅー)」

 

24日昼

戸塚「愛してるぜ(キメ顔)」あまりにかっこよすぎて、ふつうにキャアァって客席から漏れてた、しょーがない(笑)しかも咄嗟に消音になったので全員の必死を感じた

河合「(たしか、「メリークリスマス」だったはず)(マイク離して口パクパク)」大変、河合くんのセリフ忘れたし検索してもでてこない(笑)

五関「おれがみんなの五関様だよ」

塚田「ニーブラ!!!」 戸塚くんが筋肉隆々で朗々あたりで「♪みんなの五関様だって!おれはもうリリックが飛んだ!」などと歌詞をアレンジしたがゆえ、ニーブラの餌食に(笑)今日とてダンソンはずっとしていた

橋本「(たーーーっぷりめの投げちゅー)」

 

  • 「♪美声で歌う27(トゥエンティーセブン7)」 マジかーーーーー27歳!おとなのおにいさん!!!
  • 「♪ナイフ フォーク スプーン はっしー!(お箸)」 手振りつきです(かわいい)
  • 「心の声で叫んでください!」
  • 手をぱたぱたさせる振りは河合くんがいちばん正確?オリジナル?だった!
  • けど24日昼はもう手をゆらゆら〜などのアレンジしてた(笑)

 

Fantastic Ride

  • タンバリン曲やで!!本当にこの人たちはFantastic Rideを贅沢遣い(無駄遣い)するよね!?!?
  • タンバリンの色にズレがないか見るのに必死になってしまって、みんなどんな感じで歌ってるのか曲に集中できんかったわ(自分のせいです)
  • ので24日は曲に集中しました、歌がうまかったです。
  • 「♪だーきよせてキスキス!」ってタンバリンで投げちゅーする塚ちゃんかわいかった
  • 最初は\せーの!/してくれるけど、だんだんと「次から速くなるよー!」って放っておかれた(笑)
  • 後ろに楽譜みたいにタンバリンポイントが曲に合わせて流れてくるの
  • 24日に関しては河合くんがもうずっと\せーの!/を放置してた(歌ってほしいのでそれでよいです)
  • 5人ともハンドマイクを持ちっぱなしなので、手首に当てて色を変えておりましたね、お上手だった!
  • あの手のひらではない謎のマーク肘だったんけ!!5人とも肘使いうまい!!
  • 「今日がいちばん綺麗にできていました」(お決まりの今日がいちばんシリーズのやつ!)
  • ファンタで1拍目にリズムとるの難しくない!?といまさら気が付いた(笑)
  • 暗転の中、サンタコスしてるスタッフさんの百均カゴにタンバリンを戻すメンバーかわいいかった

 

クリスマスコーナー導入

  • ここの煽りもあんまり覚えてないな~~、配信に期待!!*6
  • 橋本「本日はファーストクリスマスコンサートに来て下さりありがとうございます!」
  • 塚田「パンパンパンパン」\パンパンパンパン/というC&Rをめちゃやらされる(笑)
  • 五関「初めてのやつ↑なのに付き合ってくれてありがとうございます(笑)」
  • ふみとつも上段でご挨拶
  • 河合くんがなにか変なことを言っていた記憶がある、、、、、(笑)
  • ここは確かスタッフさんがもりもり入ってきて、大きい電飾のツリーが立って、プレゼントが床に置いてあって、な記憶。

 

花言葉

  • 踊らずしっとり歌う、55コンのときみたいに上段下段とで5人が散らばって振りとかもなしで歌ってた
  • Cメロの河合くん、とってもとってもたっぷりめです
  • 気持ーちだけどゆるーくおててだけ踊っていた河合くん
  • はしちゃんの「♪しあわせになろう〜」パートはノーマルモードやった!
  • 最後にベタで5人で寄り添って、モニターのお花がバーンとなっておわり!*7

 

チューインラブ

  • おまえはこっち(クリスマス)コンセプトにきたのね(最高です!!!!!)*8
  • イントロでギャーーと言いたかったヤツ!!!心の声で言ったけどね??隣の連れの人どついたしね???
  • クリスマスツリー風の装飾が施されたスタンドマイクを各々持ってきて歌います
  • 持ってくるときの顔がめんこい、五関くんがやたらめんこかった
  • 振りは勝手に細かいステップもりもりを想像していたけど、手振りが細かくてすーーーーーごいかわいかった、五関くんの振り付けかなぁ
  • イントロからちゃんと踊るのよ〜

「またね」と 笑って消えた あなたに なにか1つ

毎回 言い忘れている 気がしてるんだ

夜風に 乗り込んで 帰りと 反対方向に走り出すよ

  • 複数人→ソロ、複数人→ソロ の掛け合い、順々にマイクを握って口元を寄せては離れていく、それだけでとってもオシャレでさー
  • こういう演出で入り込む塚ちゃんがめちゃスキ!!!
  • サビからは5人ユニゾンで踊るのよ
  • 「♪チューイン チューイン」で両手の親指と中指?を身体の横ではむはむさせるの!
  • 「♪離したくないよ」ってマイクにぐぐっと身体を寄せて傾けてみたりね、歌詞のニュアンスに沿わせたとびきりかわいくてあまあまな振り付けでした
  • 「♪ダンシンダンシンクレイジー」で頭の横でくるくるさせたり
  • このくるくるも塚ちゃんははっきりくるくるで、河合くんはうねうねが強めなくるくるで、自由に音取るように な演出なのがたまらんです
  • あとカノンでマイクを握ったりもあったなーー本当におしゃれでかわいいの。
  • 「♪チュッチュッチュッチューインラブ」のいちいちはむはむがかわいかった……
  • 2番がなかったので戸塚くんのおしゃれラップは聞きそびれてしまいました
  • 「♪くらやみのむっこっおっがっわー」(恋)
  • はしちゃん→五関くん の落ちサビ本当にいいっすよね、、、、
  • 最後のサビまでありったけのチューインチューインラーーービンの振り付けを込めてたのもよかったっす!

 

Humming Days

  • いやーーーーまさかこの曲をやってくれるだなんておもわなかった…最高……
  • 「♪あべいべーー」はしちゃん歌うめぇ(5億回目)
  • 「♪芝生の上〜」からもう振り付けがかわいかった
  • そんで「♪見上げて眠る 風に」の「風に」で、センターにいたはしちゃんがそよよーーーんって動きをしていてはちゃめちゃかわいかった(よく覚えていないが)
  • 順番にベンチに座って踊ったり、演技風なお花の演出があったり、パートが変わるごとに後ろで踊る人がくるくる変わって見応えがすーごかった
  • ナチュラルにベンチを使った塚ちゃんのアクロバットやら、五関くんとふみとつの技?など
  • 塚ちゃんかな?が束ねているお花を1輪取りはぐる河合くんなど
  • ベンチではしちゃんが歌ってるときに後ろでふざけてて、とっつーに(ふざけてます👉)ってされる河合くん
  • ベンチに座った五関くんが、上手から下手に運ばれていきました
  • 「♪存在はもう」の音を取った振り付けが好みだった
  • 配信でじっくり見る予定が削られてて詰みました

 

雪が降る

  • 改めて聞いていい曲やんけ、、、となりました
  • 「♪変わらずあの日のまま~」のふみつかハモり!!!!!良き!!!!塚ちゃん上ハモ上手!!
  • 「♪消し去っていくようにいま~」などのサビにあったはしふみとつユニゾンもどちゃくそよかった、、、、暖かくて分厚いね
  • 最後重なるつかごのハモりでA.B.C-Zの声が完成するのもよいよねぇ
  • 「♪もう一度恋をする」って横で一緒に口を動かしてる河合くん
  • ハモりの曲はどことどこが歌ってるかがわからないので、実際に目で見られると耳からも目からもふわぁぁぁっ、てなるありがたい、今回だと特にこの曲だね
  • えびちゃんはユニゾンがすでにいいので、少人数ハモりは抜群になる、これは確かに12月だから沁みるので冬コンで消化されてくれてよかった………
  • 23日曲終わり、5人で横一列になってだんだん落ち着いたタイミングで塚ちゃん「メリークリスマス」
  • 愛おしすぎてわらってしまった(笑)はしちゃんもによによしておった、塚ちゃんかわいいね(笑)
  • 24日ははしちゃんが「メリークリスマス」。かっこよかった……(笑)

 

JOYしたいキモチ

  • スタッフさんがセットチェンジのために入場してくるのだけど、ひげダンスをしておりとっつーも一緒になってやってたのがかわいかった
  • 一緒にツリーの下部分をはずすという仕事を上手下手でやるはしとつ
  • はしちゃんはおしりをこっちに向けて、捌けるスタッフさんたちを交通整備してた(かわいい)
  • 「♪今しかできないこと 楽しんでこうよ、とまぁそんなんでOK!」って本当にそうだなあとおもって、JOYキモがこんな風に刺さる世の中になるなんて2年前は1ミリも思わなかったなあって。
  • 後ろの映像は去年かおととしのライブで見たような記憶のあるカラフルのやつだった!ラブバトルだったかな??
  • 「♪僕らはずっとこのまま 今日だけ!全部忘れよう」本当に!この時期のこういった貴重な機会に歌われるべくした曲だな???明日聞いたら泣いてしまうかもしれない(笑)→泣いた
  • 最後のサビ前で5人ともべたで、各々トナカイカチューシャやらサンタさんのお帽子をかぶっていた記憶、つかごとふみとつとツーショットで抜かれそれぞれかわいい、はしちゃんが帽子するのにてこずっていたような???
  • そうだ、とっつーが最後おらんかった!
  • ここでクリスマスコーナー終わって、一転ここから空気が変わります!ゲーム世界のターン!

 

VR Lover

  • 一気に暗転かつ映像もデジタル~な感じになります、ハッピークリスマス!感の一掃。
  • イントロで流れている機械音が文字としてダーーーっと流れている(配信で見られてくれ)
  • Continueコンセプトがこの曲から始まるとはおもわなかったなーーカップリング曲だしね??
  • スパンコールびちびちのギラギラお衣装、黒のジャケットに赤のインナー(たぶん何かの歌番組で来ていた、Black Sugar歌ってたやつかな?)
  • 上手のゾーンのピンスポとっつーから始まる、「♪ダウンロードしちゃいそう oh」のエッチさ!
  • 「♪4Dの~」上段センターでキメッキメで歌ってる河合くんかっこよかったーーー!
  • 「♪ほら だんだん〜」で暗転の中、隣で音ハメで気持ちよく踊ってるのもすごいよかった……
  • 「♪Hold you〜」の塚ちゃんパートもいいね…… この曲は塚ちゃんがいちばんハマってたかな〜〜、お衣装のキャップもよーーーく似合ってた!
  • これ歌割りあるって知らなくて、VS的構造の演出になっててかっこよかった、はしつかが下手の後攻で、ふみとつごが上手の先攻です!
  • 波打ったブラウザの映像がぐわんぐわん波打っていた
  • サビのはしちゃんのお口があんま動いてなかった(笑)
  • ラストサビは、はしとつ、ふみつかごだったかな
  • かっこよかったんだけど、他の曲対比で振り付けが馴染んでない感?緊張してる感?があったように思えた、なんでだろう、めちゃくちゃ個人的な感想なのだけども(笑)逆に言えば後半に向けて成長が楽しみな曲なのですが、今週で全公演終わってしまうというね!!!!(23日の前列で見た感想)
  • 2回目は↑みたいには思わなかった、なんだったんだろうか(笑)近すぎて顔ばっかり見てたのかな………… 
  • そしてイントロの英語歌ってるの、実は河合くんなんだって!!!!こういうメンバーも知らんような楽曲の裏話を!もっと!!!くれ!!!!

 

Mr.DAZZLING

  • 連れの人と湧きまくってしまい、またまた肩をどつき合うなどしました、なんだこのイントロ
  • そして案の定暗がりのセンターからズンズン前に出てくる河合くんね??案の定すぎん!?4人がばちばち踊ってる中、キメのパートを中腰の重心ひっくいやつで歌ってる姿です、顔もそっちモードです(最高)
  • 振り付けもめっちゃくちゃかっこよかった、この時点でこの曲が優勝だった、もともとでっかい期待していたけどそれ以上によかった
  • 照明がずっと暗めで、暗がりの中パートがくるくる立ち位置もくるくる、見ごたえしかなかったよ、ABメロについては下手で踊ってたかな
  • \yeah/\Ah/\Wo/のウーでぐっっっと入る腰よ、、腰、、、、
  • 「♪Everybody~」も案の定ですね、センターセンター、、、
  • 「♪Up & Down & Down〜」の全身でぬるぬるする振りがもう大好物すぎた、河合くん入りすぎて正面からまったく顔が見えんかった(笑)
  • 塚ちゃんが煽りに対してめっちゃ積極的でずっと客席に手やってて、こーいう曲調すきだよねーとにこにこしちゃった!!!!塚田と!!!夏に!!!飛び跳ねたいYO!!!
  • ほかのメンバーも見たかったんだけど、完全に河合くんに釘付けであった
  • サビはふみつか2TOPです!!!歌割り通り!!!ギラッギラ
  • レーザー濃いめ!!!ありがとう!!!白単色が強くて本当にまぶしかったです、ダズリン、、、、
  • 「♪うーうぉううぉう」が腰を入れるやつで素晴らしかったです、夏をくれ!!!!!
  • ラストの塚ちゃんパートもよかったなあ……「いい顔」をしてた、気持ちのよさそうないいお顔
  • C&Rをやりたいね……… あと2番も聞きたいね、、、、

 

Black Sugar

  • イントロ短いver.だった(泣)前サビもイントロも短い最短ver.でイントロ厨は泣きました(泣)
  • ふみとつの絡み、とってもあっさりだった、ソーシャルディスタンスうす味(笑)
  • 正面から見るとまたいいですね、安定してますね、安定してるけどゾワッってなりますね
  • 「♪ブラックシュガー」の砂糖を振りかける腰もいつ見ても安定してますね、なんであんなに股関節がやわらかいんだろう

 

Spirit

  • この曲もここにくるんかーーーとおもって!意外だった!!歌うまいなぁ(10億回目)
  • 本当は炎バーーーンとかだったのかなーとおもいつつ、炎が燃え上がる映像が後ろを埋め尽くしていたよ
  • 火が燃える映像に対して、下から前にすくい上げるようにライトが動いてて炎が前から襲ってくるような感覚になった、演出ってすごいのね、、、
  • サビで河合くんがズンと拳を突き上げておりました 
  • 戸塚くんもズンと突き上げてたな
  • 落ちサビのはしちゃんかっこよかったなあ、はしふみユニゾンに注目したい(配信でがんばろう)

 

さぁ生きまくれ!wonderful life

  • この曲のタオルの使い方をちゃんと見ていなかったことにこのタイミングで気づくというやーつ(笑)
  • 塚ちゃんがタオル用意して~って言ってた!
  • えびちゃんの中でもわりと使い方ふわっとしている感はあった、そんで河合くんは下手のゾーンに入ってしまったので全然わからなかった(笑)
  • ちゃんと振り回してた、かわいかった
  • 塚ちゃんが1枚と言わず2枚振ってもいいんだよ!とアピってるのがかわいい

 

MCです、24日昼のMCはわりとツイッターに残したけど、元気だったら残したいとこをここで残そうかな…という具合。後半で河合くんが下手のドアに対して(はーーー!)ってエスパーしてドア開けてもらって捌ける、戸塚くんも一緒に捌けてお手伝いしてくれ、ギターを持った河合くんとスタンドマイク持ったとっつーが出てきます!

ということで、河合くんの木村さんいただいたギター演奏による夜空ノムコウです!!着席でしっとり聞かせていただきました!

 

夜空ノムコウ

  • サビだけでした!
  • 速度をあおらないように、あおらないように、と丁寧に、河合くんを囲んでじっと見ながら歌う4人と、本当にギターを弾くことにまっすぐすぎて、全然かっこつけてない表情管理に気を回せていない赤ちゃんみたいなお顔の河合くんが全部全部愛おしかったです
  • スタンドマイクが完全に始まる前のトークのためのもので、一緒に歌うことは全然なかった!演奏に全集中!
  • 公演重ねるごとに上手になってる!ってほめほめはしちゃんなどなど
  • 23日は「手汗がすごい…(笑)」ってお衣装のジャケットに手のひらをすりすりする河合くんに「この素材汗吸わないでしょ(笑)」ってナチュラルにタオルを差しだされる五関くんと、また対称的にギターのネックの部分をタオルで拭き拭きしてあげる戸塚くんとに、完全に育てられていた

 

ほんで、クリスマスプレゼントは渡すことが難しいので、クリスマスソングのプレゼントです、じゃあ皆さん立ちましょうかって河合くんから!

「膝とかね、つらい方もいるかもしれないですけれど、古傷が痛む方とかね」という戸塚100%な戸塚くんなど

 

23日昼:WISH

  • 河合くんのお顔がかわいいかわいいモードだった
  • ど頭のサビは踊らずで、「♪連れて行ってみせるよ~」のジャーンって腕を伸ばす振りだけやってた!
  • ふみ、とつ、はし、ご、つかという立ち位置
  • サビの「♪寄り添いあう~ジャッジャ」大股どすこい(潤くん初期ver.)に全力投球するとっつーがめっちゃよかった
  • 当の河合くんはそれに気づいたうえで特にモノマネはせずフルでサビを踊っていた!これはこれでとてもレアでよかったなーーーー!!
  • 曲終わりに五関くんが「もうおれわらっちゃって(笑)イントロはじまって全員河合の方をバッって見てたよ」ってにこにこしながら報告していてよかったです
  • 「ちょうど昨日モノマネグランプリだったからね」、と。
  • 「とっつーもモノマネやってたから!(笑)」もう一度どすこい大股を披露するサービス旺盛戸塚くん

 

ding-dong

  • イントロでピンと来なくて、河合くんに「おお?なんの曲だ〜?」と言わせてしまい申し訳なかった…… サビになったらさすがにわかりました、、、
  • 塚ちゃん提案曲だという河合くんのタレコミ!
  • 立ち位置は昨日と同じ、ふみ、とつ、はし、ご、つか で、全部ユニゾンなのも一緒

 

  • 空気戻す曲に選ばれたのは「空」でした、歌詞の通り2人並んでキュッとなっていた上手のふみとつ
  • はしつかごは下手の上段におったかな
  • はしちゃんのフェイクがよかった記憶
  • あとやはり歌がうまい、聞き心地がめっちゃいい
  • 上手のゾーンにふみとつ
  • 下手のゾーンにつかはしご
  • 「♪この空の下 歩きだそう〜」を隣で一緒に歌う河合くん(ノーマイクのお口だけです)

 

I Do

  • なんか気づいたらでかいセットが組みあがっていた!(BOX of Spirit & Time(精神と時の箱)というらしい、絶対名付けたの戸塚くんやんけ*9
  • 空が上下ゾーン曲だったので、センステ見たらワァ!という仕様でした、うまいなぁ……
  • ジャケット脱いで赤1枚になる、とつかだがタンクトップ!とっつーの腕!ちょうどよい!すきぴ!!
  • 薄暗いステージの、柵に組まれたその中で踊りますめっちゃ踊ります
  • めっちゃ踊るのでステージ?機構?がぐわんぐわん揺れていた(笑)
  • 柵からのぞきながら歌ったりしてかっこよかったなぁ、これも決まってる方のかっこいいやつ
  • 「♪どうすればいい〜」の後ろの「カッカッ」などの細かい音を取った振り付け is なに、、、(笑)最高すぎるんじゃ、、、
  • サビもずっと後ろの「ドッドッドドドド」を軸に動いていた印象がある
  • 「♪言葉にするには難解すぎるんです」などでね、前に出てくるの、、、
  • 5人でキュッとしてのユニゾンの振り付け、本当にかっこいい、、
  • 「♪言葉にするには〜」だったかな、往年のよく見たことのある、腕を前にぐいーんとしながらトントンってちょっとジャンプする振りがとってもすき、、、
  • 「♪そうさだから 今だけは」の戸塚パートで、はしふみが前列でカクカク踊っているのですが、そのユニゾン具合がたまらないの、肩の高さが一緒なの、後列のつかごもそろってるのでばっちり決まっていたよ、稽古の後がばっちり見える、、、
  • っておもったら、はしちゃんの立ち位置が河合くんの一歩後ろだったなるほど(笑)計算されつくし!!!

 

GET DOWN BABY

  • 今度はその柵にレーザーが仕組まれるのです………マジで圧巻、、、
  • 前の曲で手袋付けていたか気づかなかったけど、黒の手袋を5人はしていてレーザーを操るんですね、、、、大好物じゃん、、、
  • で、機構が回転するの、マジか、EXでそれいけんのか!!という感動よ
  • 「♪Hey Hey Everybody〜」の首が外れてしまいそうなくらい振る河合くんが最高オブ最高
  • 両腕を何度か顔の前でまっすぐ交差させて、えびばーでぃで上下にぱっくんちょ!とさせるの(笑)
  • 「♪3!2!1!」ってカウントとってる5人最強、はしちゃんバリかっこいい
  • セットが回転してるのに「ここ!!」って決めでは絶対正面が来るようになってんのすごい、
  • 上下の辺が長い六角形みたいな箱に、5人が外側向いて均等に立っていて、めちゃくちゃ踊るんですよね、よかったです、振り付け全然覚えていないけど
  • 脚の動き方も本当に細かくて最高なので、回転してるセットに対して定点の下半身アングルがほしい、顔を見てしまうので下半身に集中して見比べたい、、、、
  • 「♪DAN DIDA DIDA〜」って両手をチャッチャ動かす振りだった記憶でこれの河合くんがよかった
  • こういう曲調は私の中でははしちゃんがたまらんです、こういうカチッと系の振り本当に上手だよねえ
  • 間奏かな?はしつかでレーザーを抑えないといけないターンで塚ちゃんがきもちとちったっぽくてはしちゃんが塚ちゃんにアイコンタクトしてました
  • ラストサビで全員でカチッとスイッチは入るの本当にかっこよかった、Don't stop the music......

 

チートタイム

  • スケボーに乗ったチートおばさんがでてきます、映像で振り付けレッスンしてくれる*10
  • 五関くんはダンシング、他メンバーは体操着のやつ
  • 24日は河合くん以外ジャージ羽織ってた!
  • センターのチートおばさん、なぜか手拍子をリズムに合わせないというボケ??
  • 隣の河合くんがはちゃめちゃウケてました
  • Bメロからはストレッチャーズですね、ずーーーーーっと5人でやってる、まーーかわいい(笑)
  • 間奏のところでダンスでC&Rやった、たのしかった(笑)本当にエクササイズなんだね(まだ見ていないごめんなさい)
  • 最後に5人も客席と同じ方向むいてステージ上から撮ってもらうのだけど、チートおばさんが元気有り余りすぎて隣の五関くんに絡みにいき、かわされる などを繰り返してた、それ見て爆笑しているふみとつと、まったく気にとめず客先にめんこいお顔を向けながら一緒に踊るはしちゃん(どれも素敵です)
  • スケボーで帰る、がんばったので呼吸音がばっちりマイクに乗ってしまうチートおばさん
  • よく考えたらこれ今年発売されたシングルカット曲なのに塚田タイム曲になっちゃってんの本当に最高だよな!!!!!

 

映像、やられてゲームオーバーになるもContinueする?みたいなやつ(雑、配信頼む)

 

GAME OVER

  • そしたらイントロとともにモニターに5人のbitちゃんと土管が……!とおもったら、その土管を突き抜けまさかの上段にて横一列ポップアップ登場!!!!!ウケてしまった、、、とっても最高です、、、、
  • 上品な青の新しいお衣装!この青は初めて見た色だったね!
  • 改めていい曲だな、晴れやか笑顔の河合くんが印象的でございます
  • ずっと上で歌っててCメロからベタに降りてきます
  • 「♪遅いなんて〜」「♪そんなことはないよ〜」で五関くんに近づき、「ないよね」の同意を取り交わすかわご(なに)
  • 間奏の振りがおててとあしを伸ばす系なので、河合くんのかわいい体型がもろバレでかわいいよね、、、、

 

BAD GAME

  • これまたレーザーがばっちばち、全てにおいて五関くんの趣味の世界でしたわ、レーザーの雨ってこういうのを言うんだろうね、本当に突き刺さってた
  • しゃがむ決めポーズ中にぺろぺろのお顔で客席にアイコンタクトしてたはしちゃんこの曲でしたわ、そこからシュッと切り替えるのがかっこいいよねーずるいねー
  • 2番がなかったのでラップ詞とは巡り会えなかった、、、しょぼん
  • 間奏もかっこよかったです、かっこよかった以外の感情がないまま見ていたからね、、、

 

Only One!

  • 五関くんのAメロめっちゃかわいかったね!!
  • サビはおててをスイングする曲です!
  • 「♪70億から見つけだした~」って、まっすぐ歌うとっつーを見ていたら、わたしも70億からA.B.C-Zのこと見つけられたんだなあーとおもったら泣きそうになっちった!
  • はしちゃん歌がうまーーーーーーい!!
  • これ配信で見たら50億倍よくって泣いちゃった!!!

 

頑張れ、友よ。

  • 火柱がパーーーーーってなった!これもEXでも行けるんだね!!!!
  • 「♪後ろ指〜」で1人、早めに後ろを向いてしまい、アッ!と気づいてにこにこ正面を向き直すとっつー(笑)そのあともずっと照れてにこにこしてた
  • って話をマッマにしたら、塚ちゃんもひとりで早く後ろを向いてしまい、五関くんと対面しちゃってまだだよーってされていた と言われたのでにこにこ

 

ささいなことが

  • はしちゃんのCメロでたまたまタンバリンの表面を触ったら、めちゃくちゃ共鳴して響いて、同じ空間で同じ音を共有しているんだ、と思ってぶわーっと胸が熱くなりました、すごい揺れていたのよ、
  • 「♪もう言い訳はしない~」と一緒にお口動かしているとっつー
  • 曲終わってコーダーで一言ずつ、からの上段のセリからそのまま5人横並びで下がってばいばいです。。。
  • はしちゃん腕が長いので最後までおててが見える(それだけでかっこいい)

 

アンコール

声出せないけどちゃんと\(A.B.C-Z)パンパンパンパン/が存在する世界すごい、開演前もやってたけれど!!

客電が落ちて、正面のモニターに「2020」から数字がだーーーっとさかのぼって「2008」へ、からのイントロどん!「2008」は23日昼で、24日昼は「2011」へ、からのイントロどん!でした、結果論だけど日替わりどっちも見られたわーい!

 

Vanilla・砂のグラス

  • どっちのときもイントロでキャアってなっちゃう客席、どう考えても仕方ない(笑)
  • お衣装はグッズのロンTです、これで歌うのはさすがに情緒がなさすぎてわらってしまった
  • しかもなにって、河合くんTシャツのサイズが大きいのか終始萌え袖だったからね、なんなんだよ萌え袖Vanillaと萌え袖砂のグラスって、全部の手振りが萌え袖ェ(笑)
  • 砂グラはコーダーの5人で足をジャッってやる振りまでご健在でよかったです!!!
  • この2大人気曲をさらっと流して踊るのもまた粋だよね、、、、、

 

Twinkle Twinkle A.B.C-Z

  • 個人的ですが去年のえび座でこすりまくってしまったのでいい意味で安定感があり、そうじゃない意味で新鮮みがなかった(笑)
  • でもよくよく考えたら、2012年のJWで初披露されているわけなのでとびきりの冬ソングだったやね!!!
  • 砂のグラスの日、河合くんが最後の足ジャッ!の瞬間で身体が固まってしまったので、五関くんに足を戻してもらい、腕を戻してもらい、おててをとぅいんくるの形にしてもらってた(笑)これおもしろかった
  • 一列になってゾーンへ移動する、かわいい、はしちゃんが先頭でその後ろが河合くんなのですが、変なことしながらぬるぬる後ろを付いていくという
  • とぅいんくるの指にしながらそれをおでこにザコシショウみたいにしながらだったような……うっすい記憶
  • 上手から下手へ移動するとき、上段センターで「マスカットカラー!マスカットヘアーだね!シャインマスカット!!」って絡む塚ちゃんとオフコース!」って返したげる戸塚くんなど
  • にしてもちゃんとサビ踊ってるのかわいかったなーーー

 

忘年会!BOU!!NEN!!KAI!!

  • 「今年は忘年会やるのむずかしいけれど、ここだけみんなで忘年会しよう~~~!!!」
  • 「♪飲むぞ 食うぞ 歌うな 踊れ!」「歌うな」強調です!*11
  • 塚ちゃんがめちゃくちゃ大切にこの曲を歌っているのが愛しすぎるよネーーー!
  • 「♪銀河の果ての地球で~」がやっぱり歌うまい
  • この曲改めてたのしいな、、、さっきまであまあまクリスマスパーティしていたのにこの急な忘年会だよね、できないもんねここでやろ!!!という、やさしさの振りして情緒を迷子にさせるのがA.B.C-Z、、、、
  • 河合くんは上段のところに腰をかけて足をぶらんぶらんさせながらファンサ撒いてたなー足ぶらんぶらんお好きね!!
  • 「♪みなさまよいお年を」で頭をさげるえびちゃんたちと客席
  • 「今年もお世話になりました(ぺこり)来年もよろしくお願いします(ぺこり)」ってなかなかね、ステージ上の人とやることないのでめちゃくちゃいいなと!12月末のライブで、良いお年を!来年もよろしくね!って自担らに言われて終わるの最高では!?!?終わりよければすべて良し。みたいな気分になってしまうやん………
  • 「こういう状況でいまは声出したりできないですが、また声を出して一緒に楽しめる日が必ず来るので!」みたいなはしちゃんの言葉がとてもよかったねえ
  • 塚ちゃんが「27日生配信あるよーー!」って何度も何度もお知らせしてくれた、いちばん購入可能性の高い人たちだもんね(笑)
  • 最後にいつものご挨拶です!声は出せないのでみんな心の中でね!でもおれたちは声出そうね!って地声で言ってくれる(泣)
  • 「おれたちとみんなでーーーー」
  • A.B.C-Z-----!!!/
  • 「あっぱれ~~~!!!」
  • 「ぼくがなぜあっぱれと言っているかというと、今まで発売されたA.B.C-ZのDVDを見ていただければわかりますので~」ってテープが飛んでくるのよ、の説明付き、律儀(笑)
  • 上手下手に手振って、ふつうに袖から帰っていっておしまい!!

 

 

です。たのしかったなあ、本当にたのしかった。アルバム曲のうち、やってほしい曲全部詰め込まれてた!!「ワンナイト・ロマンス」はいつやってくれるんだろう(笑)全曲披露してくれるえびちゃんなので、今回漏れてしまったアルバム曲もいままでのカップリング曲についても、きっといつか披露してくれることを信じている!!

このご時世に自分だけたのしくていいのかなって気持ちも持ち合わせつつ複雑になったりして、けど行けた人として気持ちよく楽しむのも大切だよな、、とかおもったりしつつ、、、本当にたのしくて工夫や見せ方もたくさん考えられていて、かつお顔が本当にかわいくて!あと何よりのいちばんはA.B.C-Zの5人が元気いっぱいだったこと!それがいちばんでした!!今回のライブが成功例としてえびちゃんたちの糧になればなーーと心から思います。Continueしてください。

 

あとはこのフラットな状況でこれだけ楽しかったから、コンセプトバチバチで当初の予定通り作られていたらどんな作品になってたんだろうか………とかもね、少々思ってしまいつつ、、、、(笑)この逆境を跳ね返したパワーで2021年も楽しい作品を享受させてもらえたらなとおもいます。。

今年も本当にお世話になりました、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

また配信を見終えたらもろもろ追記しようー!

 

*1:暦通りOLなので、必然的に休み取らなアカン

*2:パンフの塚ちゃんのインタビューにその旨が書いてあった、Continueのコンセプトとクリスマスのコンセプトと2つあるけれど、どちらも別々にするか、一緒にしてしまうか、なんでもありだ って。

*3:(河合くんが今回ははっしーが考えてくれてるよねーって発言したら否定されていた、塚ちゃん的には「河合があまりリハにいないからわかってないだけ!」最高です……最高です………、これ塚ちゃんにどういう意図が汲まれてるのかいろんな意味があると思うけど、どの意図でも最高ですよね、、、)

*4:24日昼のMCで河合くんが、イブは生でA.B.C-Z見られて、クリスマス当日はMステで生放送見られるね!って言ってて、ありがたいなぁとしみじみ、、、

*5:次の日に同じうちわを使ったら、キラキラが詰まってて全然関係ない席に落としてしまったし、帰宅後バッグを整理してたらめちゃ発掘された

*6:って思ってたら内容が変わったんやが!

*7:メンバー1人ずつモニターに手をサーって差し出すと、メンカラのお花がふわぁってなる演出!

*8:チューインラブこっちコンセプト!!ってキャッキャしてたら、クリスマスコンセプトゆえに配信(12/27)時点では削られてて泣いた 嘘じゃん裏目に出たじゃん

*9:元ネタはドラゴンボールでしょうかね

*10:なんとこのスケボーは、2020年頭の嵐ツボで放送された企画の際に、嵐の大野くんが塚ちゃんのバースデープレゼントとしてあげたもの!と2020.1.3の塚ブロで判明しました、大野くんがくれた電動スケボーと木村くんがくれたギターとピックで成り立つA.B.C-Zクリスマスライブ、、

*11:ヒャダインさんが歌詞いじっていいよ!承諾をしてくれたので、「歌うな」に書き換えられた昨今

ABC座 ジャニーズ伝説 2019 2幕 ①

 

今年の2幕もまた絶品だったな……………(深いため息)

 

去年が去年だったので、ジャニーズ26組のメドレーにA.B.C-Zメドレー、それもワンカメやらジャニーさんのだいすきな曲やらA.B.C-Zの歴史が踏襲されたものでさ、もうこれに適うもの、それ以上として披露されるものは正直ありえるの?とおもってたけど、ありました。確かに2019年10月の日生劇場に存在しておりました。そんなジャニーズメドレーの選曲やら取りまとめは今年も河合くんだそうで。

去年までは楽曲にショー的ジャズアレンジがなされていたけど、今年は「曲の流行の移り変わりも耳で感じられるように」って原曲のままでやろう!って決めたと雑誌で河合くんが言ってた*1それに則って踊りもオリジナルだったのでその意図に深く深く納得した。時代が変わってもどの曲もいま聞いても見てもかっこいいしたのしい ってことがよく理解できたジャニーズメドレーだったよー。

 

あと去年はどのグループも「デビュー曲」が主に歌われてたけど、今年はそこを替えてきてたのもよかった!そのちがいを楽しめるのは去年の作品を見た特権でもあるよね。河合くんの「ジャニーズだいすきジャニーズ」は伊達じゃないことが証明されてた。そして曲の人選もものすごく的を得ていた*2のですが、これも河合くんの仕事だったのでしょうか………とにかく天才でございました。

 

ではでは

 

2幕

 

幕間明け、だんだんと暗くなる客席。ステージ上も暗くて誰もいないままで奥のモニターから映像が流れる。

ゆがんだ時計がくるくるまわって、デビュー順に新→旧と各グループのライブ映像と曲が遡られていく、といった映像。

  • King & Prince:シンデレラガール(ちゃんと6人のファーストコン)
  • ジャニーズWESTええじゃないか(めっちゃ短い(笑))
  • Sexy ZoneSexy Zone(白ふわふわ衣装だったような……?)
  • Kis-My-Ft2Everybody Go(7人とも映ってたはず!えびばでの銀衣装だったような……?)
  • Hey! Say! JUMPUltra Music Power(めっちゃ短い(笑)*3
  • KAT-TUNReal face
  • 関ジャニ∞浪花いろは節
  • NEWS:NEWS ニッポン
  • タッキー&翼夢物語(10周年ドームと思しき塚ちゃんが映るよ)
  • 嵐:A・RA・SHI(たぶん2008年国立の蛍光黄色衣装)
  • V6:Music For The People
  • Kinki Kids硝子の少年(ジュニアのオレンジ衣装の五関くん)
  • TOKIOLOVE YOU ONLY(4人のアップ)
  • SMAPオリジナル・スマイル(PZ2011の映像と一緒、木村くんと中居くんはアップ)

 

以上が少しずつ流れて、あとはそのもっと上の先輩たちの曲、ギンギラギン~、ハッとして~、仮面舞踏会~などが流れて、思い出がどんどん吸収されていくとステージ上がバッっと明るくなって、黒ベースのぎらんぎらんの重ためお衣装の、超かっこいい5人が現れる!!!!かっこいい!!!!!

 

☆.DAN DAN Dance!!(A.B.C-Z):A.B.C-Z

  • まさかの!DDDはじまり!!!!初日の衝撃!!!

  • キラキラのつよめの照明に照らされた5人からスタート!!

  • XA列から浴びた照明が激つよだったのでステージ上はもっとあつくてまぶしいんだろうな……

  • 「♪ジャーーーーーン!」ロングトーンぱっっ!って笑顔の5人があらわれるのがすきだった……
  • 戸塚くん「♪へーーーい ぷれぜんとゆーーー ……ごーすぺっしゃっしょっふぉっゆぅーーー かもぉーーーーーーん!!!!!
  • 河合くんはぺかぺかの笑顔でGC階以上に視線をぐっと上げているイメージ
  • イントロ、下手のはしちゃんがいっつもにこにこが止まらないので、後ろの五関くんがなんかやってんだろうなーと観察したら、はしちゃんの背後にぴったりとくっついて、脇の下から両手を出して、はしちゃんの胸の前でもみもみこねくりまわしていた、なるほど通りで(笑)
  • 千秋楽ははしちゃんの右脇の下からご自身の右腕を上げる五関くん
  • (なにしてんの五関くん、やめてよ(笑)(笑))フェイス
  • 「♪ごーいんとぅーざだーんだーんだあーああーんす~」の河合くんのジャンプの高さがすげえ
  • 「♪なにもかもわすれようぜぇー!」が25日夜ひっくり返っちゃっててめずらしかった、はしちゃんもふふってなってた
  • 下手の河合くんと戸塚くんの「♪ほらだんだんだーんす」のおててがちがいすぎてびっくりした(笑)
  • 河合くんは「口のほどける瞬間をたのしんで!」って感じのほわほわふっくらのほぼ握っていないおにぎり
  • 戸塚くんは「漢らしく噛み締めて!!!」って感じの大きめ固むすびおにぎり!!!だった、概念です。
  • ほんとにとっつーはおててがピシっとしてて大きくてギュッっとしてて、河合くんは中指〜小指の握りがほわわわわわーんってしていた、どっちも最高
  • カマロンも最高だし、指先ハートもほんとに最高、いい曲をもらえてめっちゃうれしい
  • 後ろの映像はとてもデジタルな仕様(?)だった!MVのソロアングルと同じような雰囲気(笑)

 

で、ここからジャニーズメドレーに入ります!DDDも後ろにほかのジャニーズ曲と同じフォントで「A.B.C-Z」って書いてあったのでメドレー曲の一種っちゃそうなんだけど、これはイントロダクションに置きたい、わたしが。

 

1.若い涙(ジャニーズ):A.B.C-Z、MADE、無所、おりわく

  • 橋本「輝く歴史 ジャニーズ!歴代メドレー!」
  • だけでした今年の前説(?)は、だから曲と曲の繋ぎのスムーズさが際立ってた
  • 歌割りは全部ユニゾン「♪おーいおい~間奏~寂しいときは~呼んでみよう!」
  • 振りは去年と一緒だったはず、おーいおいの振りかわいい
  • 後ろの基くんがめっちゃでかいお口開けて「♪おーーいおいっ」って歌ってるのが本当にかわいくてな………ずっと歌ってた
  • 「♪聞こえてくるさ」って耳元におてて開いて握っていくんだけど、その河合くんの指の動きのなめらかさよ
  • ジュニアのお衣装は、おにいさんたちが黒ジャケット、忍者たちが白ベストのみ!

 

2.踊り子(フォーリーブス):A.B.C-Z、MADE、無所、おりわく

わたしは踊り子よ 振る舞いのお酒にも

  • イントロめっちゃかっこいいのにちょけたステップで前に出てくるのとかたまらん

気軽く酔うような 浮草の踊り子

気軽く酔うような 浮草の踊り子

  • つかごちゃんひたすらかっこいい

 このまま 別れてゆきましょう

  • ここの振りの河合くんの動きがめっちゃでかい、ひゅるひゅるって腕を上げながら上を向いたかと思ったら、広めスタンスで下に沈んでくかんじ、きもちよさそう、センターです

 短い 夢と割り切って

  • 「♪わーりーきぃってーーーえっ」ジャーン/の音が気持ちいい

 

3.よろしく哀愁郷ひろみ):A.B.C-Z、MADE、無所

  • 「♪だらりらりらり~」ってすーーぐひろみ郷のイントロに入る
  • 謡曲センターなのとてもよいよね、くいっと上がった口角と音の取り方を持つ河合くんとの相性が抜群

誰か君に焼きもち そして疑うなんて

  • 下手に歩きながらのはしふみつかです、若者(?)チーム

 君だけに本当の 心見せてきた

  • いやいやとつごぉぉぉ………えびの山チーム*4えっろ、、、練り歩きながら歌うのは反則
  • そしてそもそもとつごの声の溶け合いがすき
  • ニゾン~ 2:3で歌ってたところが、サビになって5人でぎゅっと声も立ち位置も合わさる という演出

 友達と恋人の 境を決めた以上

  • あああまたとつごが前に出てくる………
  • 商業とつごには萌えないんだけど、2人で歌ってるのはマジでやばい*5

 もう泣くのも平気 よろしく哀愁 

  •  「♪あいしゅう~」って腕を曲げておててを顔の前に覆ってかざす振りの河合くんが美しかったナ

 

4.哀愁でいと(田原俊彦):橋本五関、忍者

  • 哀愁メドレー(笑)
  • 1サビだけ!短い!!!!!
  • イントロで五関くんにぐーーーーっと顔を近づけられて2人で向き合ってにこにこの橋本さん(笑)
  • それ見て五関くんも満足げなんですけどね、あはは
  • ワンフレーズずつ交互に歌ってたかな?
  • 「♪鮮やかな〜」「♪冷めついた〜」が五関くんで
  • 「♪笑顔みせてよ」って手を顔の前でクロスさせてほっぺぽんぽんして笑顔を見せてくれるはしちゃんさんんんん

 

5.Baby Rose(近藤真彦):戸塚河合、おりわく

  • 上手からイントロの沈む音に合わせて 織山、河合、戸塚、元木の順で腰をぐんって突き出しながら前進してでてくるのめっちゃかっこいい、織山くんの下半身どうなってんのー
  • そんな4人に下手からすっと腕を差し出してくいくいやってる五関くんにも目がいっちゃうのでだいぶずるいですわ、、、(笑)

足早に去って 行こうとしたお前を

Baby Rose 車に押し込めて

  • 歌うま(笑)
  • おりわくも踊りうま(笑)*6
  • 顔がかっこよ(笑)
  • 前髪長めでちょうどおめめにかかってしまうのが残念でもありかっこよくもあり、、、
  • 戸塚くんのおりわくを見る目慈しみにあふれすぎててもはやジャニーおじいちゃん

何も言わないで 走り続けたハイウェイ

Baby Rose 当てもないままで

  • とっつーの気持ちよさそうな歌い方がなによりもすきです
  • 「♪ハイウェエエイ~」の伸びやかな感じとかね
  • 戸塚くんの歌声で後ろでおりわくと同じ振りな河合くんもめっちゃいい顔でくねくね踊ってて気持ちよさそうである
  • 髪の毛振り乱しすぎ最高

覚えているだろう 初めてお前が

Baby Rose この腕の中で

  • ニゾンです、とてもいい、いい以外の語彙がない。
  • おりわくがおててをバラみたいにほわぁってする振りがすき

 

6.Zokkon命(シブがき隊):塚田、少年忍者(5人)、19年組

  • ♪チャーーーチャラチャラっ!ってイントロとともに下手から小田くん、上手から塚ちゃんがロンバクで登場!
  • そのまま2人でハイタッチ!ぐうかわいいーーー! 小田くんをかがんで待つ塚ちゃんたまらん(小田くんすぐ歩くの大変そうだった(笑))
  • 「♪天使のびぃーーやぁーーくぅーーー」 かわいいたのしそう
  • 「♪感動じゃん あーさまで抱きたい(ギュッ)」 でこどもがぴょんこぴょんこ飛ぶのとかたまらん
  • 小田くんとシンメで踊ったあと、塚ちゃんのまわりをこどもたちがワーーーーって走り回るのかわいいたのしい
  • おだもくぼもたむらやまいもたきもみんなかわいいよーーー(泣)
  • 「♪最上級のほーーーれかたーさぁーーZokkon!(振り向き指差し!)」ってもう最高の決めポーズである
  • たむらの髪の毛がふぁっさーしててかわいかったナ
  • そして後ろでもうスタンバってるえびと塚田さんの合流が最オブ高、なんであのイントロが鳴るとあんなにえっちになれるの…………

 

7.ONE STEP BEYOND(少年隊):.A.B.C-Z

  • ワンビヨのイントロって………しぬじゃんね……………
  • 客席の手拍子がすごい(笑)
  • 塚田ソロからの練り歩きながら前に出てきて、ザンっって両腕を広げて上を見る5人がたまらんすき、、、
  • 開脚ジャンプどうなってんのあれは、わらうしかない(笑)
  • 河合くんがあの日ステイシーと練習したステップ を清々しく得意げな顔で踏むのでもう最高*7
  • にしても短すぎである、1サビのみです、永遠に踊ってくれや
  • 最後の変身ポーズはすごいうれしかった(笑)
  • ワンビヨみたいにちょいちょいA.B.C-Z思い出曲 が選ばれてるのほんとに憎いからな河合くん……
  • あとどうしてもわんすてっびよんは2013年2014年のジャニーズ伝説ではなくてプレゾン2010が思い起こされる

 

8.気まぐれ ONE WAY BOY(THE GOOD-BYE):A.B.C-Z、MADE、無所

  • 「♪ジャンっ ジャジャンっ」のイントロがかっこいいのと演出が最高
  • そしてなにより五関センターではじまるやつがよろしくないわけない
  • 基本ユニゾンですね、5人で歌ってる
  • 「♪僕らは気まぐれ〜だーよね〜ツィ ツィ ツィスト&シャウト〜ろっくんとぅなーああい」までです
  • 「♪君たち天才少女 ……だよね?」(ひれ伏しっ)圧倒的すぎるセンターさまの目力
  • 演出が、えび1人に対してジュニアが2人ずつついて飛び跳ねながら3人で移動してヘドバンするっつーやつ
  • 「♪ろっくんとぅなーああい」に合わせてリズム取りながらね、斜めに移動するという仕様なのよ
  • 河合くんと松井奏ちゃんの可動域が最高(笑)
  • 笑顔でめっちゃ飛ぶやんという(笑)
  • 「♪ろっくんとぅなーああい」って原曲がだんだん重奏になるのに合わせて、ステージ上のヘドバンもユニゾンの踊りもだんだん加わって重奏になるの!
  • 戸塚くんがエアギターしてる=最高な曲
  • この曲はプレゾン2012以降でふぉ〜ゆ〜おにいさんがサングラスかけてブイブイ言わせてた曲なので、五関くんがセンターでブイブイ言わせてた今回の見てほしかったなー(泣)ふぉゆおじ忙しいすぎるもんね(泣)

 

9.秋(男闘呼組):戸塚、MADE

  • 戸塚くん超かっこいい、前髪なしのおでこ全開だから大人なこの曲調がめちゃくちゃ似合う
  • 生歌でもいいじゃーん っておもってた、音響さんが大変なのかな……
  • 最後のターンのぬるっと感もよかったな……
  • ご本家の動画もね、見たんですけど歌うまいし顔かっこいいしびっくりした、男闘呼組やべーわ
  • あと退場の仕方がゆっっっくりでかっこいい(笑)

 

10.STAR LIGHT(光GENJI):塚田橋本五関、無所

  • これは横原悠毅くんばっかり見ていた…………
  • オリジナルのローラーを再現する振り で見ていておもしろかった
  • 横やんは細かい足のステップが流れるようで見ていてとても気持ちがいいので、原曲のステップをローラーのように細かくすべって踏んでおられてた、あと顔がひたすらよい
  • 地味にはしちゃんの、イントロの両手をこねくり回す(?)振りがすきだった!
  • 「♪夢はフリーダムフリーダム〜」って滑るみたいに斜めに出てくるし、「♪ローリンローリン消えないように〜」ってオリジナルみたいにターン入れるし。
  • えび3人に対して、無所が3、3で逆V字な立ち位置
  • 横原くんばっか見てしまったけどみんなの足元もっと見たかったな……
  • 無所っこの「いい顔」がいっぱいだった、みなとちゃんの笑顔は無敵。

 

11.お祭り忍者(忍者):河合、少年忍者

  • みんなで上手の奥の方から出てくんだけど、登場がたのしそうでかわいい(笑)顔がほころぶ(笑)
  • ワッショイ!!ワッショイ!!
  • 「♪景気をつけろ!」\景気をつけろ!/
  • 「♪塩まいておくれ!」\塩まいておくれ!/
  • 中学生が前列、ふみと、おりわくって並びなんだけど、河合くんがおりわくとアイコンタクトしながら歌うからヴッってなる
  • 「♪ワッショイワッショイ」って手をすしざんまいしながら右左って順番にキュッキュさせて脚を出すステップ
  • 「♪ソォーーレソレソレお祭りだァーーー」
  • 気持ちよさそう(笑)
  • 河合くんの前に久保廉くんが収まってるのが微笑ましい

 

12.$10(SMAP):A.B.C-Z

  • とするとこの曲のイントロ…………
  • 忍者ちゃんがしゃかりきに踊りながらステージ奥に下がってくと、上手下手からA.B.C-Zのおにいさんたちが歩いて出てくる、やば。河合くんはその場でSMAPモードを搭載する、やば。
  • イントロの「♪たったったーららっ!じゃん」に合わせて5人でターン、かっこいい

どうして愛は お金がかかるんだろう

抱き合うだけじゃダメ

  • 息多めの歌い方、すき…………
  • 息多めなので本音もれちゃった感ある
  • 五関さん指をしゅるるるって畳みながら歌うんすよ

I want you lady その気にさせるんだ

いっそキュートに もっともっとセクシーに

  • 塚田さんがキュートでセクシーな伏し目で歌うやーつ
  • 「♪セクシーに」ってぐいんと腰入れるやつだったような

誘う君 困る僕 それでも

I love you day by day

  • 拓哉パートですね、よい、拓哉にあまり寄せていないところがよい
  • 「♪(ジャっ)それ(っジャジャン)でぇも」
  • って音に合わせて身体をカチ、カチ、って動くのがすきだった、音の取り方が本当に気持ちいい
  • 英語詞のどちゃかっこつけ顔(ひれ伏し)
  • サビはギュッとなってユニゾンです
  • 「♪僕の懐にはわずかなマネー」
  • 胸をグーでとんとんするのでオリジナルの振りやつです
  • 「♪破産しそうな C 10 dollar」
  • アアアやばーい……って顔する河合くんなどそれぞれの破産フェイスがちがったはず(笑)
  • 「C」を腕で表現する戸塚くん、前半は向きを逆にしてしまうなどのスットコさ
  • これは、この曲は、プレゾンなので(死)
  • そして千秋楽で気づいた小川くんの音とギター弾く姿のかっこよさ(死)

 

13.AMBITIOUS JAPAN!(TOKIO):A.B.C-Z、MADE、無所

  • からのすーぐ「♪だーらーらーらーらーらーらー〜」ってイントロです、つなぎ方がっんっっっとに天才
  • 無所とめどがゆーーーーっくり横切って走る!ってのステージ奥と手前でやってる、なにこれ(笑)
  • いつかの覚え書きに「みなとちゃんが新幹線ばり!」って書いてあった、そういえばキラキラ笑顔で通過していった
  • いなぴとおりやまんがピースをくっつけ合うE.T.的なのやってたり、みなとちゃんの顔がひたすらかわいかったりした
  • えびはイントロだけ正面向いてユニゾンをかくかく振りで踊るんだけど(かわいい)、あとはふざけてる、ぐるぐる5人でまわってるの
  • 河合くんがふざけて後ろから追いかけるはしちゃんがにっこにこわらう
  • ってのが初日から(?)の流れで、後半はそれを知ったとつごがニコニコ見つめてた、しあわせ家族かって!

 

◎河合くんのおふざけラインナップメモ

  • 縄跳びの返し飛び(個人的ナンバーワン(笑))
  • おでこを見せてどやぁ
  • SHOW BOYのOP曲の両腕を横に振ってステップするやつ、コーラスラインとかにありそうやつ
  • 謎の幅跳びみたいな大きめに飛ぶやつ
  • あの日ステイシーと練習したステップ(顔がうざいやつです、おめめかっぴらいてて(笑))これがいちばんはしちゃん的にはウケてた気がする

 

14.Sexy. Hohey. Bunny!(V6):A.B.C-Z、MADE、無所

  • センターは戸塚くんですっ!
  • いちサビだけだったはず…… 
  • オリジナルの振りだよぉ〜 腰めっちゃだすよぉ〜
  • 「♪オーエオエオー」って腕ばたばたするし
  • 「♪摂氏 1000℃」って腕びしびしするし
  • 「♪もーえーちゃえば〜」って腕ぶらんぶらんする振りなどをえびがやっとる
  • 「♪セクシー!」は塚田さん!ヘルシーなセクシー!
  • 戸塚くん(じっっっって塚田さんをあの顔で見る)やら河合くんやら(ただ見ている)が塚田さんのセクシーにリアクションするなど
  • 下手の基くんと横原くんとかまーーーエロかったナ…… 「♪セクシー!」のときちょっともう暗いんですけどめっちゃセクシーな口元目元という
  • V6のオリジナルなぞさんざんテレビで見たはず*8なのに、えびが踊るとえびとして摂取(伝われ)になるからすげえ…………

 

15.フラワー(KinKi Kids):ALL CAST

  • 塚ちゃん「おいでーーーーーー!!!」上手下手におててをブンブン
  • イントロ中、こどもがワァーーーーってでてくる(泣)
  • 忍者の5人と19年組の5人が交互に1列目に並んで、その後ろにA.B.C-Z、その後ろにMADEおりわく、無所っこの横4列体制です
  • この曲のオリジナルの振り、エモエモでは……
  • 塚ちゃんはしちゃんはけっこう踊ってたかなー五関くんのも見た記憶ある
  • 初日、ひとりの19年組のこ*9のおクツが脱げてしまい、それをほっぽってがんばって踊ってたんだけど、とっつーがしゃがんで中断させて履かせてあげてた(泣)
  • 放置されたおクツに気づいていた五関くんはそんな2人に爆笑してた、最高か
  • というかジョーダンバットにて、戸塚くんは入所すぐのKinKiコンの外周でクツが脱げてしまうというトラウマを抱えたので、ここでそのジュニアの晴れ舞台*10にてトラウマを回収するという20年越しの伏線回収ですやばすぎるだろう
  • 2サビなので河合くんが上手から下手に移動するのだが、毎度奥にいる大河くん*11の元を経由するのでスン……っとなったよ
  • お誕生日とかは拍手とかしてもらってお祝いしてもらってたはず、後半は適当に来んな来んな!ってあしらわれていたがめげずににこにこ
  • センターの塚ちゃんがひたすら笑顔でこどもを見つめてて本当にさいこうだったぞ

 

16.Believe(嵐):河合橋本五関、おりわく

  • いや、いやいやいや(笑)
  • 選曲!メンバー!河合くんの真髄!!!!!神の領域!!!!!!
  • はしふみごおりわく「嵐でーす」
  • わかるオブわかる!!!!!!!!!
  • 今回のカンパニーで最「嵐でーす」メンバーじゃんな!言いたいことわかるかな未来の自分!!!!
  • 「♪そーーう」のジャンプからまったくオリジナルの嵐の振りです、しんど(笑)
  • 「♪道で」の河合くんの腕振り、めちゃでかいけどリズム正確!でかい!
  • はしちゃんがシュビッシュビッって腕切る(萌え袖)のも最高
  • 「♪明日に向かって」の河合くんの横っ飛びでかいけどリズム正確!きもちいい!
  • 「♪追いかける」のターンの5人の正確さよ
  • 「♪声を枯らして進んでいく〜」の5人かっこよすぎてわらう、そんなまっすぐ前を見つめないで、、、前列のアラサーほんとにかっこいい…………
  • A.B.C-Zは5人でSMAPだけど、A.B.C-Zは5人で嵐ではないの、わかるかこれ………… 嵐って振りでかい人はいるけど遅取り重めで踊る人がいないので、A.B.C-Z界でははしふみごなんですよね、だからとつかだはね、嵐、特にBelieveではないの、そこをおりわくで補填(?)させるのはもーーーーう素晴らしい采配。(個人的感想)
  • これが出た頃はもう嵐のバックについてないはずなので、思い出曲ではなくナチュラル選ばれた曲とみている……

 

17.カミラ◆タマラ(タッキー&翼):戸塚塚田、MADE

  • 流れるタッキーの映像に手を振る河合くん(後ろ姿から笑顔であろうことがわかる)
  • 手を振りながら捌けていく五関くん(謎の余裕)
  • 戸塚くんが下手で塚ちゃんが上手なので「トッツー&ツカダ」です
  • 1サビのみなのでめちゃ短い
  • 小川がさいこう、小川と戸塚がサムズアップしあっててさいこう
  • 短すぎてとつかだどっちみよう???してたらいつのまにか終わってた

 

18.恋を知らない君へ(NEWS):河合橋本

  • 歌うまやつ
  • 声が喉ががん開きのやつ*12
  • 選曲が抜群
  • 下手が河合くんで上手がはしちゃんです

 

19.ミセテクレ(関ジャニ∞):橋本、MADE、田中、松井、林

  • 「♪ジャジャッジャジャーーーン」イントロがすでにかっこよ
  • 1サビフルです 「♪いつかたどり着ける その日まで〜」まで
  • はしちゃんバッチバチの歌いこみ、音程も抜群
  • 息も声量も多めです
  • 「♪2人だけが描く〜」で指で「にー」つくってちょい笑顔とかだった気がする、かわいかった
  • みなとちゃんの顔がかわいくてよかったなあ
  • カノンで踊るので先頭のとみけんさんが視界に入りやすい
  • アクスタのとっつーみたいな、ハートビーム的やつを頭の上で作るポーズが気になってしょうがなかった(笑)
  • えび座始まる前にゲスト出演したレコメン(B.A.D.)で「うちの橋本と神ちゃん(かみ)に歌ってほしい」 とか言ってたので河合くんのキャスティングとおもわれ。ほんとに震えるほど歌うまかったナーー!

 

20.DON'T U EVER STOP(KAT-TUN):戸塚塚田五関、椿、横原、基

  • 登場がたまらん、ギターのあのメロディに赤い系照明だったはず
  • 1フレーズで終わりかとおもったらちゃんと1サビやりきる最高曲編、、、
  • これもオリジナルのかつんの振りなんじゃが、この6人でKAT-TUNなんじゃが、、、
  • ドゥンドゥン って身体を前後にリズム取りながら上半身だけ重めに踊るのすごい(横原くん)
  • 「♪STOP!」「♪TOP!」の追っかけですよね、ちゃんと首こてん!からの止まる!とかもう……… キレがすごい、顔が強い、目が強い
  • 「♪まよーいこんだー」 五関……五関さま…………ああ(1人で4人を担う)

ふたり夜数えて ここで生きてきた

ふたり夜数えて ここで生きてきた

  • 戸塚田は仁亀なの……仁亀なのね…………
  • そして塚ちゃんの上ハモやばーーーーい(笑)生では歌ってないけどやばい!!!!!!仁パートぉぉ
  • 「♪てきたーあぁー(ドゥンドゥンドゥンドゥン)」にて1音1音取りながら上半身を跳ねさせる横原さん、こういう系の身体の使い方もうまいんだな*13

これが最後の恋だから 真っ直ぐ見つめて

  • 全員でかつんなのでこの6人に序列はないんですよ、なので前に出てきちゃうの、無所が
  • 椿、横原、五関 の順だったはず、まさかのセンター(笑)(笑)
  • さすがに歌割りはないのでエアーです、とつかだが歌ってます
  • グッ っと力強めな最後の恋ですね、、、
  • 「♪真っ直ぐ見つめて〜」って両手を目の上にかざすのですが、それゆえセンターで入らないとおめめが見えないという罠(笑)サイドだとかざした手しか見えない、またその手が綺麗なんだが(笑)
  • 椿ちゃんは目元を指していた記憶……
  • 最後は6人で決めポーズです、「STOP」は塚ちゃんだったはず……!
  • あうーーー無所3人すごいかっこよかった、つかごちゃんも相当よかったぜ、戸塚くんは一切見られなかった(なぜ)
  • 五関くんは2009年の嵐だし2008年のKAT-TUNなので最強がすぎている

 

20.Dreams come trueHey! Say! JUMP):五関、少年忍者、19年組

  • まじけぇ……………… 2008年のJUMPでもあるのかよ…………
  • 綺麗めヤンキーからのピースフルハピネスフルタイムとかいう使い分け(天才)
  • 下手上手からこどもがぞろぞろと出てくる(かわいい)
  • 初日:五関くんのマネして踊ろう!
  • から派生して、こども(19年組含め)みんなセンターが1周ずつはするようにみんな選ばれていた〜!
  • 「じゃあ〇〇!やってみようか!」「ありがとう!!!(笑)」って背中押して戻してあげる
  • 2サビのうち1サビがマネするやつです
  • 千秋楽は五関くんで「全部やるからね!(笑)」っつっていままでのいろんな振りを全部出ししていて尊かった
  • 2サビがオリジナルですー 五関くん生歌なんですけど歌のブレなさがすごい*14
  • 「♪喜びと笑顔抱いてー」の指くるくるくるとか
  • 「♪前に進もうー」のターンとかな、最高だな
  • 「よくできました!(笑)」

 

21.ユメタマゴ(NYC):A.B.C-Z、少年忍者、19年組

  • ドリカムで振りつけられた踊りをしながらきゃいきゃい後ろに下がっていくわくちゃんとかいるくんがどちゃかわいかった(笑)
  • 千秋楽は五関くんが右手を頭の後ろにおいて腰をくねくねさせながらターンするのでそれを2人で見合わせながらマネしてた(きゃわ)
  • 下手がふみつかと19年組の2人、上手がはしとつと19年組の3人
  • 下手は河合くんがふつうにこども見ながら楽しそうに歌ってて、塚ちゃんがきらきらーってしながら半回転する振りに笑顔でついてまわるおじさんと化してたりした、Bチームは寺澤くんがたぶん付きまとわれていた(笑)
  • Aチーム*15の河合くんの隣のこ(たぶん松浦くん)は踊りがロボットダンスみたいにカクカクしててかわいかったな
  • 上手は五関くんが踊ったりはしちゃんが踊ったりかわいかった、はしちゃんだんだん踊るようになっていたのが謎に成長(?)としてたのしめた(笑)
  • 「♪なんどもころがっても~」のステップを楽しそうにやる日もあればこどもを見守る日もあったけど
  • 「♪ゆっくり ゆっくり~」の膝ぱかぱかはお気に入りっぽくてけっこうな頻度で踊っていたイメージ
  • そして千秋楽では(よくできました(なでなで))を自ら五関くんにされに頭を差し出していた(笑)
  • 上手チームかわいかったな、下手もかわいかったけど上手の方が日替わり要素が強めだった*16

 

22.Thank you じゃん(Kis-My-Ft2):A.B.C-Z

  • こどもたちが捌けると、真ん中に5人が集まってじゃんけんー!まったくオリジナルー!!!
  • じゃんけんにときどき参加できず(入るのが遅め)不戦敗になってしまい悔しそうなとっつーなど
  • 初日のとっつーが「パーグーチョキ!」って全然踊れてなかったのはたまたまなのか振りがまだ入っていなかったのかなんだったんだろう(笑)
  • 「♪照れてばかり~」のWピースふみちゃんとはしちゃんが激やば
  • 視界が鬼狭いのではしふみしか見られていないけど5人ともかわいかったのは確かです!
  • 河合くんの振りがほんとにおおげさ、ほんとに(笑)
  • 「♪スマイルーひとーりじゃー」から河合くんが前に出てくるんですけど、この振りもほんとにでかかった……のっすのす出てきて丸をおおきくおおきくつくって放す、というのがね、でかい
  • はしちゃんは頭の上でまるまるするとおくちをぷくーって膨らませてほっぺにこにこちゃんになるので後半はずっと橋本くんのトリコでしたな
  • 口を高い位置でむぎゅっとしてぷくぷくさせるので本当にかわいい、細いけど過去最レベルではないのでぷくぷくが本当にかわいい
  • 「♪ちゃらちゃらちゃんっ!」って1回5人でポーズしておわります!拍手!

 

23.君と…Milky waySexy Zone):橋本、大東

  • がっきーのピアノ……星のきらめきのように一粒一粒の音が光っていたよ、立ってるよねがっきーの音って
  • 上手でひとりスポットライトに照らされている橋本くんです

時間の鍵が溶けた夜空に

あんなに星が溢れているよ

いま2人は 同じ光見てる

  • ジャニワだ、ものすごく初演のジャニワだ、これは河合さん策士ですよ、、、
  • すると下手からひとり男の子が歩いてきて、それが大東くんです19年組の

名前も持たないあの流れ星

僕の気持ちを知っているかな

君といたい本当さ どんな時も

  • わわわお歌めっちゃ上手だね、とおもったらヤングシンバ出身なんだって!
  • オクターブまったく上をなんなく歌いきっちゃうので本当に上手だった

過去と未来を繋ぐものが

僕たちの心にある

  • ひゃーーーハモりすごい……

輝くMilky way 夢を浮かべて

さあ永遠を 探しにゆこう

  • サビの1フレーズははしちゃんのソロです、にしても歌ほんとにうまいな

この世界でたったひとつ抱きしめた愛を

そうさ信じて

  • ここもハモりです、すごいいいな
  • はしちゃんの歌い方って端的に表すとカラオケっぽいというかポップスっぽいんだけど、大東くんが純ミュージカルなので2人の声色声調がいい感じに合わさってなんとも深みが出るのですよ
  • ロングトーンあるver.というこれまた曲編が神がかっていますが河合さん

この世界で たったひとつ抱きしめた愛は

そうさ just only you

  • 最後もハモりです
  • 曲終わりははしちゃんが「背伸びた?」「はい」「ぬかさないでね(笑)」「(イヤイヤ)」って話しかけたり
  • 2人で手つないでお辞儀したり、ハグしたりしてた!*17手差し伸べたり、両手広げて待機したり、はしちゃんがとんでもおにいさんだったなあ
  • 19年組はローテなので大東くんがいない日もあって、そういった日は橋本くんの完全ソロでございました、歌が本当にお上手………
  • 「♪そうさ〜〜」の高音ロングトーンもファルセットもほんとにきれいに出ていて鳥肌ものだった〜 初めて聞いた14日は首筋からゾワァって震えてしまった
  • 後半ずっとAチームだったからはしソロばっかだったんだよね(笑)
  • どっちがすきとか決められないくらいどっちも別のものとしてよかったわ……ほんとに
  • ひとりの日はセンターでお辞儀をしてちょっと恥ずかしそうにお顔をあげて、上手下手のおにいやらジュニアやらをおいでおいでして呼ぶっていうのがとてもかわいくて
  • 拍手を目いっぱい送れたのがうれしかったなー!とおもうとさ、次の曲よ、、、(笑)

 

24.バリハピ(ジャニーズWEST):A.B.C-Z、MADE、無所

  • からのこれは河合くんすごいわ、神さま仏さま河合さまですわ、よくこれ持ってきた!えらい!!!!!
  • はしちゃんがあんなにしっとり歌ったのに、イントロから様子を伺いながら(?)出てくる全員よ(笑)
  • だいたいみんなふざけてるので、ふざけてます、主に無所とMADEが(笑)
  • 上手は大河くんと基くんが棒使った自撮りしたり(エアーです)、みなとちゃんがいなぴさんあたりにおんぶされて出てくるし
  • 下手は福士くんのおうまさんにとみけんが乗って出てきたり、椿(?)、横原、冨岡、福士、五関などでモデルポーズ決めながら出てきたり、無所に身ぐるみを剥がされジャケットを追いかけながら出てくる福士くんなどマジでひどかったwww
  • 上手も下手も目が足りなくて河合くんがなにをしてたかまじで知らん(無所めどがたのしいのはステージ後方なので前から出てくるえびのことがわからん)(つまり五関くんはときどき後方に混ざっていたという(笑))
  • サビは3列横隊のち輪になります!オリジナルとおなじ!
  • ふみはしでくっついてたラインはにこにこしてたな
  • 福士くんと横原くんが連結してるのですが、両腕を後ろからロックして肩に手を置かせない!ってさせられて、うううううってぶるぶるしながら輪になる(なれない)横やんがおもしろかった(笑)
  • し、それを見たとっつーがわらっててはわわわとなった、よいものを見た(笑)
  • いやたぶん「ふざける後輩を見てわらうとっつー」ってめちゃくちゃあるシチュエーションだとおもうんだけど、ほぼ初めて一緒に仕事した横やんにもなるんだなあと感動した、よかった少なくともよくない関係性ではないのであろう
  • 輪になるおにいさんたち本当になによりもかわいくて今日も超ハッピーだった
  • 「♪らーんらららーん らーららんらんらん」ってみんなで歌うと最後の曲です

 

25.Memorial(King & Prince):A.B.C-Z、MADE、無所

  • イントロがよい……よいよ……
  • 1サビ〜LaLaLa〜です
  • オリジナルの振りとてもとてもよかった(泣)
  • 河合くんがずーーーっとおひさまみたいなぴかぴか笑顔ですごいしあわせだった、おくちもでかくて
  • 「♪永遠を誓おう」のスタンス広めーからのキュって脚!
  • 「♪虹のように」ってトントントンって音取るのきもちよさそうで
  • 「♪君を包もう」すーごい包容力、力強い男性じゃなくて、そばにずっと寄り添ってくれる方
  • 「♪小さなしあわせだって〜」って小さい手を握りながら両サイドに1歩ずつ揺れる振りかわいい
  • 「♪ずっとーーしあわせ」の「え」のおくちよ、ほんとにぺっかぺかの笑顔!
  • 最後の曲がこれでよかったなあ、これだけは河合くんから目線外したことなかった…はず……(笑)
  • 横やんは王子様だったな〜〜 「♪君を包もう」って自分の身体をぎゅっとするのも両手の差し出し方も王子様、そして腕が長くてかっこいい
  • 「♪いつーーまーーでーーも~」
  • 生歌なのでとてもきもちよさそう(笑)
  • 「♪らーらーららららーらーらー」はどうしても勝手にしやがれのジュリーになっちゃう、ときどき出てくるやつ(笑)

虹のように温かな愛で 君を包もう

小さな幸せだって 大切に重ねながら

この星に願うよ ずっと幸せ続きますように
  • って男とか女とかじゃなく「愛」の歌なので、それもよかったなあ、ジャニーさんが、A.B.C-Zが掲げてきた「愛」を歌った曲。

 

26.明日に向かって(ジャニーズJr.):MADE、無所、少年忍者

  • 「レッツゴー ジャニーズジュニアぁ!!!!」
  • 気合い入りすぎおじさん(だいすき)
  • これもまためちゃくちゃによかったな……

明日に向かって 生きてゆくのさ

先のことなんて 誰も知らない

僕らの明日へ 飛んでゆくのさ

こうして今日もいい日になれ I so feel.

  • おりわくと忍者(5人)と19年組が飛び出してくるのよ、泣くじゃん、後ろの映像は2019年8月8日のジュニア祭りです
  • おりわくの踊りしゃかりきすぎて素晴らしいが止まらない
  • イントロのところちゃんとあるので、「♪ジャジャン」に合わせて3チームが順番に踊るのかわいい
  • 久保くん首がすわってなさすぎである(笑)
  • かいるは本当にえび座中に踊りが上手になったなーーー(泣)っておばあさんは千秋楽に泣きました
  • 山井くんの踊りがすきです、ちょっと五関くんっぽいの

君といればあの夏を ふと思い出したよ

どんな些細なことだって 大袈裟に話した

  • わーーーん MADEと無所がでてきたーーー!!!
  • いなぴさんにこにこかわいい 
  • そしてこどもたちは捌けます!おりわくはおる!
  • 無所パートとか、すごいよね、、、、すごいよ、、、

これからもきっと こうしていられるよって

そう感じてるのは 君だけじゃないよ

  • わーんこっちも無所のパート…ううう………
  • 緑がMADEで青が無所です(衣装からね)
  • 「♪じーてるー」の横やんのステップがすきだった、とーんとーんって腰を横に出しながら(?)前に出てくるの(笑)
  • \ゴーゴー!/してた秋山大河さんに信頼
  • とおもってたら横原さんもやっておりました…最初はちゃんと\ゴーゴー!/って右手を挙げてたんだけどだんだんオリジナリティを発揮してた(笑)
  • にゃんにゃん!とか、小顔ポーズで首をこてんこてんとか、片手ずつ低めにあげて女子っぽくとか、そんなんです、かわいかったな
  • サビの振りはたぶん8Jの懐かしいやつではないとおもわれます、当時を知らんけど
  • 「♪だーれもー」って腕を曲げて頭の上にぐいん!と持ってきたりする振り
  • 間奏のギターのところは無所でセンターでギュッとなって踊るんだけど、ちょっとずつソロっぽくてかっこいい……
  • 横やんはスライディングの人だった記憶…… 前半の基くんはバク宙してた!たまらん!!!!
  • またこどもがでてきてこどもとめどむしょおにいさんとみんなで踊るよ(泣)
  • 18時公演だとこどもはもういないのでおにいさんチームだけです
  • 最後は縦2列になって順番にじゃんぷ!!!
  • なぜか基くんを抱っこする横原くんなど(笑)基くん喜んでるしかわいいけどセンターだとあなたが見えない罠(笑)
  • 最後に全員で決めポーズです、これはずるいなーーーー!!!!
  • 横やんは顎に親指人差し指を置いて、きらーん☆したりなど、顔がよい。

 

おわり!長!!!!これでまだメドレー1本目やつ…………(笑)

 

 

以下雑感です。

選ばれた曲たちはそれぞれ、バックグラウンドが思い浮かんじゃうようなものが多くて、たぶん長いことA.B.C-Zを、広いことジャニーズを、見てきたのであればあるほどいろんな想いが溢れちゃうメドレーだったろうなって。

私は2007年に嵐を好きになって(いわゆる花男出の一生新規)2010年にA.B.C-Zの現場に初めて足を運んだマンなのでその観点からの各曲に対する気持ちを

 

1.若い涙、2018年のABC座、すごく短かったけどかわいい振りは印象的だったので覚えてた(笑)

2.踊り子、2017年のABC座、「♪振る舞いのお酒にも~」って腕をぶんぶんする振りが好きだったのにブルーレイには映ってなくて(笑)

4.哀愁でいと、2012年のABC座、はしちゃんが歌ってたなって、当時の記憶はないけど円盤はたくさん見たなー

7.ONE STEP BEYOND、2010年のPLAYZONE、初めて生で見たA.B.C-Zがプレゾンだったので、舞台物理的近さとパワー、青山劇場という空間の見やすさ、暗がりにあたるピンスポの中のA.B.C-Zの美しさ、などなどこの曲に圧倒された中学生当時を思い出してしまった。たぶんえびちゃんとしても初めて青山劇場で5人で踊った曲がこれなんじゃないかなと。「初めて」という意味でもとても特別。

8.気まぐれOne Way Boy、2014年のPLAYZONE、2015年1月のチケットが取れなかった私にとって、ありがとう青山劇場が最後の青山かつ最後のプレゾンになってしまった。そこでふぉ~ゆ~がバイクにサングラスに革ジャンで歌ってたのがこの曲。(異質ぅ……)となった当時を思い出した(笑)今見るとかっこいいっておもえると思うんだけどさ*18

10.STAR LIGHT、11.お祭り忍者、15.フラワー、2013年のPLAY ZONE、直接A.B.C-Zは関係ないんだけど、この年のプレゾンのカンパニーと熱量と笑顔が本当に最高でだいすきで。おそらく家にある円盤の中で再生回数ベスト3*19に入るくらい見てる、高校のときなんて深夜に見ながら厚着して踊り狂って痩せようと努めたな………(遠い目)

12.$10、2011年のPLAY ZONE、当時はツイッターをやっていなかったから河合くんが降板したことは河合担のブログで知ったなーとか思い出して。降板前に行ったのにまったく覚えてないとか、河合くんがいない事実がなんか悔しくてなかなかDVD購入せずにいたんだけど、ようやく買った日に号泣しながら見たことを思い出したよ。はっしーの魂の踊りに、マーチ!の穴に、最後のメッセージに。

16.Believe、2015年嵐のJaponism、センステ目の前のアリーナ席。バクステだかにいる嵐をみんなが見ている中、東京ドームのセンステで、松本幸大ソロライブが行われていた のを見ていたな、ど真ん中でただひとり、はつらつとBelieveを踊るのが最高だったな~*20Japonism自体がとっっってもいいライブだったもんね。

19.ミセテクレ、2008年6月のザ少年倶楽部、初めて見た少クラのゲストが安田くんでこれをひとりで歌ってたんだよね、本家の聞いたことないからミセテクレは勝手に安田くんのソロ曲だとおもってた。

20.DON'T U EVER STOP、最近のKAT-TUNコン、河合くんからの逆輸入を経て、なぜかここ数年でライブに行くようになってしまった。どのライブの~とかは明確にないけど、毎回\STOP!/ってやらせてもらってる気がする(笑)

24.君と…Milky Way2012年のJOHNNYS' WORLD、初演ジャニワですね、6月のテーマとして白銀の世界でセクゾちゃんたち(兄3)がほわほわのお衣装で歌ってたような。*21

 

とかちょっとリンクさせてみたり。

 

もっといろんな現場を見てたら思い出せる場所や瞬間が、昔からすきでいたらバック時代の曲の聞こえ方が、全然ちがっていたとおもう。けど今の段階でもそれぞれの曲にこれだけ「思い出したい場面」があるのがうれしくて。曲って過去のものかもしれないけど、ジャニーズでは過去の曲が歌われる場面は未来にも作られていくわけだから、このジャニーズメドレーは過去であり未来であり、どちらをも繋ぐものなんだろうなーと思えたよ。

 

A.B.C-Zはデビューしてるから、今後他のグループの楽曲を歌う機会は少ないかもしれないけれど(とはいえただでさえの多さ(笑))、この舞台に出演したジュニアが自分のライブでここの曲たちをもし拾ったときに、このABC座の時はああだったなーって、客席にとっての「思い出したい場面」として繋がればうれしいなとおもった。ジャニーズは伝説だから、その一瞬をいただくのももちろんしあわせで美味しいけど、見たものを積み重ねていくからこその美味しさだったり楽しさもあるよね、と改めて教えてもらえた素敵なメドレーだったなー!!

 

 

 

*1:戸塚くんもメドレーの楽曲についてパンフでそのような旨を言うてたはず……

*2:個人的にはBelieveのメンバーが神がかっていた

*3:J Johnny's~U くらいの短さです

*4:嵐で言うところのね「山」ですね、年上2人の方、下3人は「風」です

*5:ニュアンスのちがいだよね、五関くんがペンラをピンクにして振っててもふーーーん っておもうけど、2人でよろしく哀愁されると抗えない感じよ

*6:織山尚大くんと元木湧くん、みんなが「おり」「わく」って呼んでんのかわいい、千秋楽は河合くんが2人のことを「おりわく」っつってざわつかせていた

*7:2013年と2014年のえび座でも踊ってるからそりゃそうなんだけどさ

*8:この頃のぶい、いろんな音楽番組出てたよね(笑)

*9:大東くんだったらしい

*10:のはずたぶん…… 7/7入所チームなので出てたとしても東京ドームかと……

*11:しかも最初は3列目なのだが2サビ目で無所と入れ替わるのでより奥に移動

*12:あまりにもいつ聞いても安定してたので歌ってない気がする…と勝手に思っております

*13:滝沢歌舞伎ZEROで完全に惚れてしまったので、繊細な可憐な踊りが得意なんだとおもってたけどこういうロックな重低音も合うんだね…… 奥が深いな

*14:五関くんの歌のブレなさといえばこの曲もだが、今回のDAN DAN Dance!のBメロのブレなさは今回の全生歌いちブレていなかったよ、歌ってなかったのかな…いやだって五関くんだけ当ててるわけないよな(笑)

*15:入江くんがセンターの若い方のチーム

*16:勝手にこちらが多ステしてるだけなので全然どっちもたのしそうでよかったんですけどもさ

*17:ハグが20日の夜だったんだけどこの日昼も入っててハモりの音がちょっと違っちゃってたように感じたの、歌いづらそうだなーどんまいって思ってたら夜が最高ばっちり音とれててすごいきれいだったからちゃんと直したのかな、その意を含めてのハグだったのかな、って勝手におもって勝手に泣いてました

*18:2012年のプレゾンに行かなかったので、気まぐれを見るのがこの年が初めてだったってのもある、当時の受け入れがたさには

*19:たぶんいちばんは少年たち2010

*20:ちょうど池田くんが退所しちゃってこたくんひとりで大丈夫なの?ユニットは?ってざわざわした年のライブだよね

*21:テレンスだかと誰かが踊ってたなーとふと調べたら髙木くんだったらしい。

「You… 愛してるよ」から始まる伝説〜ABC座 ジャニーズ伝説 2019〜

  

You…はさ、やすっちくなっちゃうから絶対に言語化してはならないんだけどこの気持ちの置き場がないのでとりあえず10月が終わる前に。

 

初日に見た感想は、「ほう…………」だった(笑)なるほど、これは堂本剛だ、というか「剛くんが」みんなの前で歌いたかった曲なんじゃないかって。正直、メドレー×2本と5Starの懐古サイドの衝撃が大きかったから、あーーあの光がジャニーさんでそんで河合くんがめっちゃ泣いてるわーくらい斜めな感想だったんだけど*1、2日目の夜に2回目を見に行ったら全然聞こえ方や感じ方がちがって。なのでこの曲はスルメ曲でした、うん、なんならABC座自体がスルメなんですけど。噛み締めるほどに旨味を感じられる曲なので、千秋楽を迎えたいま書きたいことがこの1ヶ月で感じた全てだろう、ということで書きます。

 

ジュニアの自己紹介が終わって全員で決めポーズをしたあと。カラフルなジャケットを着たジュニアの後ろに、すっと立っている真っ白なお衣装のえびちゃんたち。

 

塚田「ご覧いただいたジャニーズ伝説は、ジャニーズの歴史と伝統を振り返ったものです」*2

戸塚「今までこれらの歴史や伝統を作り続けてきたジャニーさん」*3

河合「これからの未来は 僕たちの手で築きあげていかなくてはならない、そんな思いを込めて 堂本剛くんが素敵な曲を書き下ろしてくれました」

五関「A.B.C-Zとジャニーズジュニア、心を一つにして歌います」

橋本「聞いてください、『You…』」

 

5人のセリフが終わると大きいしずくがひと粒水面に落ちる音が響いて、ガッキーのピアノの旋律に揺れる水面が思い浮かぶような。ステージの奥の奥にいる5人は、暗い中でほわんと薄い光に包まれている。

You… 愛してるよ きみが観てる景色を

どんなに離れてしまっても

  • センターのはしちゃんから放たれるように、それぞれ半円状に4人が前を向いて両腕を動かす
  • 「愛してるよ」って大切なものをいつくしむような手つきで
  • A.B.C-Zが最初にこの曲を歌うとして、中でも第1声が橋本くんな歌割り にすごく意味がある気がして
  • 歌い方を大きく変えたりしないで、みんなそれぞれのままで歌ってるのがいい
  • 「景色を」の後の5つの音に合わせて交互に両手を顔の前に持ってきて見るの、その河合くんの目のやさしさ

遠ざかる未来(あす)を

見送る僕に変わって

  • とっつーがすごくきれいな声で歌って
  • 河合くんが置くように丁寧に歌って

叶えられるよ 君なら

叶えられるよ 君なら

  • つかごがあったかくやさしい声でうたって

We're the ones… 歌おう

世界は君のステージ

  • サビになるとユニゾン、5人でぎゅっとなって前に歩いてくるよ
  • 「歌おう」の指のひらひらの繊細さ
  • 「世界は君のステージ」って完全に剛くんの声でコーラスという…
  • あうーーー、何回も聞くほどえびと剛くんの声が溶け合ってるように感じられたな
  • この辺は初日のゲネのWS見ればいいのかな(笑)

ひとつも恐れることはない 悲しむことはない

涙の虹を それぞれの今日へ渡そう

  • 人差し指を頬から虹のように腕に渡して、2本指でゆっくり伝って歩いていくのだけど、その動作に視線を持っていくその伏し目が本当に本当に美しくて………
  • 千秋楽の塚ちゃんはひとつひとつの動作が大きくて、まるで骨がないみたいにぐらんぐらん踊っててすごく神秘的でずっと見てしまったな

叶えられるよ 君なら

We're the ones…

  • 間奏に入ります
  • 下手に何かを見つけたかのように前進するも、それを見失ってしまったようで
  • そうすると今度は上手の奥に一筋の光が差していて、そこに向かって笑顔で手を振る忍者の小田くん久保くん田村くん、にっこにこしながら光を囲むものだからそれだけでグッときちゃって*4
  • その様子に惹かれるように、光を見つけて不確かに追いはじめるA.B.C-Zの5人。
  • いちばん最初に光に気づいて、ハッと向かっていくのが河合くん

You… 君の愛を 君のすべてをそこに

信じて 捧げようそっと

愛が必要と 愛などいらないよと

争う そこに放とう

  • 光を追って追って追い続けて、センターの一筋のつよいまっすぐなスポットライトにたどり着く
  • その光は5人がいま追いかけていたものであり、ジャニーさんとして表現されているものであり

 We're the ones…

  •  5人で五角形にスポットライトを囲むので、どこが正面とかは厳密にいえばないのだけど5人がちゃんと5つの点を巡るように移動する
  • その演出が、ジャニーさんのお別れ会で施された仕組み*5にすごく似ていて、これがジャニーズのジャニーさんに対する、そしてジャニーさんを慕うものすべてに対するやさしさなんだなって
  • 千秋楽の戸塚くんはこの時点ではもう全然完落ちです、ただでさえ大きい目が涙でぱんぱん、むりですそんなの
  • ここではしちゃんの「We're the ones… We're the ones…」って強い歌声と、剛くんの声がきれいに重なって、A.B.C-Zの想いも剛くんの想いも客席の我々の想いもはちきれそうになると、えびが踊りだして曲もどんどん音が厚くなって
  • MADEと織山、元木、そして無所っこの6人が飛び出してくる、本当に下手上手から飛び出してくる(笑)

蒼い船で 待ち合わせて 僕ら命(たび)へ出た

蒼い船で 待ち合わせて 僕ら命(たび)へ出た

蒼い船で 待ち合わせて 僕ら命(たび)へ出た

  • とつかだごの声すきだ、すごいよかった。
  • ジュニアとはしふみは同じ振り、ガッガッってなにか信じる一つのものに向かって捧げるような強さ

奇跡の果て 廻り合った いまを 愛そう…

奇跡の果て 廻り合った いまを 愛そう…

  • 次は声量番長のはしふみです………
  • この歌割りは天才だし、「いまの」河合くんの歌唱力だからこそのはしふみだとおもうので、そこもギュっとなった
  • 母音が「A」が多いので圧倒的声量、口がとても開いている、喉も開いている。
  • 「愛そう↑」とか本当に高音なのによく開いてる
  • 2人の声が消えると、ステージが「カッっ」っと、スポットライトから広がる光であふれて真っ白になるの、その瞬間に5人がおもいのままにジャンプするという
  • スローイング・トゥ・ジャニー的要素…うう、たぶん関係ないけど
  • 河合くんの長い白いふわっとした裾がきれいに舞うので、よく考えられたお衣装だなと感心した最下手の日

You… 思い出して 幼い日の心を

美しい瞳の自由を

誰もが未来(あす)を 知らない夢をみてる

叶えられるよ 僕らは

  • ここは河合くん号泣ブロックでおなじみなんですが(初日と次の日の夜の話)
  • ジャニーさんと対話するブロックなんだよねー だから泣いちゃうのかな
  • 千秋楽の戸塚くんもやばかったーーむりやり耐えよう、耐えよう、とけなげにつくる表情がむりだった。
  • 「叶えられるよ 僕らは」っておじいちゃんに誓うの、スポットライトに向かって5人がしゃがんで目線を合わせて、「愛してるよ」って目でゆっくり話しかけながら歌うんだよーー

We're the ones… 

  • そして立ち上がって、今度は清々しい表情でまっすぐまっすぐ歌うA.B.C-Z
  • やっぱり千秋楽の塚ちゃんの表情の晴れやかさがなににも例えがたくて、いちばんぼしみたいにつよくてきれいな笑顔だった
  • 千秋楽の戸塚くんは泣いた顔で織山くんとか元木くんとかジュニアの顔をじっっと覗き込むので反則です
  • ジュニアは腕を大きく使って力強い魂の振りを大きく口開けながら踊っててさ
  • 無所っこもこどもも、みんなこんなお顔で歌ってるのかと知ったら、この曲はジャニーズとしてみんなに歌い継がれるべき曲なんだ、ということがあまりにもあっさりと腑に落ちてしまったな
  • 個人的には織山くんはもう目を奪われてしまうので置いておいて、椿くんの表情が本当に良かった
  • 河合くんの後ろにちょうど椿ちゃんがいて、夜はこどももいないから河合くんが後ろを振り向くとすぐ椿ちゃんなんだけど、あんな顔が目に映ったら涙も止まらなくなるよなと勝手におもった(笑)
  • 千秋楽はにっこにこわらいあってたけどね、アーーー河合くんはこんなに現実的なのかと
  • 最後、こどもたちがえびちゃんの周りを囲んで、お兄さんジュニアもみんなでにこにこ前を向いて歌っている姿、これがジャニーさんの桃源郷なのかもなーって
  • 未来の象徴であるこどもたちを、信頼を置いたA.B.C-Zが、見守り引っ張り一緒に作り上げた、美しく楽しいエンターテイメントの世界なんだもの

 

  • 初日と2日目の河合くんは涙で目の周りがぐしょぐしょで、でも笑顔は止めずに最後までがんばって歌いきっていて、1ヶ月経ち千秋楽の河合くんはやさしいその目に熱さはたくわえていたけど初日よりよっぽど纏うものがカラっとしていて
  • ただ慣れた というのもあるかもしれないけど、河合くんはそういう強さを持ってる人なんだなと、素直であり現実的であり。
  • 反対に戸塚くんはこじれてこじらせてずーーーっと積もらせてあふれさせてしまう、不器用で情緒的!最後の最後に決壊。
  • おもしろいよなーーー!!!そして全然涙をこぼす気配のないはしつかごという鉄人(笑)あれ?今日のはしちゃん泣いてるのでは?とか、五関くんもさすがにこれはキテそうだなうるうるしてるよねとか、あーーー千秋楽の塚ちゃんはまた一段とすごいな、別のなにかが宿っているぞとか、おもったけどこぼれ落ちる気配がない彼等のつよさ、本当にA.B.C-Zはおもしろいからたのしい。

 

 

 

スポットライトとして表わされた「ジャニーさんという光」を追いかけて、目を見て、誓って、捧げて、届けて。最後にその、なんでも受け入れてくれているジャニーさんのつよくてあたたかくてやさしい圧倒的な光が、ステージ上を包み込んで、ついには客席までをも照らしてくれる という演出は、ちょっとベタなんだけど、そのベタさが、えびちゃんが放つ空気やら軌跡やら大切にしてきた信念、にぴったりと合ってしまうので、説得力しかなくて。だからこれを演出した人はA.B.C-Zのことを、ジャニーさんのことをよく知ってる人なんだな、知っててちゃんと愛してきてくれた人なんだな ということがわかってしまったからとてもずるいとおもった。

 

 

戸塚くんがさ、ジャニーズウェブのブログ*6

僕は今回、キューピッドです。

ええ。

お客さんとジャニーさんを結ぶ、キューピッドです。 

と言っていたけど、たぶん本当にそうで、真っ白の衣装で捧げながら歌って踊るえびちゃんを見て確かにジャニーさんを思い浮かべた。露骨に「光=ジャニーさん」って演出に刷り込まれたのもそうだけど(笑)えびちゃんがそういう気持ちにさせてくれたんだと思う。「こうなれ!」と意志を持ったキューピッドとして。

 

スーーっと落ちるメロディと愛する人への愛を謳った歌詞、それらを視覚的にも伝えようとする思いが詰まった貪欲な振り付け*7、そして光の演出とこどもたち。だれがとかじゃなくて、「みんなで心をひとつにして歌います」って言葉にすべてが込められている気がした。でもまたいつかA.B.C-Zの声で、ABC座2019の声で聴ける日を。

 

それにしても歌も踊りも表情も、全部5人ともがすごかったんだよ、特に千秋楽はもうほんとに。A.B.C-Zを初めて生で見てからもう10年近く経つけれど、いままででいちばん心が揺れて身体が震えて涙が抑えられなかったのが今日(千秋楽)のYou…だった、大げさじゃなくて。それくらいすごいものを見てしまったので心が大変なことになっていた(笑)伝えたい人に伝えたい気持ちが伝わるほどのパフォーマンスには、それを観てる人を身震いさせるパワーがあるんだなと。

今後You…が大きく、いろんな人に歌われる曲になったとして、いちばん最初に歌ったのがA.B.C-Zであり今回のABC座に出演したメンバーであることはずっと大切にしていきたい事実だし、演者でもなんでもないけど誇りにおもいたい!です!

 

 

 

 

戻るよ、一応記憶出しなので(笑)

たくさんの拍手に包まれて三方礼、最初は立つタイミングをみんなで探ってたけど、14日に行ったときはできあがっていた(笑)まっすぐ前を見てはしちゃんがご来場ありがとうございました、と残りの公演もがんばります(「未来に向かって突っ走っていくので、これからも応援よろしくお願いします」が好きだった。どんどん先へ走っていってほしい)、の旨のご挨拶をして幕が降ります。最後に全グループの名前が入った幕*8に光が入っておわり!この終わり方は去年と一緒だったはず!

はしちゃんの最後のご挨拶のうるうるおめめとびっしょりな汗と清々しい表情と全部が輝いていました、美しい終わり方だったな。

 

 

ということでいま2幕の記憶出しも並行してるのでそれはそれでぼちぼち書くけど、先に総括してしまおう。

 

今回のABC座 ジャニーズ伝説は、「ジャニーズの未来を見せる」って情報が事前に耳に入っていたので、初日に見た1幕は入所したばかりのこ*9たちがジャニーズの誕生から歴史を知って、自分たちもジャニーズとして輝きをつなげていくんだ!という未来への誓いをすることに、あーなるほどねと思い(笑)

対する2幕は「ジャニーおじいちゃんまとめ」=「過去」なんだなーと。

ジャニーズからKing & Princeまでの「ジャニーさんが創って世に放ってデビューを見届けたグループ」の曲のメドレーと、「ジャニーさんが手がけたABC座」の曲のメドレー、そして初代装置の「5Star」で原点回帰。こんなのジャニーさんのまとめだし振り返りじゃないかと(笑)たしかに未来あるこどもはたくさん出ているけど、それで未来のジャニーズが見えるのかなーって正直おもって。でも2幕はそれで終わりじゃなかった。

 

今回のジャニーズ伝説で唯一ほかの作品と違うところ、それは最後に歌われる曲が、ジャニーさんの肉体が唯一聞くことのなかったABC座楽曲であり、ジャニーさんがこのタイミングでおほしさまにならなければ生まれなかった曲「You…」 であること。

 

今回のパンフレットで五関くんが、

稽古をしながら感じているのは、「このシーンで未来を見せます!」

っていうより、1幕と2幕を全部見終わったあとに

未来が浮き上がってくるような舞台になりそうだなってこと 

エンディングがどこかプロローグに見えてくる、

そんな舞台になったらいいなと思いますね。

と話してることに千秋楽で気づいて、とっても膝を打った(笑)

 

「浮き上がってくる」んだよね、You…が最後に歌われることで未来が。今回の「Za ABC~5Stars~」まで8年分のABC座で歌われてきた曲は、全部ジャニーさんの知ってるものなのに、この「You…」以降の10分弱はジャニーさんが知らない「ABC座」、新しい世界、それはもう「未来」だとおもうんだよね、7月7日のオーディションで入所したこどもたちや、ジュニアたちと一緒に歌っている姿も含めて。だかられっきとしたエンディングなんだけどちゃんとプロローグでもある。A.B.C-Zとしても、ABC座としても、ジャニーズとしても、あの「You…」は新たな伝説の始まりのひとつだったと言えるんじゃないかな。

五関くんはそれを初日から教えてくれてたんだなーとおもったら、パンフを読んでおもわずわらっちゃった(笑)

 

 

いくつもの奇跡のメロディが奏でられたジャニーズの過去と歴史における魂は、ジャニーズとしてステージに立つものたちが、ジャニーズのステージを作るものたちが、夢を見る限り続いていくもの、それをおれたちが未来に繋げていくよ「だから安心して見ててね、愛してるよ」という壮大な想い こそが、

「ABC座 ジャニーズ伝説 2019」だったんだなーとおもった。

 

 

A.B.C-Z が夢を見る限り続いていく伝説が、百年先だってきっと語られますように。

31公演お疲れさまでした、ありがとうございました!

 

*1:席が2階の上の方だった ってのもあるかもしらんけど

*2:塚田さんのセリフだけWSで見つからなかったので自作のニュアンスというかなしみ……がんばって覚えるべきだった

*3:ジャニーさんのお誕生日の10/23だったかな「ジャニーさぁん」って空に投げかけるように言ってた

*4:初めてソワレ見たときはこどもぉーー出てくるのかよぉーーーって号泣した(笑)

*5:7万人以上が参列したあの場所で、全員がそれぞれジャニーさんの遺影の目の前に立てるような構成になってたの

*6:10/27とつブロ

*7:そういえば振り付けって塚ちゃんなんだっけ、つかブロで考えてるって言ってたよね……そのあと特別明言はされていないので真偽不明だけど

*8:キンプリも、ジュニアも、至るところに名前が張り巡らされたあの幕です(笑)

*9:19年組の出演メンバー、まさかの河合くんが選抜していたという千秋楽のとんでも裏話……こどもが本気で驚いていたやつ、、、

ABC座 ジャニーズ伝説 2019 10/20

5年目の河合くんのお誕生日公演 を見に行くことができたので早急に記憶出しを……去年は所用で行けずに涙をのんだのですが、今年はなんと自分の名前の河合名義でXのチケットくんが我が家にやってきてくれたので、去年の反動すごいなあとおもった。交換できて昼も夜もそんなお席だったので、これはなんかこのままではしぬ気がして(以下シモの話です)たまたま入ったお手洗いの個室になぜか汚物が放置されていたので、これは試されているのか…?とちゃんと「入れ」に捨てるなどをした、何の話……………(笑)

 

ではお祝い部分だけを早急に………

 

10月20日(日)12:00~

 

2幕

「Memorial」にてジャニーズメドレーが終わって、河合くんの決め台詞

「レッツゴージャニーズジュニアぁ!!!!」が炸裂。

センターに身体を向けて指さしポーズをするも、捌けないA.B.C-Zの4人方(笑)ん?となにも知らない河合くんがきょとん……となってると、バックスクリーンに

 

HAPPY BIRTHDAY!!

 

とピンクの大きな文字。それに「♪ちゃーんちゃちゃんちゃんちゃんちゃーーーん~」とがっきーのピアノです!そうか今年は生演奏!贅沢なんじゃなあ。

 

五関さん「今日10月20日は………小川の誕生日です!!!」 小川ーーーー!!!!

河合くん「……おれは………?!たしかに小川も今日誕生日だけど…(笑)」

五関さん「あとちょっと過ぎちゃったけど稲葉と基!あと織山も!前出てきてー!」

って出てくるいなぴさんと基くん、と隣にきょとん…としてる河合くん(3人の横並びかわいすぎた)、上手側にこれまたきょとんとしてる織山くん*1

いなぴさんは平然*2、基くんはとまどいもおそらくまじりながらのにこにこうれしそう、織山くんはとまどい(笑)すると、この人が主役(?)に向かって

 

塚ちゃん「関係ない人はさがってくださーい!!!」 ひでえやwww

「♪はっぴばーすでーでぃあ『おがわーーーー!!!!』

ふみちゃん「いやおれ!おれ!!おれだから主演!!!!!!」 主演アピールするやなやつみたいになっててわらった

塚ちゃんがえへへへへ ってわらっててしあわせだった、河合くんで遊ぶのたのしいんだろうなーとおもった、必死になればなるほどかわいいもんねえ河合って

 

河合くん「10月が誕生日の人多いよね」

五関くん「稲葉と基が17日でしょ、ちょっと早いけどおりも!」*3

河合くん「小川は今日が誕生日なんだよね、あと松崎も(笑)」

五関くん「ここにはいないので(笑)」

河合くん「今回9月も多いけど10月が多いんだよ」

五関くん「そう!だから我慢してください(笑)」

河合くん「我慢ってなに(笑)いやいやうれしいですよ」

五関さん「だから用意しました!」

塚ちゃん「持ってきてくださーーい!!!」

 

って忍者のこどもたちが明日に向かっての衣装で、うんしょうんしょとケーキの乗ったメルヘンワゴンを押して出てくるのー!かわいい(泣)っていうかろうそくに火ついてでてくるの、えび座の大人たちようやく学んだな(笑)2015年と2016年と2017年の誕生日では火がついておりませんでしたので(笑)

 

このタイミングでがっきーがまたピアノを弾いてくれてもう1度みんなで歌います!はしちゃんが積極的に歌っててかわいかったし、戸塚くんがにこにこのあのお顔で客席に「一緒に歌って!(英語)」と言ってた、かわいい。♪はっぴばーすでーでぃあ~〜のところはもわーーとなってて塚ちゃんがなんか言って河合くんがわらってた、聞き取れなかった(笑)

 

そんなお誕生日の記念のケーキはふみブロに河合くんが乗っけてくれたのでそれを見てください、ふみブロの手軽さありがたい、かゆいところに手が届いてくれる。

 

ケーキが出てきた河合くんの第一声

 

河合くん「え!なんでこの写真なの!これどこにも出してないやつだよ(笑)」

 

じゃあどこから流出したんだよ、とおもったんですけどあの人でした……なるほどな………

 

河合くん「みんな見える?見えないよね!カメラある??」

すぐに袖に動く塚ちゃん!

はしちゃん「1幕で使ってるカメラ!」

カメラ持って出てくる塚ちゃん!そもそもスタッフさんがカメラを持って待機してくださっていた~!突然カメラ係を担うことになり、楽しくなってしまった「塚田さんのたのしい時間」がはじまってしまうという展開(笑)

 

  • カメラを握った塚田さんが最初に映したもの、「久保廉くん」
  • 久保くんからの~忍者のこどもたちなどを映し~
  • 河合くんのきゅるきゅるなお顔のアップどん!!!超絶かわいかった………
  • からのーーー下手の戸塚さんのにこにこなお顔どん!!!www
  • 最初気づかずふつうににこにこしていたが、どアップで映されていることに気づいて塚田に向かおうとするところを隣の大河くんにたしなめられるなど(笑)
  • 顔はあの顔のままです、たのしそうだね(笑)
  • そしてその間放置される主役の河合くん……おれが主役なんだけど…と言わんばかりのお顔かわいい……… 
  • ようやくケーキです!照明の関係で肝心の写真が光ってしまいうまく映らず
  • 塚ちゃん「むずかしいかなー」と言うと、ここで救世主、はしちゃんがカメラの微調整、するときれいに映ります!
  • 天使の羽が生えている目をつむった河合くん……
  • 詳しくはジャニーズウェッブで!
  • だれかアイランドTV回してくれてないかな………

 

河合くん「これ消していいの?」

五関くん「ろうそく消してください!」 ろうそくのくだりもすごいおもしろかわいかったの……*4

  • 一息で消そうとめちゃくちゃ息を吸い込んでいる河合くん、すーごい顔だった(笑)
  • そうしてる間にケーキの近くにいる久保くんに、逆サイドからはしちゃんが「消しちゃえ!ふーーってしちゃえ!」と目配せ(笑)
  • 案の定ふーーってする久保廉くん、まんまと2本火が消えちゃうwww
  • と久保くんは、はわーーーって口を大きく開けるもそのあとにっこにこ(笑)はしちゃんもめちゃわらってます、はい、会場中が爆笑だった(笑)
  • 河合くん「ふっざけんなよ(笑)」と久保くんをどつく32歳のおじさんwww
  • 久保くんは全然わらってます、するともっとやったれ!とはしちゃんが忍者のこどもに目配せ
  • みんなでふーーーーって始めると慌てて河合くんも本気で息を吹きかける、河合くんの息によって全部消える!ちゃんちゃん!
  • こどもにまざっていなぴさんも参入してた、かわいいかよ
  • そしたら久保くんの後ろに立ってた基きゅんが、久保くんの頭をぽんぽんぽんしてお顔覗き込みながらグーーとサムズアップをしてていいおにいちゃんだった
  • 久保くんはグーーだし基きゅんもグーーです!

 

肝心の写真の正体についてですね、

河合くん「これ大河と旅行行ったときの写真!大河と日光のトリックアート行ったときに撮ってもらったやつ(笑)」

五関くん「犯人わかったね(笑)」 という発言よりケーキの手配は今年も五関くんである確率がグッと上がります*5

礼をして拍手を存分に浴びる大河さん

はしちゃん「夜公演もありますが、32歳の抱負ありますか?」

 

河合くん「抱負?個人的には、レギュラー番組をたくさん持てるようにがんばります!!!!!

 いえーーーいレギュラーねらってこうぜー!!!!

 

いろんな場で32歳の目標としてレギュラー番組獲得を掲げてるので、ぶれてないのでいけるぞ!とおもってるよ!応援しています!

そういえば19日更新のふみブロでは

「かっけぇ男になる!」

って言っていた(笑)

 

からの忍者と19年組のこどもたちに向かって

 

河合くん「まけねえからな!!!!」

 

ちょっと腰落としてかがみながら視線をこどもに向けて言うのかわいかった……おじさんめ………

こどもたちはぱああってお顔をしていた!(笑)

 

そしていなぴさんが手を上げます!

 

稲葉くん「ぼくも1つ抱負いいですか?11月の5日からグローブ座やります!」いえーい拍手ーー!!!

 

ではケーキのお片付けです、まさかの自分でワゴンを押して袖に運ぶ主演で主役の河合くん(笑)

河合くん「稲葉と基とおりとおがもおめでとうねー」

カメラなどはとみけんさんが片付けてくれました!これなーーー難しいよね、無所っこたち迷ったんじゃないかな、先輩が自らワゴンを押して片付けたいため引くべきか、動かすべきなのではないか、と迷ったんじゃないかと勝手に思っている、ちなみにいなぴさんは迷っていたとみた(笑)ということでお誕生日会を終えて本編にもどるよ!

 

河合くん「どっからいく?(笑)」

だれか「レッツゴージャニーズジュニアじゃない??」 

だれか「曲終わりからいこう」ってあわててドタドタと袖に捌けていくこどもたちかわいいわらった、まだ呼ばれてないもんね(笑)

ということでMemorial終わりの立ち位置にスチャっ。

 

五関くん「ちゃんとキンプリ終わりの顔作ってね(くるっ)」 って後ろ向いてMADEと無所に向かって言うと、「おっしゃー!」って表情を作り出すの最高だった、気合入れなおしていた、五関くんは強いしぜったい!……言うて最前列のえびちゃんたちはふにゃふにゃめでしたが(笑)

 

はしちゃん「♪ちゃーちゃーってとこからでいい?せーの!」

「♪ちゃーーちゃーー~」

 

というにこにこ横を見てるはしちゃんのメロディに合わせてふわふわーとMemorialがおわり、

 

「レッツゴージャニーズジュニアぁ!!!!!」

 

でいつも通りに!お誕生日おわりです!おめでとう河合くん!では残りのお誕生日小ネタを羅列

  • 1幕、MADEさん
  • 福士くん「中谷さま以外の3人は下がってください!」
  • 飛ぶ河合くん、10回目でホースを踏み転ぶ河合くん、はしちゃんが手を差し出してくれる
  • 稲葉くん「ただいまの記録、9回」
  • 河合くん「いま…ここにいる全員に…いじめられてる気分……」
  • 1幕、お忍び忍者
  • 瀧くん「河合くん、5才の誕生日おめでとうございます!」
  • 河合くん「おれ5才に見られてるの!たしかにアメリカと日本はちがうかもしれないけど……」
  • はしちゃん「おめでとうございまちゅ~(ぱちぱち)」
  • 「明日に向かって」の基くん、曲中に何度か「ありがとうございます!」って深々とお辞儀!律儀!
  • Twinkleで紫のこども(小田くんと19年組)が河合くんの顔のまわりをおててでキラキラ~しながらついていくの愛しみ
  • ついに自分で自分のお顔もキラキラ~する河合くん、「FUMITO」をいなぴと大河くんにぶつけられていた(笑)
  • A.B.C-Z with LOVE 大河くんが河合くんに向けてきらきらしてくれる!
  • サポーターズのイントロでのできごと
  • 塚ちゃん「おたんじょうびおめでとーーー!!」
  • 河合くん「あ…ありがとう(小声)(きょとん)」
  • の頃にはもう河合くんを見ていない塚田さん、など……(笑)

 

お昼の雑感。今年も(おそらく)五関くんがケーキの手配をしているのでジュニアの名前をいっぱい乗せたのは五関くんなんだとおもう、現に2017年のときに稲葉くんのネームプレート乗せてるのは五関くんなので(笑)そんで河合くんのプライベートの写真を大河くんに出させたんだろうなあ、あーあ、最高かな!!!

あとは稲葉くんと基くんが下手にいたんだけど、ちょっとずつ真ん中から遠ざこうとするので、真ん中寄りにいた塚ちゃんがそこから抜けて、稲葉くんより外側にポジショニングして2人を中に中にと寄せようとしたのがなんともやさしくてすてきだったなあ。

自分たちが主役なので、って言うのもおもうのも簡単だけど、えびがその時代は知らんがジュニアのときにいろいろとやってもらった経験が返してるのかなあ、と。素敵なカンパニーだなあ。基くんにとってえび座が「来年も出たい!」とおもえるカンパニーだったらとてもうれしい(誰)

なので逆に「おれが主演なのに!!!!」とか河合くんが言うたびにおごってるやつ、みたいに映っちゃってとても不憫かわいかった(笑)お祝いできてよかった!お祝いがはじまるとき、河合くんの時が止まった瞬間、すごいまぬけでかわいかった!

おめでとう、いつまでも健やかで。

 

 

10月20日(日)17:00~

 

夜公演はそのままふつうに終わってしまったんだけど、まあメドレーの中でこの流れが出てこなかったらこれはむりだなあ、あの白銀と暖かい白い光の景色と「はっぴばーすでー」は巡り会えない 会っちゃいけない とおもってたので。「お別れ」と「誕生」をあの場でやるのはさすがに相容れないし世界のキャパがオーバーする……(笑)

 

ということで、カーテンが降りても客電がついても客席がスタオベしたまま拍手で粘りに粘ったら、「You…」のまっしろのお衣装のままの河合くんが出てきてくれました。緞帳の前をよちよちよちよち、ありがとう。ぽやぽやめのオーラを放ってた(笑)

 

「ありがとうございます……!」と言いながらね、ひょこひょこ出てきてくれました。以下、ステージのセンターでぽやぽやの河合くんがお話してくれます、かわいい。

 

河合くん「今日、ぼくの誕生日なんですよ…… 昼公演でお祝いしてもらったんですけど、You…の世界観を壊さないように終わりたいのでむずかしいんですよね、でもこうして誕生日の公演に来てくださったので、ひとこと挨拶したいなとおもって出てきました。」 \拍手喝采です!/  やっぱ世界観かーーそだよな……

 

「あっという間に32歳になりました、ジャニーズ事務所に入って20年、いろんな仕事をさせてもらって、いまじゃこうしてジャニーズ伝説 という舞台をやらせてもらって!」

 

「32歳の抱負は、ライブや舞台も… あっ、そういえば舞台決まりました!(にこにこ)「天国の本屋」って作品で、この間は「トリッパー遊園地」でトリップして、今回は天国!いろんなところに飛ばされる俳優です!(笑)

 

俳優です!かーーーー!感慨深くない?!ねえ?!「お芝居するの恥ずかしい……」って言ってた河合くんがだよ、自分のことを「俳優」って、それもう演技をすることに恥ずかしい って気持ちを抱いてる人には決して表れない言葉じゃないですか…… 胸がぐん!となった。コインロッカー初演のときとかだよね、始まる前の段階で「芝居するの恥ずかしい」って言ってたもん…… ソースはあとで探す……(笑)

 

河合くん「個人でもレギュラー番組を作っていただけるようにがんばりたいとおもいます!」 叶いますように!!!

 

そしてここでスペゲスさんの登場です…… まじで彼が出てきたことに気づかなくて河合くんのおいっ!!!って笑顔のリアクションで気がついた(笑)自担の誕生日なんだからもっと綺麗*6にしてきてください、、、、毎年毎年ありがとうね…(笑)今年はお歌うたうのお昼だったよ!!!!夜に来てくれたのはこのあと一緒にご飯のためかな!だよね!!!!ということで観劇に来ていた深澤辰哉さんがぽてぽて出てきてくれましたーふっかちゃん!登場に気づいた河合くんの第一声、

 

河合くん「なんでおまえ出てくんだよ(笑)(満面の笑み)」

ふっかちゃん「だって、なんか出ちゃいなよって(って腰引け気味に袖を指す)*7

河合くん「ジャニーさんが?(笑)」

ふっかちゃん「うん(笑)」

河合くん「今日の夜公演見に来てくれました!」

ふっかちゃん「お誕生日公演におじゃましました!」

河合くん「どうだったABC座!」

ふっかちゃん「河合くんめちゃくちゃかっこよかったです!えび座さいこう!!!!(客席に向かって)」  本意気な感じで言ってたよふっか、お世辞じゃなかった(笑)のでうれしそうだった

河合くん「…ふっかもね、デビュー決まりましたから!」

ふっかちゃん「(ペコリ)いつか河合くんと2人でMCやりたいです!!」

河合くん「MC!!やりましょう、2人でね!というわけで帰ります!!!!(笑)」

 

ふっかちゃんは先にぺこっとして捌けて、河合くんは何回かぺこぺこしながらありがとうって言ってた!捌けるの早いマンだけどめずらしく長めにいてくれたやさしさー!

 

夜公演の誕生日小ネタまとめ

  • 1幕、MADEさん
  • 福士くん「中谷さま以外の3人は下がってください!」
  • 稲葉くん「32回めざしてがんばってください」
  • 飛ぶ河合くん、32回目でホースを踏み転ぶ河合くん、でかいジャンプ音で何度も危機を脱するも、崩れ落ちてめっちゃめちゃ悔しそうに目つぶって歯を食いしばるお顔(笑)
  • はしちゃんが手を差し出して起き上がるの手伝ってくれる
  • 稲葉くん「ただいまの記録、31回」
  • 河合くん「悔しいわ……31歳に悔いが残ってるのかな(笑)」
  • 塚ちゃん「河合はもう1回31歳やり直しだね!!!(笑)」
  • 1幕、お忍び忍者
  • 瀧くん「お誕生日おめでとうございます!………小川くん!」
  • 河合くん「まちがってないけど!!!」
  • はしちゃん終演のご挨拶「河合さんはお誕生日おめでとうございますー!」
  • 河合くん「ありがとうございますー(ペコペコ)」
  • そして追い撃ちです
  • 幕が下りながら塚ちゃん「おたんじょうびおめでとーーー!!!(両手突き出してふりふり)」
  • 河合くん「ありがとう(笑)」 あははははって口開けてにっっっっこにこ。本編はふみつかでおわったよ

 

誕生日書き出しはこんなもんかな、ということで河合くんお誕生日公演は無事に終演しました!うれしそうな晴れやかなお顔を見られてしあわせでしたー32歳おめでとう!!!!!今年もお祝いしてもらえてよかった!お祝いできてよかった!

 

「10月生まれのおたん生日会」だったことがとてもよかったなあ…… 今年のえび座のあったかいカンパニーっぽいお祝いでよかったです!河合くん、稲葉くん、基くん、小川くん、織山くん、みんなおめでとう!!!!!

 

 

*1:いやーーわからんけど、27日に来てくれるファンのこと考えたりしてたのかなーと勝手に思った、いちばんきょとんとしてたので(笑)

*2:2017年もいなぴのお祝いもしたもんね!

*3:「おり」呼びかわいいよね、リアルおりわくなんだな(?)

*4:ろうそくと塚田カメラ、どっちが先か忘れたけど大きめのかわいい件が2つあったことは事実です。

*5:2017年は五関くんが手配してます

*6:髪の毛モッサァで片側にふよふよーと流れてて服はジャージ、おひげもじんわぁ……

*7:のちのふっかのブログにより、五関くんと塚ちゃんに言われたって記載が(笑)

ABC座 ジャニーズ伝説 2018 1幕

 

いまさらですが、2019年の幕が開いちゃうぎりぎり前に1幕の記憶したいもののことをひたすら書くやつです。

 

今年のABC座もたのしかったなあ………今年はチケットもちゃんと取れて、すごいありがたかったです、カード枠も当たったし!自分の都合で河合くんのお誕生日行けなかったことはたぶん一生引きずるけど、見たい回数をちゃんと見られたのでまる!大学4年目だったので、1年4回、2,3年5回ときたので、4年の今年は6回に挑戦した(笑)いつも5回目って観劇しながらなんだかぽやぽやしてしまうんだけど、今年は6回目まで(わたしの)意識がばっちりだったのもよかったなあ、気持ちに余裕があったのかな。

 

 

ABC座 ジャニーズ伝説2018

 

f:id:a_b_s_h_i_z:20181105135619j:image

 

 

出演:A.B.C-Z(橋本良亮、戸塚祥太河合郁人、五関晃一、塚田僚一

   MADE(秋山大河、稲葉光、福士申樹、冨岡健翔)

   Travis Japan川島如恵留吉澤閑也、松倉海斗、松田元太)

 

10/10(水)13:00 1階XA列上手

10/15(月)13:00 1階G列上手

10/22(月)18:00 1階G列下手

10/24(水)18:00 1階I列下手

10/26(金)13:00 2階I列センター

10/29(月)13:00 2階F列上手

 

XA列とかいうわけのわからないチケットが来てしまい、しかも自分的初日だったから、1回目にして最前かよ………という贅沢な悩みを…(笑)

どうしよう、むりやりこれより前に1回行こうかなとか考えたり、いろんな人に自分ならどうする~?とかだらだら絡んだり(笑)

 

そうしたら当時バイト先の後輩である、安室透のオンナ*1

 

「(わたし)さん!何回かあむぴ*2見に行ったんですけど、初回のときに課金していい席で見るか普通の席で見るか迷った末、普通の席にしてしまったんです、けど今すごい後悔してます。初見が最高だったからこそ、もっといい席でもっと視界とか気にせず見られていたら、その初めての感動がもっと何倍にもなったんじゃないか……っていまでも思ってます…………。だから最初なら、余計にいい席のほうがいいですよ!!!感動が何倍にもなるんですよ!!!!!

 

 

って。

ああ、私が欲しい言葉はそれだったんだ、それが大正解だ……とおもってその最前が1回目の観劇になりました。

おかげで感動が何万倍にもなりました、絶景だったもん。上手寄りだったので、だいぶ斜めの角度ではありましたが、Tonightで前にズンズン出てくる河合くんとか、今後の人生ではイントロ聞いただけで泣いちゃうような五関くんの仮面とか、全然演出が見られなかったSHOW TIME!とか、最初のその斜めの角度がいちばん鮮烈に思い出されるんだもんな、あむぴの後輩(?)ありがとうね。

 

 

初日の何日か前のはしブロで、はしちゃんが「ネタバレ見たいと思うけど、見ないほうが楽しめるとおもわれ!(ニュアンス)」って言ってたので、既存のフォローさんを片っ端からミュートして(チケツイご協力できずすみません)、本当に1ミリも*3ネタバレを見ないまま観劇したんですが、それもまた大正解でした。橋本くんは正直者だから、素直に言うことを聞くのがわたしにとっての正解なのでね。そんな感じで自分の初日の幕が開き、あっという間に千秋楽でした。たのしかったなあ………。

 

 

1幕は正直、去年のほうが細かい作りだし、ショー的要素が強くて曲パートに対する強弱がしっかりしてたの。しかも今回は最高に楽しくてだいすきだったマックザナイフメドレー自体がなかったし、ないよでもちろん戸塚くんはいないし………(笑)I Rememberもだいぶカットされちゃうし、戸塚くんは(いるけど)いないし、衣装なんてあのアメリカ旅スタイルだし(笑)なのでストーリー的に至らないところとか前年のボリュームに比べたら物足りないところとか正直だいぶあったけど、それでもそれらを削ってOPの2曲が足された のであればオールオッケー!っておもってしまうほどに、OPの2曲が最高のつくりだったの。

そう、あとね今年の1幕は時系列に忠実だった!だからとても見やすかったしわかりやすかった!「冒険記を読んでる体」「ジャニーズ(グループ)の歴史書を読んでる体」とすると、客席からの理解がしやすかった。駆け足な分、言葉が足りないところも多かったけど。あと導入はあおいさん(ご本人)だったけど、旅の道中のストーリーテラーがあおいさん(ご本人)ではなく、ジャニーさん(戸塚くん)だったので、常時目線がジャニーさんから見た4人に置かれていて。そこもよかったなあ、だからこそ2017年より、改めて足された1幕のEDの「僕にとっての宝物。」*4という言葉が効いてて沁みました。あと純粋におもしろかった!何回見ても飽きなかった!2017年は強弱がつよかったけど、2018年はずっとメゾフォルテで、ジュニアもMADEとTravis Japanってプロしかいなかったしね(笑)

そして何より、ジャニーさんに「この話に嘘はないよ」と言ってもらった、ジャニーさんに褒めてもらった、ジャニーさんに「ぼくはA.B.C-Zのファンだからね」と言わせた、作品であってA.B.C-Z自身が「完成型」と称していた、この言葉が絶対であろうという。*5

なのでボリューム的にジャニーズ伝説はカットがあるもののだいたい同じだったので、セリフとかではなく、自分が気になったところとアドリブと楽曲についてだけ記憶を記録しようと思う!

 

 

✂︎-----------------㋖㋷㋣㋷線-------------------✂︎

 

とここまでと、OP2曲の感想だけ書いて卒論のため下書きのまま時を超えました、ただいま2019年1月15日ですので全然覚えておりません。大変がんばる。でもいいこともありまして、少クラとプレミアムとでこのOPの2曲が披露されたの!!!永遠になったよ!!!それから、1月8日の横アリ追加公演で、3月に出るシングルにカップリングとして収録されることも発表されたよ!!!!本当に!!永遠に!!なった!!!!!!

 

✂︎-----------------㋖㋷㋣㋷線-------------------✂︎

 

とここまで書いて下書きのままついになんと2019年8月2日になりました。ほんとに何も覚えていません。が今年もめでたいのとに再演が決まったので、それまでにこれをどうにかアップしたくて…………(笑)がんばって絞り出そうと思います。

ではでは、

 

 

1幕

オープニング:オープニングショー

〇♪A.B.C-Z with LOVE

  • 開演前の客席で、この曲のサビが永遠に流れてるの
  • 「♪えーびっしえーびっしえーびーしーじー」ってふわっとした音量で(笑)
  • たぶんめざましのWSが流してくれてたからめざまし見れば思い出せるのでは(丸投げ)
  • 客電が明るくなると下手の前方の扉からとらめどの8人がいきなり笑顔でとび出てきて、前方の通路を埋め尽くしますーーー!お顔がかわいい
  • A列前のげんげんとか、目の前の人をロックオンするし、大河くんも通路付近の人ロックオンしてたなあ
  • のえたんとしずやくんはプレゾン時代*6から変わらず2階席に視線を向けてくれるので、なつかしさやらやさしさやらに完全にやられてしまった………
  • のえたんは2階席の人を見るのと、付近の人をロックオンするののバランスが本当に抜群だった、XA列のときの2階後列のときも、同じようなわくわくした気持ちになれたのは、のえたんのアプローチのうまさによるものであろう
  • 「♪えーびっしえーびっしえーびーしーじー\えーびっしえーびっしえーびーしーじー/」 って一緒に言うようにあおってくれる
  • 発音に合わせて右手を振るんだけど、その指がとぅいんくるのやつなのか、まちゅまるなどのジュニアのポーズ(親指と薬指くっつける)なのか判明できなかった(笑)
  • どんな合図で始まったかわかんないけど、じゃん!ってなるとステージにパッと明かりがついて、白い衣装のA.B.C-Zの5人がいらっしゃる…
  • ううう、めっちゃかっこいい…………
  • セットとかはなくて、5人に光が一斉に集まって、幻みたいな空間に
  • そんでとらめどが後ろに奥がトップになるようなV字に配置されてる
  • はしちゃんの髪の毛めっちゃ暗い~前髪あるかわいい~~
  • はしちゃんトップで5角形みたいにぎゅっとなって腕組んでリズム取るところからイントロスタートです
  • ベースっぽい音から始まります
  • 歌いだしとともに5人が動き出す!歌詞やらパート割がもう全然わからなくて泣きそうなんだけどがんばる………(っておもってたら少クラで判明しました(笑))

夢のようで すべてが夢じゃない

We're gonna rock the night

煌びやかな世界 かなりCool

Anybody let you go

そう願いは叶う 誰もが光るStar

Don’t care what they say baby

熱いハートは 誰も止められない

Don't worry about it, we here to party

  • なんか4拍目でボルトのポーズみたいな(笑)
  • 前に出てきながら片方の腕を斜め上に伸ばすのを順番にやる
  • 「♪きらびやかな~」もジャンプしながら前に出てきて、両腕を下にバってやる(もうね、やだもう空しくなってくる、この脳内イメージを表現できないことに)
  • ここの声がすごく塚ちゃんに聞こえたんだけど、それ以外がはしちゃんだったからここもはしちゃんだったとおもう(つかごでした)(嘘です、最初のフレーズは4人で、♪そう〜からはしちゃんソロっぽい)

So Let's go Paradise

盛り上がろう

Keep on dancing tonight

世界が終わるまで

  • ここのパート割が1ミリもわからないのですがラストのと一緒だったかなーーーもうーーー公演中に気づけばよかったよ、歌割りメモしないとあとでもやもやしちゃうことに………
  • 歌う人が前に出てくる仕様で踊りはなかったかなたしか

Let's call now A B C A B C A.B.C-Z

Everybody with us

声を出して Dont' be shy

The A B C A B C A.B.C-Z

Now the time for only LOVE

A.B.C-Z together We do〜

微笑んでA.B.C-Z with LOVE

楽しんでA.B.C-Z with LOVE

  • 5人が前方で横並びになる
  • 最初のとらめどと同じ!発音に合わせて水平に出した右手をとんとん振るの
  • 「♪Everybody~」は上に大きく振る
  • またボルトみたいなの2回決めてから腰を低くしながら後ろに下がる
  • 「♪微笑んで~」1回手叩いて、背中を斜め下手寄りに向けて、ちょっとずつのけぞりながらリズムをとる的な……

情熱傾け We rock and we roll

運命感じて We take a chance tonight

闇を駆け抜け We are out of control

愛を信じて We take a chance tonight

  • ここも5人横に1列
  • しゃがみながら足踏みして指を鳴らす
  • なんかここは下手の河合くんが後ろ向いて、真後ろにいるげんげんとアイコンタクトしていちゃいちゃしていた記憶(笑)
  • A.B.C-Z!/だけ正面を見てたような……こっちを見なさいよ(笑)
  • 河合くんのターンになったらはしちゃんが後ろ向いてげんげんとアイコンタクト
  • もうほんとにそろそろはしふみ2人とも、松松に対するパワハラの域だからね!?!?

Take a chance A.B.C-Z 

Take a chance A.B.C-Z

Take a chance A.B.C-Z

  • これはなんかターンしてたな、上手の河合くんが両手を口元にあてて、ぱっとしたお顔で楽しそうに回転しててよかったねって
  • これまた後ろののえたんといなぴさんがまねしてくれててかわいかったーー
  • 河合くんとその後ろしか見ていなかったのでほかの正規の振りがわからぬ
  • 膝から下を後ろに抜くようにまわしながら1回転とかしてたような……

So Let's go Paradise

盛り上がろう

Keep on dancing tonight

世界が終わるまで

  • 河合くんかっこよかったなあ…歌がうんまい
  • 五関くんの歌い方がなんかかわいかった(笑)
  • サビの振りは繰り返しです
  • 腰落としながら後ろに下がる振りの河合くんが松本潤くんみを帯びててよきだった
  • 「♪微笑んで~」のはしちゃんののけぞり方がなんかすきだったし印象強め
  • 「♪We don't give up!」でおわり!
  • でもうすーーーーぐ2曲目に入ります

 

〇♪SHOWTIME!

  • こーーーーーーれはまたもう大絶品でしたね、今年の未音源化部門の楽曲大賞1位で投票するやつ
  • さっきまで幻想的な空間だったステージに、原色に近いメンカラの布が現れるの
  • しわが波打つように入ってて、ライトも白ではなく黄色寄りの暖色系だったかな
  • イントロの印象が、言葉が悪いかもしれないけど「禍々しい」「ぞわぞわ」「妖艶」「見世物小屋とか、見世物小屋がしっくりくるかなあ
  • サーカスとショーと見世物小屋のハイブリッドみたいな(笑)
  • 曲のジャンルでいったらジャズなのかな*7
  • 黒鍵をいっぱい使ってて、半音ずつの気持ち悪い、禍々しい感
  • センターの戸塚くんの「♪Woo~~yeah~~」からはじまるのもいいんだよなあ……
  • 戸塚くんのぽってりとした踊り方と歌い方が相性抜群でね
  • 確実に2,4拍目で手拍子する曲なのに1,3拍目で手拍子なのが気持ち悪くできなかった…(笑)
  • この曲は5人きりではじまります
  • とらめどは完全にサポーター、本当にサポートしてくれている

Ladies & Gentlemen & Boys & Girls

そう A to Z 全てを魅せてあげよう

このステージ Light up さあ Let's sing a song

引き込まれFantasy  I will make you happy

  • 英字の書かれたパネルをもってトコトコ出てくるとらめどさん
  • これはもう名パフォーマンスであることが確定しましたね、ここで
  • 「♪そうA to Z~」ってぐるーっと客席に手を伸ばす橋本くん
  • 前半は上手に出てきて、戸塚パートの後半は上手に出てくる
  • 英単語ごとにぴょんぴょんするトラジャ

お望み叶えてみせましょう

夢の世界へ 君を連れていく Com'n join us

2度とないこの瞬間 It's like a paradise

扉を開いて Now here we go

  • はいきたはい天才~~~~~~~
  • 河合くんの歌割りとして大天才すぎる、ありがとうございます
  • エンターテイナー河合くんならどんな望みでも叶えてくれそうだもん
  • 夢の世界へ絶対に連れて行ってくれるもん
  • すーごいキラキラが見えたもんね、センターオブ河合くんの後ろに
  • 「♪カモンジョイナスって歌った後ににっこり下がるのがすごくすきでしたね
  • つかごちゃんの歌いまわしもすきだったよーー

Welcome to SHOW TIME 今宵君だけのA.B.C-Z

Tick tack まだまだこれからさ

Welcome to SHOW TIME すべてをさらけだして踊ろう

Danc'n Danc'n Danc'n Danc'n

Hey We are Entertainers

  • サビの歌詞やばくないですか…………
  • ようこそだって、ようこそ今宵君だけのA.B.C-Zっておい…………
  • すごい晴れやかな顔で5人が踊るんですわ
  • そんなに難しくないの、Welcomeのところ
  • 「♪A.B.C-Z~」ってとんとんとんって指さして、最後のとんで首をぐっと傾けるのとかとてもすきでな
  • 「♪チクタク」ってつま先をとんとんしてたよね、その伏し目がちな感じとか本当に最強でよ、河合くんの話です
  • このときのフォーメーションが斜めなんですよ、斜めに進んでくんですよ
  • 「♪ダンシンダンシン~」の個性が強いのとかほんとにえびちゃんって感じ
  • だれもかぶらないのでフリーというか、細かくは決まってないんだろうな(笑)
  • 基本的には、なんか上から2,4拍目で引っ張る感じ(笑)
  • はしちゃんとかめっちゃシャカリキで、のけぞりながらリズム取ってたなあ
  • 「♪エンターテイナー」で両手広げてた……?

Dont' stop 誰も止められない

Don't stop 踊れ騒げ歌え

Dont' stop 熱く弾けて

Smile ha ha ha!

Welcome to SHOW TIME お楽しみはこれからなのさ

Danc'n Danc'n Danc'n Danc'n

Hey A.B.C-Z Entertainer

  • 「♪Smile~」のMJみたいなポージングがとてもすきで
  • そのほかの4人は身体を折り込む振りなんだけど、その時に一緒に指もタラララって折りたたむのね、その河合くんの指と身体のしなやかさが毎度美しくって、見ているのがたのしかった
  • トラジャちゃんかな、がパネルもって「♪hahaha」で飛ぶのもまたかわいくて
  • 「♪ダンシンダンシン~」で5人がぎゅっとなり、またシャカリキに動くのよ
  • 河合くんは両手のひらを前に出しておめめをぎゅっとつぶって頭を思いっきり横に振って髪の毛を振り乱しまくってた(笑)
  • これもたのしそうですきだったの
  • 「♪A.B.C-Z Entertainer」ではトントントンって前を指して両手をひろげてたかなあ……本当に晴れやかなお顔でね
  • からの間奏パートに入りますがこれまた「ザ・ショータイム」な仕上がり
  • 英字パネルではなく、アルファベット1文字のパネルというか文字を今度は操るのね
  • 最初は「RYOSUKE」
  • 横というか後ろに文字が並んで、はしちゃんのソロダンスとそれを囲んだ4人のダンスね
  • 次に「SHOTA」これは上手に縦で並べられてたなあ
  • 最初は順番もばらばらでふわふわしてたアルファベットたちが、意思を持った動きをして名前が形成されていく過程が好きでした
  • 次に「FUMITO」
  • このときの河合くんはけっこうたくさん動いてて、片手を下半身に、片手を外に向けて腰をどんって突き出すMJみたいなのをやってたなあ
  • 続いて「RYOICHI」
  • 塚ちゃんのときは、塚ちゃんが静止で、周りの4人が囲んで激しく踊ってたかなあ
  • 最後にKOICHI
  • 五関くんは反対に周りよりも本人が動いてて、そこが対比になってておもしろかった
  • 「ICH」再利用かと思ってたけど、総とっかえだったように見えたな
  • 音の編曲も人によってちょっとずつちがって、それも興味深かった、ちゃんと聞きたい*8
  • そのあとにMADEとTravis Japanが順番に踊って、そのユニット名のパネルはおにいずが2,2でそれを半分に分けて持ってくる
  • 1回音がスッと切れるタイミングで、河合くんの「yeah!」から全員で一斉にユニゾンで踊りだすのがめちゃくちゃかっこよかったな
  • 半身で指を鳴らしながら前に練り歩く振りだったような気がする
  • ライトもピンクとか紫とかちょっと妖艶な雰囲気で

キラめく世界が散らばった

まるで For real 幻想のようなDaydreaming

まだ終わらないから

Just feel it passion time

思う存分に Have a great time

  • はしちゃんのここのソロ超絶よかった…………
  • 五関さんの歌い方もすきだったなあ
  • 「♪Have a great time~」の河合くんが1発腰入れるやつを決めていたような

Welcome to SHOW TIME 今宵君だけのA.B.C-Z

Tick tock まだまだこれからさ

Welcome to SHOW TIME すべてをさらけだして踊ろう

Danc'n Danc'n Danc'n Danc'n

Hey We are Entertainer

Dont' stop 誰も止められない

Don't stop 踊れ騒げ歌え

Dont' stop 熱く弾けて

Smile ha ha ha!

Welcome to SHOW TIME お楽しみはこれからなのさ

Danc'n Danc'n Danc'n Danc'n

Hey A.B.C-Z Entertainer

  • またMJっぽく右手を斜め上に突き刺す戸塚くん
  • 塚ちゃんのパートはまちがいないねえ
  • そして河合くんの指のなめらかさがこれまたやばい
  • どっちかっていうと、いちいちの動きがより大きかったこの2回目のほうがよりすきだった!!
  • やっぱりおめめをぎゅっとつぶって頭を振りまくる河合くん
  • 最後はやっぱり晴れやかなお顔で終わり!!!
  • めっちゃくちゃによかった…………もう見られないとか1ミリもおもいたくないよ。

少クラとプレミアムとで披露されたけど、やっぱり日生の板の上での演出が恋しくて仕方がないものですね…………。

 

第1場:プロローグ

 

SHOWTIME!が終わると、ABC座2017年のいちばん最初の音楽がかかります、We're ジャニーズの前に流れてたディズニー曲!それに合わせて、とらめどが各グループ名がかたどられた電工オブジェを押して上手から下手へと移動します、エレクトリカルパレードかな??最後の大河くんが手をステージに向かってかざすと、白い大きな幕がバサッと落ちてA.B.C-Zの5人が現れる。そうです、ここでWe're ジャニーズ!まさかの!オープニング曲が!まだある!!!!(笑)

 

〇♪We're ジャニーズ

  • 2017年のOPのものと振りも歌割りも基本的には一緒!
  • ひとつ変更になった歌詞が、

色とりどりのページ 

奏でる King&Prince

  • 去年は「奏でる story」だった部分がキンプリちゃんのデビューによりぶっこまれた形に!
  • 5人でシンデレラガールの「♪きんぐあんぷりーんす」ってVのお指を顔の横に添えるポーズ、ぐうかわ
  • それで去年と同じく、てるひこのご挨拶の導入のち本編です。
  • 本編がサクサク進んだので、このまとめもサクサク進めていきます

 

第2場:ワシントンハイツ

 

今年も野球シーンからはじまります、カットはなかったはず……!ここは肝心だもんね。

 

わたしへ、自分が入った回のチーム名はツイッターかツイログで検索をかけてください。

 

そして、去年はたっぷり時間を使われた各メンバーの特技を交えたジャニーズのメンバー紹介、今回はさらっと誰が誰役か、が画面に表示されて終わりました、バッサリ切ったな……(笑)

 

第3場:ウエスト・サイド物語

 

今回の映画(ウエストサイド物語と思しき)を見てる設定シーンも中の映像もつくりは2017年とほぼ一緒だったんだけど、そのあとの曲ががっつり「急げ、若者」で、急げ、若者担としてはとてもたまらなかったです。

映画は下手から、戸塚河合橋本五関塚田 かな、つかご微妙だごめん。

戸塚ジャニーさんが横並びの4人を見つめる眼差しが本当にやさしくて、戸塚くんの思い描くジャニーさんってこういう雰囲気なんだな というのが強く伝わってきた。

河合くんは自分が出てくると大きい声出して反射的に喜んじゃうので、

ジャニーさんに「中谷うるさいよー!」って何度か怒られていたナ…………(遠い目)

映画が終わるととらめどが急に客席に現れて、ジャニーズがミュージカルの世界に引き込まれる様子の表現に。これほんとにぼーーーっと映画をほのぼのとした5人越しに見てると通路に赤と青のお兄さんがぬっ!!!っと現れるので、びっくりした(笑)

若者なら 死んだあとで

あいつはとてもいい奴だったと 言われてみたい

急げよ急げ 生きてるうちに

自分の道は自分で選ぼう

時にはひとり 泣くのもいいさ

どこかでいつも 神は見ている

その赤と青のお兄さんに引っ張りだされ、通路にて理不尽に殴られるジャニーさんが切なかったです、とんだ巻き込まれ(笑)

アウトロでえび5人センター(戸塚くんがドセンだったかな?)の群舞になるのが果てしなくかっこよかった〜〜 えびとらめどの群舞とかだいたいプレゾンなのでは*9、今回ももれなく五関くんが「頭から離れないや!」ってビッグボイスをしていたけど、たしかにこんな群舞の中の人になったら頭から離れないであろう。短いけどだいすきなシーンだったよ。

 

悲しき雨音 を練習するようになり、シルエットでテレビ番組に出演するようになる。 という流れはそのまま。(サクサク進んでますな(笑))*10

このあとの「スローダンス」がなんなのかまっっっったくおもいだせない!!!スローダンスとは!!!!だれかおしえて!!!!!

 

第4場:紅白歌合戦(1965年)

 

去年は2幕のOPとして使われた「Mack the Knife」の紅白の場面。これにより時系列が混乱させられかけたんだけど、今回は時系列順。

日本で結成し、日本でデビューし、そして紅白歌合戦に出演。とてもわかりやすい順序を踏んでいた(笑)

去年の「Mack the Knife」からはじまる3曲のメドレーがそもそもカットで、紅白の映像として残ってたサイズのみをジャニーズとしてやる仕様。戸塚くんジャニーさんがインせずとてもかなしかった………… 去年のこのメドレーが本当にすきだったのでね。(映像残ってるから我慢しよう)1幕にギュッとする分には仕方ないんですがね〜〜!

テレビ番組、ステージにもたくさん立ちました〜の流れで「涙くんさようなら」。かわいい河合くんのお尻は健在。はしちゃんが生歌でしたね、そういう積極的な姿勢すきです。(河合くんも生だったかなーだとしたらぶれなさが異常。)

 

第5場:ハリウッド・パレス

 

いよいよ渡米。

戸塚くんジャニーさん「もたもたしないで〜!!」って手をぱんぱん叩くのがとてもすきだった(笑)

ハリウッドパレスでステッキ持ってハット被って、ペかーーーー って笑顔できびきび踊るまちゅくが本当にかわいくて…… くるくる踊る塚田さんかまちゅくを見ていたよ。

今年もビング・クロスビー役は閑也くん。去年よりもえびとの距離が明らかに縮まってた!具体的には覚えてないけど、ジャニーズの4人がそれぞれ自分のお気に入りの写真を示してそのポーズやら表情を真似してたかな(笑)適当に自分のツイログに書いてあるからそれを見てくれ!!

そのあとジャニーさんはハリウッドパレスに行ってしまうので、4人でボーカルレッスンへ。

 

第6場:LAのリハーサルスタジオ

 

ボーカルレッスンです、お髭のとつデヴォーゾンさんとのレッスン、乳首が透けてたらしい、毎年のことでしょうか……(笑)(フォロワーさん情報)

この辺も一緒だよね、お屋敷の住所教えてもらって4人でレッツラゴーする。

うん、全然筆が進まない理由がわかったわ、覚えてないのもそうだけど去年と一緒なんだよね、このあたり(笑)文字に起こす必要があんまりないのでやる気が起きないのだとおもう、たぶん(笑)

 

第7場:デヴォーゾン家の豪邸

 

デヴォーゾン家のお屋敷に到達、4人のMADEさんと4匹のドーベルマンです、このあたりもツイログで…………(笑)この年ははしちゃんがエサを投げてておもしろかったな……あいつは「あおい」ではなく「はしちゃん」だった適当にエサを投げてたんだけどそのちぎったエサを自分の口に入れてるときもあったのでなにあげてたんだろうね……(遠い目)イッヌすきだもんね、イッヌたちが美味しそうに食べるから一緒に食べたくなっちゃったのかな…………(やばいまじで適当すぎるこのまとめ、しょうもなさすぎる…………(笑))

執事さんたちが後ろに並んでて脚をぽむぽむしてリズムとる曲(That's when it happens)とバンド曲(Nothing Sacred)とどっちもあった!ギター弾いてるはしちゃんが、楽譜持ってくれてるまちゅくと譜面を追いながら演奏してる(振りしてる)のめっちゃかわいかったな〜〜〜 あいつも完全に「はしちゃん」(笑)ドラム叩いてる河合くんがやはりずっ笑顔でかわいかったです。それからNever My Love 初めてこの曲に出会う。

 

第8場:レコーディング

 

去年は夢ハリをやっていた「充実したアメリカでの暮らし」パートが今年は忍者ちゃんたちととらめどの新曲でした!うーーーん、えびの夢ハリまた見たかったけど、宮近、七五三掛、中村抜きでの夢ハリはちがうわな!(笑)

アメリカの、音楽がすきな少年たち という体で少年忍者ちゃんたちがわさわさしてる(とおもわれるのだが、わたしは2/6ミーツ忍者だったので全然覚えていない(笑)*11

忍者ちゃん(川崎くんとかヴァサあたり)がジャニーズの4人に話しかけて……と言った感じです。ちっちゃくてかわいかった(笑)ピアノ弾いてることか、バトンやってることか、踊ってることか、キラキラのステージだったような、ぼくたちショーがすきなんだ!!!というような、めちゃ曖昧です……………

ちょっと絡んでから忍者全員で「♪ABC」を歌って踊ります、若さとキラキラが溢れてて(おじいちゃんがすきなやつ…………)と頭を抱えました。

河合くん「かっこいい〜!かわいい〜〜!さいこう〜〜〜!!!!!」

っつー河合くんなど、中谷さんではなかったですねもはや(笑)

この忍者の中にひとりだけ背が大きめのラウールたんとかいたので、1年せずに同じ日生でグループとして主演背負って真ん中に立ってるのだな〜と夢が詰まってるなと。

 

〇♪Everywhere

  • Travis JapanとMADEの曲なのですが、ジャニーズの4人も踊ります、歌いはしません
  • ジャニーズというか、ただの橋本と河合と五関と塚田です
  • はしちゃんがずっにこにこで口ずさみながら踊ってるのがさすがにかわいかった
  • ロックダンスっぽくて好みだった、はしふみのロックダンスめちゃくちゃすき!!!
  • 元太くんとはしちゃんが仲良しなので、2人で顔を見合わせて髪の毛かきあげタイムとかやってた、かわいかった
  • 河合くんのゆとりのある踊り方もよかったなーーー
  • 上手ではしふみと松松の4人で踊る瞬間があったのですが、初日がXAの上手だったので画が強すぎてびびった(笑)
  • その4人でチャールストン踏んでたのがかわいくて軽くてキレキレでよかったのよーー
  • はしちゃんの踏む脚細かい系のステップが世界一すきです。
  • あとはもう覚えてないです、まじで、絞り出してるけどなんも出てこん(笑)

 

第9条:夢の終わり

 

日本に帰って来い と電報が届きます。去年の電報届け係執事さんは中村うみたろうさんでしたが、今年はまちゅくらくんでした、かんわいかったなぁー*12

松倉くんの執事はアドリブで数パターンあったので完全にガチャであった(笑)

①ツルツル倉くん(15回)(1回:29日)

②カマ倉くん(6回)(1回:22日夜)

③靴の中に仕込む倉くん(4回)(3回:10日、24日夜、26日昼)

④狼倉くん(2回)(1回:1日昼)

⑤その他(7回)

 

靴の中に仕込むやつを3/4回引いてるの我ながら謎すぎる…………(笑)

では各松倉くんをざっくりと。

 

①ツルツル倉くんは、電報を床に落としてしまうもツルツルしてしまって全然取れないぃ〜〜〜 というもの。

松倉「中谷様〜〜取れません〜〜〜」

河合「本当だ!取れないな!!!」

って床をツルツルするのがかわいかったです、河合くんもツルツルして手こずってたよ!

 

②カマ倉くんは、オネエモードに入ります。そのため照明がピンクのムーディーな感じになります(笑)

松倉「あなた!電報と私どっちをとるの!?!?はっきりして!どっちなの!?!?」

河合「…………おまえだよ(がばっ!)」

って抱きしめます、なんだこれは(笑)

 

③靴の中に仕込む倉くんは、そのまま靴の中に電報を仕込みます。

松倉「中谷様!日本より電報が!」

とお靴をぬぎぬぎ…… 靴の中からもわァと出てくる紙(笑)案の定指の先っちょでつまむ河合くん。

河合「(クンクン……)くさくないっ!!!」

つまみたいけど嗅ぎたい河合くん、変態ですね!両足ぬぎぬぎしてやっと本物の電報が出てきた回などもあったよ(笑)

 

④狼倉くんは、2回しかやらなかったレアキャラです

松倉「……満月だ………満月だ…!!!!!!月の光を浴びるとおれは狼男になってしまう……うう……みんな…みんな早く逃げろ……!」
(トラジャ退散)

   「うう……中谷様早く電報を受け取って……早く!(渡す)うう……うおぉーーーーーー!!!(四つん這い)

(退散)

河合「(見届けている)大変だなあ……」

  「満月だ……満月だ………おれは月の光を浴びると狼男になってしまう……うおぉーーーーーー!!!」 
   「………………つらい………やらなきゃよかった……(笑)」

かわいかった、ひとりぼっちでやり遂げる河合くんパイセンがんばったwww

 

その他は見てないので飛ばします!執事さん御一行が華麗に舞いながら捌けるのを見守る河合くんの表情がやさしくてやさしかった。

 

I Remember がここだったかな、日本に帰らなくちゃならないとなり夢の終わりを告げられる。レコーディングはしたけれどそのCDの発売、全米デビューの前に日本に帰ることが決定した。

で、今回がさーーーあの荘厳な衣装でも大階段でもなくてここもコンパクトになってしまうのか、と少し物足りなかった〜!戸塚くん(ジャニーさん)が最初は歌わないし踊らないんですよね上から見てるの、階段のセットが4つを真ん中にぎゅっとさせた形(確か)なので、ジャニーズの4人が各々の思いを抱えている様を苦いお顔で見つめてるの。

前年みたいなショー的な使われ方じゃなくてストーリーに則ってるのでかなりわかりやすいんだけどね!全米デビューできない思いを4人がぶつけてて、それに同じようにもどかしく思うジャニーさん自身の悔しみみたいなのが見えるので。

けどこの曲は階段から5人が降りてくる圧に宗教を感じるわけだからさ………… 2017年版にがっつり収録されてるのを見ようね。

 

第10場:羽田空港

 

日本に帰ってきたジャニーズの4人ですが、日本の音楽のトレンドが変わってたりと、アメリカの音楽という最先端のエンターテインメントに触れたジャニーズの音楽は受け入れてもらいづらかった という描写、このあたりは去年と同じです!ジャニーさんが切ない表情で後ろから見てて胸がグンとなった。

こんなにバッツりカットがなされまくってるのにも関わらず、稲葉くんの「(お土産は)マカダミアンナッツですか?」のセリフが残ってたのはなぜなの(笑)(笑)

 

第11場:日劇エスタン・カーニバルのステージ

 

とらめどのなんとなくなんとなく、まったく覚えていないぜ………… 太陽のあいつはそのままでした、立ち位置も去年と変わらずだったかな!

 

第12場:あおいの葛藤(楽屋)

 

そして楽屋です、このシーンもそのままだったはず……!Never My Loveへの導入も、てるぴんのセリフも動きも同じだったと思いますたぶん…… 去年あんなに大きいてるひこに肩震わせてわらってしまったのに今年はちゃんと見られてしまったのは、タッキー&翼の解散などがリアルに刺さってきたからかなとおもってる。

そんなジャニーズ解散のシーンを後ろからジャニーさん(戸塚くん)が見つめててな、切なかったな。

 

「誰も開けたことのない扉を君たちがあけたんだ。本当によくがんばった。僕も楽しかったよ、ありがとう。君たち自身の手でジャニーズを終わらせるのなら、僕ももう文句を言わない。いや、誰にだってそんな権利はないよ」

 

ああもうこれがジャニーおじいちゃんにとってのすべてであって、どのグループに対してもどの個人に対してもこの気持ちを抱いているのだろうなと、さすがにギュッとなってしまった。

千秋楽、下に沈んでいく中谷きゅんの頬に涙がつたってるように見えたよ……。

 

そして最後の最後にシーンが追加されててね、セピア色のあったかい灯りの空間で。ピアノが真ん中に置いてあって、ドラムセットに座る中谷とギターを持ったあおい、忙しなく動く真家と椅子に座った飯野。4人で演奏してると、もっともっと忙しないジャニーさんが楽譜を持ってすっとんできて、4人とあーだこーだ言いながら動いてるんだよね。そのときに

 

「君たちが築き上げたものは そうだなあ 宝物だよ。僕にとっても これからの若者にとっても。」

 

って噛み締めるような心の声が聞こえてきて。ステージ上はたのしそうなジャニーズとジャニーさん、5人が話しているわらった横顔であふれてて、それがあの日を思い出して目を閉じるように紗幕がゆっくりゆっくり下がっていく………… という終わり方でね。演奏の音とか話し声は聞こえないんだけど表情と動きだけで、5人のレッスン風景のたのしさとか熱量とかきらめきが浮かんできて。これが本当に本当のジャニーさんの最期の言葉なのかなとも取れてしまったんだよね*13、いまおもえば。消えそうに灯る照明に「大切なあの日々の思い出」を感じてしまって、A.B.C-Z が5人でそれを表現したことへの誇りで胸がいっぱいです。

 

それで1幕の、ジャニーズ伝説のおわり!幕間に入ります。

10/6に更新してるからもう記憶もクソもないんですけど、とりあえず去年の11月からずっとあっためてたので解放する(笑)

あーー日付変わったのでついに明日がえび座の初日ですね………。楽しみにしてます。

 

 

 

 

 

*1:書き出したの昔すぎて、わたしもバイト卒業したしなんならこの後すぐに安室のオンナはバイトを辞めてます

*2:ゼロの執行人の時期ですね

*3:WS見たりしちゃったけど、ふみとつの夢物語踏んだりしちゃったけど

*4:「君たちが築き上げたものは そうだな 宝物だよ、僕にとっても これからの若者にとっても」ってジャニーさん(戸塚くん)がジャニーズから1歩引いたところで、慈しむように少し切ないように話すんだよなあ その全貌が見えた引きから初めて観劇した日にやっと感動した

*5:この完成型 って言い回しは1年経ったいま、2019年に昨年の作品を語るときのものなので、振り返ればそうだったな…… 的ニュアンスがつよい。実際今年と去年と見比べても去年の、2018年の1幕は完成型だったと。完全版は、2017年と2018年とどっちも見ると体感できます!

*6:2013年のソング&ダンシンで、2階席からでも視線を感じられたのが如恵留、閑也、仲田拡輝さん

*7:チャラン・ポ・ランタンの「あの子のジンタ」の洋モノ&ジャズアレンジver.ってイメージ

*8:音源化はされたけど、間奏パートはノット収録だった〜 少クラプレミアムにちょっと残っててありがたい…… 音源とコーラスの音など含め少しちがうのでおもしろい!

*9:嘘です、めどはソング&ダンシンしてないし松松もしていない なんならえびと被ってるののえだけ……(笑)

*10:どっかの公演でのえたんと元太くんが宅建の試験でお休みしたことがあって、そのときのまちゅくとしずやくんが2人で4役まっとうしたらしくて……それはそれで見てみたかったな(笑)

*11:忍者ちゃんたちは平日夜と土日しかおらんかったので、夜公演入らないと見られなかった、学業優先(笑)

*12:電報執事さんは、2013、2014年が阿部亮平さん、2017年が中村海人さん、2018年が松倉海斗さんでしたっ!

*13:現に「新作」という意味合いではこの2017年のジャニーズ伝説がジャニーさんの最期の作品なので

A.B.C-Z Going with Zephyr 仙台 & ツアー振り返り

 

ABC座が始まる前に、仙台の話とツアーの振り返りのまとめはやらないとだめだな、後悔するな………とおもったのでがんばります……(笑)

 

幕張公演おわってすぐにパンフレット読んだんだけど、戸塚くんのページの「少年少女」のマインドを全然感じ取ることができなくて、結局ツアーが終わってしまったのでひたすら心残りだなあと。去年のラブバトルがテーマがわかりやすかったというのもあったかもしれないけれど、今回はうまく掴むことができずに終わってしまった感じがする。もしかしたら、そういうところも「風」なのかなーなんて、姿形を表さず、掴まさず、するっとすり抜けていくがちがちにしばられないイメージかなーなんて少しおもったり………… けどちょっとそれは考えすぎな気がするのでだまる(笑)

 

 

仙台はそうだなあ、去年、おととしと運よく来られて、どっちも本当に信じられないくらいたのしくて、だから今年も仙台があったら絶対に入りたい、と思って行きました、やっぱりたのしかった(笑)

けど!!!!!けど神戸2日目の昼夜がこれまた本当にたのしく燃え尽きたので、今回の仙台に関しては完全に追加公演というかエキシビションだった、個人のメンタル的には!!!!!

たのしかったです、もちろんとっても。ああこれで本当に最後なのかとおもうと寂しくて、後半の後半の激アツラインナップでは半泣きで、、、。この週が夏休みだったから、休み明けて会社にふつうに出勤して、

 

先輩とか上司に

「社会復帰いやだったでしょ?」

「昨日の夜暗い気持ちにならなかった?」

とか散々言われたけど別にそんなことは問題じゃなくて、ひたすら自分のツアーが終わってしまったことがかなしかった1週間でありました。そんな流れで

 

ハロープロジェクトがすきな部署の先輩(女性)に

「お土産ありがとう!おつかれさまでした(笑)」

と言われ、

「いやーー絶望ですね」

と返事をしたら、

「次に向けてがんばってください(笑)」

と言われて、本当に目から鱗が落ちた(笑)

 

ああそうだ、ツアーは確かに終わってしまったけれど、A.B.C-Zを見る機会はまだまだある、エビフェス*1もABC座もはしちゃんの映画もあるじゃない!!!絶望している場合ではない!!!!!!って一気に世界が変わった(笑)その言葉が本当にうれしかった、よかった、おたくを元気にさせてくれるのはやっぱりおたくだったわ。わたしも現場がおわって絶望してる人にはそんな声を掛けられるようになりたい!

 

で、今回も夜行で仙台から埼玉に帰ってきた*2んだけど、そのまま適当に仮眠して午後からジョイポリスに遊びに行ったので、まだまだわたしも元気だなともなりました、風邪も引かず体調も変わらず調子が良くてよかった、楽しい夏になりました。

 

f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215048j:image
f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215057j:image
f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215104j:image
f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215100j:image

 

適当な写真の消化など(笑)

 

牛タンに埋もれる河合くんの写真をツイッターに載せたら、フォロワーさんが「まったく同じことしました(笑)」って牛タンに埋もれたはしちゃんの写真でリプくださってめちゃくちゃわらった、おたくたのしいなーーー(笑)

 

牛タンは、今回行った「牛タン東山」ってお店が女ひとり〜でも入りやすくて店員さんもやさしくてコスパもよくて美味しかった!!

炭焼牛たん東山 仙台本店 - 株式会社ひがしやま

 

仙台駅直結のエスパルの中に入ってる「青葉亭」はしつこくなくてさっぱり食べられたかな、ここも美味しかったです、比較的混んでないイメージがある!ランチがお得!女ひとりで入りやすい!

青葉亭 仙台エスパル店 | 牛タン専門店|仙台発祥牛たん「青葉亭」

 

でも個人的に味で言ったら「善治郎」が好きですね、東山に比べてお値段張るし駅前店は女ひとりでの入りにくさはちょっとあるけど、ラーメンひとりで食べられる人なら余裕で入れます、回転率もいいです、そしてまじで美味しいので行った方がいい!混んでるのでオープンと一緒に入れば並ばず入れるはず……!本当においしいよ!!!!*3

仙台伝統牛タンのたんや善治郎

 

あとは牛タンじゃなくて海鮮系だと、仙台駅からちょっと(30分くらい)離れるけど「杜の市場」がおすすめです。イートインのお店がいくつか入ってるってイメージなんだけど、ここの海鮮丼はめちゃくちゃおいしくて(おいしそうで)めちゃくちゃお手頃価格でコスパがおかしい!以前行った「どん辰」は味噌汁おかわりし放題大盛り無料でした…… お魚だったらここおすすめです、女ひとりでいけます……

【公式】仙台場外市場・杜の市場

 

ずんだはシェイクも美味しいんですけど、個人的にはそのお隣に売ってるずんだスムージー*4の方が好みなので、次に仙台に足を運ぶ際はぜひ飲み比べてみてほしいです、スムージーの方がずんだの味が濃くてあらみじんのずんだを感じられる!!!ずんだ好きなら絶対こっち!!!

ずんだの小径店 | 杜の菓匠 玉澤総本店杜の菓匠 玉澤総本店

 

いろいろURL置いときましたのでよかったらご参考に……!(読んでくださった方に届きますように!!!)

 

総じて仙台はいいところです、ご飯美味しいし駅前に行けばなんでも揃う!サンプラザまでも歩ける距離!最高!!!あと人がいい、やさしい。

 

はい、えびちゃんの話に戻す、、

 

 

 

仙台サンプラザ

8/30(金) 18:00~ 1階後列 センター

 

〇いちばん後ろだったので気にせず踊り狂えてたのしかった(笑)

〇入場に時間がかかった、びっくりした

〇立見席も1階の座席数も去年よりよっぽど増えていたように感じた*5

〇客席降りの配置が不思議になる仙台サンプラザあるある

〇Wのコールがんばったけどやっぱりだめだったーーー

〇通路横でてきたとき、ほぼだれもこっち側(センター)見てくれなかったなーー(愚痴)(笑)

〇って最後のタイミングでこっちをちら見してくれたはしちゃんの顔が信じられないかっこよさであった

 

 

じゃあ書き始めますかね、仙台の記憶とポエムとがごちゃまぜです

 

OP

  • おしゃれな洋館の中にぽつんと置いてあるテーブルとその上のアルバム
  • これはたぶんリンネに出てくるアルバムですね
  • 照明が点いたり消えたり、ジジジジっとその洋館の中のドアに電磁波が波打ってたり独特な雰囲気
  • 曲はリンネの「If I was forgiven to be reborn again.」のところが使われてる
  • ここもザザザーって音混じりの途切れ途切れで
  • そのシーンの外側に額縁があるので額縁の中にアルバムやらの世界がある
  • スモークがたかれるとその額縁の中に5人が現れる仕様
  • 額縁がアルバムの中の1ページ(のお写真)を切り取ったものとして象徴されているのか、この洋館自体が絵でありそれの額縁として存在しているのかがわからない

 

洋館のドアがびりびりってなるのは置いておいて、昔の思い出を再生させている、みたいな意味合いなのかなともおもった。アルバムの中の1ページとしての今回の作品の再生、だから音も劣化してて途切れ途切れで照明も安定しない……。

でもだとすると、びりびりがレーザーっぽくて近代的なだったんだよなー、昔の再生なのか、リアルで作成されているものなのか微妙だね。ただ、いまからはじまるものが「額縁の中の作品」であることに違いはないのかなと。

 

「額縁」A.B.C-Zってひとつのテーマみたいなところがあるけど、額縁から5人一斉に出てくる時点で、戸塚くんが言う「A.B.C.は額縁を構成しているもの」ではないんだよね、いまは5人で混ざり合った1つの作品。A.B.C.という額縁の中にぽこっとはまった橋本くんによって完成されたひとつの絵であったのかもしれないけど、時が経って今まで使われてきた「モノ」が表す象徴が変わることも全然ありだとおもうので、額縁の解釈はもう当時とはまったくちがうんだとおもう!*6

 

 

Welcome to the Night

  • 一生歓声が出るのでこのOPはまじで天才(小並感)
  • あとね、歌がうまいです
  • 記憶があんまりないです(笑)
  • 河合くんがめちゃくちゃかっこよかったのでこの曲は特に視野が狭くなってしまったなー*7

 

歌割りに合わせて1人ずつ抜いていくOPっていままでになかったパターンで*8、それってこっちの各々に対する歓声を信頼してくれないと至らないものだとおもうのでそこがすごくうれしかったな。それこそファーストコンサートとかクリエではいかに曲と曲の間を短くしてこっちが声を出さなくても大丈夫なように(?)構成がなされていたから、一緒に積み上げてきたってことかなーって図々しくもおもってしまった(笑)し、しかもすーーーごいたのしかったこの始まり方!1階前列で入ってこのOPの歓声を1度くらい浴びてみたかった~!!!!

 

Crush On You

  • 踊りも歌のクオリティがすごいっす
  • 塚ちゃんの間奏の脚上げるやつがすきだった!
  • 今回も「♪限界は無限大」

 

Moonlight Walker

  • 「にげちゃうぞ♡」
  • 詰み。
  • これはポニーでの移動がすきなのですが、オトナモードなのでポニー控えめかなしい
  • 「♪胸が破けそうだよ 君を知りたい~~↑↑」
  • って、音と歌詞の運びと動きが完璧に一致しててめちゃくちゃ気持ちいいな?!?!
  • ってことに4年ぶりに気が付いた、いまからヒットしないかな、すごいすきだこの曲
  • つかごのスウィーティーボイスが抜群にはまってるじゃん
  • ハットイイーーーーね!お顔はっきり見づらいけどムンウォのためなら仕方ないわ
  • 間奏のメンカラのスポット浴びるとともに1人ずつ踊るのがめっちゃすきだった
  • はしちゃんのジャケットプレイがいちばんすきやった
  • からのファンタへのつなぎも良い

 

Fantastic Ride

  • 「みなさんA.B.C-Zのことあいしてますかーーーー??」
  • ぼくたちもあいしてまーーーーーーす!!!!(自分の身体ギュっっ!)」
  • これ言う河合くんの顔がめっかわだった、目もぎゅーってしてぺかぺか
  • イントロの振りがすきだから4人を見たいけど河合くんを見なくちゃなので目が足りんかった
  • 「♪だーきよせてキスキス」は手のひらでがばっと
  • サビに入る前の「ダダダダっ」の五関くんのリズムの取り方がすきでした
  • クラップタイムは最後までむずかしかった!!!!

 

JOYしたいキモチ

  • 「じょいじょいじょいじょい」っていうおじさん
  • 仙台もひたすらたのしかったので全然覚えてないわ、やばい
  • 歌がうまかった
  • 「スルーザナァイ!」
  • JOYほんとにいい歌だよねーほんとにすき、今度やるときは踊ってほしいな!*9

 

ここまでで第1ブロックだと思うんですけれども、「Welcome to the Nignt」で始まり、「たのしい今宵」に連れ出してくれるえびちゃんですが、その「誘い文句」に含まれているメッセージがこのブロックだと思ってて。いままでとは違うつくりにしよう!大人っぽくしよう!とオシャレなOPにはじまり、Crush~ムンウォ~ファンタ~とおしゃれダンサブル曲が続くのに結局JOYがここに入ってくるという!かっこいいナンバーたちで魅せるけど大前提として「今夜はJOYしようね!」っていっぱい声出し合って楽しい雰囲気で始まっていくのがいいなーーーとおもった!結局JOY!

 

映像~2nd OP

  • Going with Zepherって文字とともに、1人1人の名前も出て改めての紹介
  • 白黒の映像でジャケットをそれぞれ脱ぎ捨てていく様がよい
  • 河合くんのハットきれいに飛んでいくなー(笑)
  • みんなシャツにベストになります!

 

Saw me tight

  • ばちばち生歌イイね!!!!!(つくづくなんで京都まではヘッドセットだったのか)
  • 戸塚くんがずっと床にごろごろぬるぬるしながらカメラアピして歌ってて、下手上段の五関くんが上からそれを見ながらわらってた(笑)
  • 「♪いまーこのとーきをーー」でわりとぎりぎりめにベッド前に到着する河合くん*10
  • 五関くんはたっぷりめの投げちゅーです
  • 仙台のベッドの河合くんはエロかったー!
  • ごろんちょして肘ついて伏し目がちに歌って、パート終わったらそのまま倒れこんで目つむっておやすみしてしまった(笑)
  • 曲が終わるとむくっと起きるよ
  • 仙台か神戸かわすれたけど、五関くんが歓声浴びてるときにモニター気になってにやってした河合くんがトキメキだった、寝転んでるのエロいな………
  • 恋の歌ではあるけれど、「何年か経ってこの夜を 思い出すのもいいかもね」ってセピアで抜かれると、ゼファーたのしかったなあって振り返る日があるのかなーっておもったりするよね(笑)

 

Want You Back

  • 「♪みしんゆーーーーべいべーーー」河合くんの首が飛ぶ前にオーラスを迎えてくれてよかったです、前のパートの関係で歌わないからってそんなに首を入れなくても(だいすきなんだけどさ)
  • ラップ含めて歌うまかったナ、、、、
  • 2曲続けて愛し続けてるよ系曲ですね、でろでろに甘いね

 

Move that body

  • 今度はベストを脱ぐよ!
  • この曲も演出こみこみでほんとにすきだよ、演出の創意工夫と身体能力とオシャレな楽曲が組み合わさると、すーーーごい作品ができあがるな………
  • 塚ちゃんからとっつーかな?ボトル投げたら転がっちゃったんだけどまったくあわてずでかっこよかった
  • 戸塚くんは自分が飲む用の水をこぼしてシャって拭いてた(笑)
  • 水飲んでからセンターに出てくるのめっちゃぎりぎりだよね、そこまでして飲む!?!とおもってたwww
  • おにいずの2回転ターンまじまじかっこいい
  • はしちゃんは1回転だけどそれはそれでかっこいい
  • ラップの「This is the little love.」のごっちさんがたのしそうでかわいい
  • 「バンバンババンバーン」は片手がデフォに
  • 「危険なほど甘すぎるtalking about」
  • 「オーラァイ」の五関さん永遠に慣れない、毎回膝が砕ける
  • タップもかっこいい、ずっとかっこいい、ほんとにすきでした
  • はしちゃんはグビグビでござった
  • 夜通し踊ろう!って曲だよねこれは

 

ここまでで、今回のツアーは「夜」がキーワードなのかなーって、そしてここまでがテーマに沿った部分で、後半の前半と連結してるアルバム曲での構成部分なのかなーと推測している。去年のラブバトルのテーマがかなり「健全」で「健全な愛」だったので、今回は新しい風ってこともあり「夜」にちなんだ大人っぽい作りだったのかなと。身体が動き出しちゃうので朝まで踊ろう!っつってテキーラ的なやつをストレートでイッてるのとかもこわいし(笑)登場してからここまでずっと夜の世界だとおもっている!のでこの後に続くブロックはまた別のものとして捉えている!

 

ジュークボックス

  • 上手の端まではいかず、上手寄りでやってた!
  • おうまのくだりは踏む!踏まない!の音響さんとの攻防(?)がおもしろかった
  • 足上げた〜とおもったら持っちゃう!けど「ぱからっ」って鳴っちゃう!
  • 足上げた〜とおもったら持っちゃう!けどよろけて足着いちゃう!と同時に「ぱからっ」って充てた音響さんに拍手!など(笑)
  • 音響さんすごい〜!って目をキラキラさせるふみちゃんなど(かわいい)
  • ヒヒーンポーズ! \フーーー/ を何回かやる
  • 拍手あおって \たんたたたん!/でWISHのポーズをやるも、おもったより拍手が鳴らず後ろ向いちゃう河合くん(かわいい)
  • \もう1回〜!/の声を受けてもう1回挑戦、成功、うれしそうに捌けてく(かわいい)
  • ジュークボックスガチャ、やばかったですありがとうございます

 

hazy love(橋本五関

  • 満を持しての満を持したはしごちゃんののへいじー……………… しぬじゃんしんだーーーー
  • はしちゃんのソロコンだいすきなので、素晴らしい作品を3年間も作り上げたはしごコンビのへいじーらぶだで、しぬじゃんか

朝 目が覚めるたび また愛しくなるの

一つになる為に 続きが欲しくなる

  • そもそもはしちゃんのお久しぶりへいじーで詰む
  • 歌がうまい しかも暗髪 最高
  • 下手の上から練り歩いて出てきた

触れてはいけないと 分かってはいるけど

許されるものなら 感じ合いたいから

  • おいおいおうおうおう出てきてしまったよ五関さんが…………
  • え!!!??歌うまいな???!?!?!
  • 上手の上から練り歩いて出てきた……やっば…………

だけど 夜にくれた愛を 受け入れずに

ごめんね 抱きしめられなくて 今は

あなたにそばにいてほしいの 私の癒しなの

矛盾な愛に 曖昧な恋に

  • ぴえーーーーーー
  • 音の運びは1番のサビの方です!ノーファルセットの方!

さよなら なんて言わないでね 愛してよね

でも 近づきすぎたら 壊れてしまうの wow oh

  • ぎえーーーーーーーーーー
  • 歌がwww うまいwwwwww
  • 最後のあの上がってく高いフェイクまでやり切ったようまいよ、爆笑してしまったわ*11
  • 「♪ちーかづきすぎたーら〜」ではしちゃんにそぉーーーーっと右手で触ろうとして、(だめ、壊れちゃう)って身体ぷるぷるさせて自制する五関さんなど
  • こんな小ボケ挟んでくるのに歌めっちゃうまいからね、こわいわ
  • 「もっと近づけよ」(横目で見る)
  • (やっぱりそぉーーっと手を伸ばしてだめだめってふるふる)
  • はあーーーああ(笑) んっとにさいこうだった、ほんっとに(笑)
  • アーーでもまたはしちゃんのソロでも堪能したい!
  • 五関くんにもまるっと歌ってほしい!欲がでてきちゃう!!!!!
  • 今度ははしごでOne by Oneとかクレアバとか踊って欲しくなっちゃうじゃん………… 

 

EVERLASTING LOVE(戸塚河合塚田

  • SLTですね、SLTいい曲多いよなーー(笑)
  • 戸塚、河合パートはそのまま本人
  • 橋本パートを塚ちゃん!丁寧でうまかった!!!!!
  • 立ち位置が、塚田河合戸塚 だったかな
  • センターの河合くんがめちゃくちゃどや顔でとつかだと肩を組もうと手を伸ばすのがかわいくて(笑)
  • やっと届いて、もっとどやどやする(いいお顔だよ)んですが背が気持ち足りないのでつま先立ちしてるのよ
  • そしたら塚ちゃんがサクッと持ち上げ体勢に入り、戸塚くんが続き、そのまま両足持ち上げられておまた全開の恥ずかしいポーズに……(笑)*12
  • (おろして!はずかしい!!!(笑))って顔してた河合くんは抜群にかわいいし、下ろされたあとのへにょへにょした感じがよかったです
  • というか、サクッと河合くんの脚を持ち上げるとつかだが!かっこよすぎたんだが!!!!!!
  • かわいい感じで次の曲へ(笑)

 

ジュークボックスガチャ、なんだかんだでコンプできたっぽいです、ありがたや〜〜〜。全部すきだったなー!河合担的パンチラインは、夜空ノムコウとサヨナラBOXかな…… 夜空のBメロを歌わない河合くんを見られたことと、河合くんと\シェイク!/ \ジキショウソウ!/ できた(マインドの話です)のはいい思い出です本当に(笑)

 

【デビュー前の楽曲枠】

Crazy Accel/サヨナラBOX

 

【アルバムボーナストラック枠*13

渚のBack in your heart/Naturally/雨上がりに手をつないだら/EVERLASTING LOVE

 

【ソロ曲枠】

へそのお/hazy love

 

はっしーのやりたい曲】

花言葉*14夜空ノムコウ*15

 

区分するとこんな感じでしょうか……?かいつまみ方がよかった!

はしふみ、はしつか、はしご、とつかだ、はしソロ

だったので、ふみとつ〜もふみつか〜もとつご〜も見たかったな〜〜〜 来年はソロ曲が復活する気がするので、しばらくおあずけかな?ジュークボックスコーナーたのしかった〜 ポニキャさますべて収録をどうかよろしくお願いいたします……!

 

Twinkle Twinkle A.B.C-Z〜SPACE TRAVELERS〜Za ABC〜5stars〜

  • なにがなんだか覚えてないので適当に
  • 「える!」 \おー!/ 「ぶい!」 \いー!/
  • このC&Rたのしい(笑)
  • 河合くんはだいたい踊っててかわいかった!とっつーも踊ってたかな?
  • ふみとつのスペトラとかめたかわいい
  • お隣が塚田担さんだったんだけど、塚ちゃんがめちゃくちゃ丁寧に指さしお手振りしてて、いいなーーやさしいなーーとなった
  • ざえびで我々のところで\せーの!/って合図してくれる塚田さん
  • ざえびのあの両手を上にあげるポーズでどうしても静止してしまう河合さん
  • 「おーいぇーおーいぇーおーいぇーふぁいぶすたー」
  • 「おーけいうぃーあーふぁいぶすたーA.B.C-Z〜!」 \バチコーン/
  • コーダーの音とめちゃくちゃはまるのよね(笑)ふみとつハイタッチはデフォです
  • 河合くんは言いながら踊るため忙しく、とっつーほどはしゃがめない模様(笑)
  • それを囲いながら見ていたはしつかごの御三方

 

ボクラ〜LOVE&PEACE〜新体操

  • 塚ちゃんのくりだす「ピースサイン」が強くて気高くてすき!
  • ラストの決めポーズ1回もぶれなかったはしちゃん、力持ちでかっこよかった
  • なんだかんだでとっつーがいちばん重そうだもんなー(笑)
  • 戸塚くん、変に体重預けきれずに乗りそうなので重そうだし、祈りを捧げてるからさらに100倍重そう(笑)
  • スっと肩に戸塚くん乗せて立てるのやっぱかっこいいよな……って毎回おもってたよ(笑)
  • 最後のとっつーの指の添え方がすきでした

 

わたしへ、新体操への感想は幕張の記事でべらべらポエムしてるのでそっち読んでくれ(笑)はしちゃんが新体操やるからってバク転を繰り返し練習している様をつかブロでバラされていたり、なにかの雑誌(2019年10月号のPOTATOかな?)で「公園でひとりでバク転の練習した!」って教えてくれていたり、バク転するはしちゃんエピソードがいくつか出てきたのがめちゃくちゃ胸アツだったなーー!

 

MCコーナーです!お座りください〜!は河合くんが言ってたはず!今回のツアー入れた公演はだいたい河合くんが言ってたかなー

 

 

DAN DAN Dance!!

  • ただひたすらにたのしいやつですね
  • 心の病気です のくだりはMCに入ってます
  • いぇーべいっべーの前にあるはしちゃんの
  • 「♪だーんだーんだーああーんす〜」のところの河合くんの重心が鬼低いやつがめっちゃすきです
  • 「♪べいびー〜」のところも河合くんの重心が鬼低くてすきです
  • 「♪オシャレーしーちゃって〜」で前に出てくるところも最高です
  • だんだんだんすするの本当になにも考えずただたのしいのでたのしい、えびちゃんはかわいい、最高

 

っていうメンタルが「少年少女」であって、「そういうマインドでおれ(戸塚くん)もいるし、みんなもいてくれた方がたのしいんじゃないかな?」ってことかな!とっつーの「少年少女」って言うのは!お?近づけた??(笑)

 

とつブロでツアーが始まる前にとっつーが守ってほしいことを提示してたんだけども(意訳だよ)

①欲望に忠実にいること

②社会仕様に閉じ込めたバケモノを解き放つこと

③①、②の上で他人に嫌な思いをさせないこと

④自分を面白い方に持っていって楽しむこと

⑤心の底から楽しめない場合 だれかに相談すること

これって「解放せよ(開放せよ)」という意味だとおもうので、お互い無垢な気持ちで瑞々しくいようぜ!=少年少女でいこうぜ! ってことなのか!な(笑)DAN DAN Dance!! の戸塚くん、めっっっっっちゃくちゃよく客席を見てるのよ、えびちゃん見ながらたのしく踊ってるとめっちゃ目が合うのね!それって客席が少年少女になってるかどうかを確認してくれてたのかもしれないなとおもった!なるほど!?(笑)そういった意味で、提示する「アダルト」の真逆の「少年少女」のマインドを自分にも客席にも求めていたのかな……?

ああうんなんかちょっとはまったかもしれない!これをツアー中に気づきたかったァ……!!

 

Chance to Change

  • がらっと変わりまして、ここからまたテーマというかアルバム曲の「夜」の踏襲になっていると推測
  • 下手の空に月が出てるんだよね、だから街灯(なのか炎なのか)が5人を囲って照らしてるんだなーと
  • 最初のピンスポ浴びてひとりで踊る五関くんの尊み
  • 歌詞に合う振りというか歌詞を辿る振りというか
  • この曲が「夜明け」の前に配置されてるのも、 「夜から朝へ」の変化を掛けた「変わる」の匂わせ(?)っぽくて、作り込まれたセットリストだったなーとおもう

 

夜明けのガンスリンガー

  • ここで!長かった夜が!明けるという!!!
  • 全然気が付かなかったな、Chance〜に月が浮かんでるなーとはどっかの公演で気がついたんだけど、それが夜の象徴でありこの曲のタイトルと掛かってるだなんて1ミリも気が付かなかった……
  • もうなんか見ることをやめたかわごタイムの上で行われてるとつかだだね
  • 塚田さんのソロを慈悲深いお顔で見つめる戸塚さんね、横顔を階段下からがんがんのぞいてる(笑)
  • 「♪感情をいま 解き放て〜」の河合くんは解き放ちすぎ(仰け反りすぎ)
  • はしちゃんは眉間バーンからの舌ぺろだったはず!

 

リンネ

  • そして夜が明けて空に光が射して虹がかかるんだって!!!!
  • めっちゃおしゃれかつ作り込まれた演出…………気が付かなかった…………気づいた上で見たかった………………
  • 5人とも脚をぷらぷらさせててさすがにかわいかった
  • 「If I was forgiven to be reborn again.」の戸塚くん、めっちゃいい顔している、この顔見たらこれ書いた人この人だろうとはね、おもうね(笑)

 

リンネは最近「作詞」の点で、ん?ってなる事象がありましてね(笑)リンネの作曲当時について書かれたとつブロが更新されて、それに添付されてた写真にリンネの歌詞が載ってたんだけど、リンネの2番以降まるっとその歌詞だったの、絶対戸塚くんの字だし想いなの。だったら「作詞」の表記ははしちゃんひとりでなく、戸塚くんと連名で共作でよかったんじゃないかなー と、だれも悪くなんてないんだけどなんかきもちよくないよね、という話。

だって!はしちゃんが作詞したかとっつーが作詞したかで!曲の聞き方も捉え方も!変わっちゃうじゃん!!!!っていう。

パンフとかリンネのメイキングとか見る限り、そもそも曲を聞く限り、たしかに全部はしちゃんの作詞ではないだろうな〜〜 「If I was〜」なんてまさしくとっつーだろうな〜〜 と思ってたけど、それでもだったら明言してほしかったなーとおもった。

 

1番の歌詞がとてもすきで大切なので、その気持ちは変わらないんだけどさ。絶対追いつかない虹はもう絶対に追いつかないの、追いつくかも っておもっても虹も虹でどんどん上に架かっちゃうし前に進んでいっちゃうからさ、どうしても追いつかないとおもうんだよ、概念の話でね。はしちゃんってソロコンやるときに「ソロたのしい、毎年いちばんたのしみだ(意訳)」発言をして沸騰させたりしちゃってたけど、それも全部虹のせいだったとおもってて、追いかけてるのに捕まらない人たちと並ぶプレッシャー、そんなめんどくさいこと考える必要がないソロは気持ちが軽かったんだろうなーーーと(笑)おにいたちのパフォーマンス見るたびにおもうもの*16

で特にすきなのが、

雨が降っても チャンスはいくらでもあるから

なんて絶対にはしちゃんにしか出せない言葉じゃん、一瞬のチャンス*17を逃さず逃さずやってきたおにいずに対して「チャンスはいくらでもあるから」って言えてしまうはしちゃん*18、それだけで「あーーーこれは橋本良亮の言葉だなーー」というのを感じられたので。

 

だからこそ2番は戸塚くんの詞 と踏んだ上でライブで聞きたかったし噛み締めたかったな!歌割りとかも意味があるかもしれんじゃんね!すでに意味がありそうだが!ふみつかだし!(笑)河合くんが賭けた言葉ってなんだろう、個人的には「忘れない 探さない 答えはいつも僕ら」って歌詞が輪廻転生に掛かってるなーとおもったので、これに近いことかなと予想してます、野暮おじさんです!

 

「苦い思い出だった「夜」の世界でセンターを張れるようになった、その裏にはずっと追いかけてきた虹があったんだよ」という思いがここにて完結した感じがあるかもしれないーーー 完全にはしちゃんに寄っちゃってるけど(笑)ここで「夜」から「虹へ」のテーマが完結かなとおもいました。主題の「新しい風」については本編のEDまで続くわけですが!

 

Shake it!Like it!

  • ここは完全に別枠ですね、ペンラ芸&ショウタイム&塚田コーナーなので(笑)
  • 河合くんが本格的にふざけはじめるイントロ
  • それ見てわらうはしちゃん
  • 五関くんもトゥクトゥクしてる、忙しい。
  • 「♪本音はドキドキ返事もなくて〜」と未読か既読か終了してしまう河合くん(歌詞がまちがってる)
  • つかごのスウィーティーボイスたまらん(2回目)
  • はしちゃん音域ちょうどよさそうで歌いやすそうでかわいい
  • 河合くん、アイツいじるのスムーズになってきたけど声をまた縛ってた、今回ははしとつです(笑)
  • 「エクセレーーン(IKKOさん風)」でおわりです
  • ペンラ芸のマンネリ化にひねりを入れてきたやさしさが愛しかったナ

 

SHOWTIME!

  • 小紫さんの手によりめちゃくちゃ抜かれる青島さん
  • 桃井さんはお顔がゆるくてかわいかったです
  • 小紫さんはだいたい顎出してましたね、ハイ
  • 「♪スマイル ハッハッハッ」の絡みはなかったです、かなしい(笑)
  • 「だれを探すんですかっ??」 マジレスwww
  • ふつうに踊り出すのはやべーーかっこいい
  • 「♪Welcome to SHOWTIME 今宵 君だけのA.B.C-Z
  • なのでこの曲も「夜」なんだよね、もうテーマの部分終わっちゃってるけれども(笑)
  • あと、はしちゃんが勝手に身体動いちゃっててすごいかわいい、この曲すきなのかな?キレッキレだし!

 

Man and Woman

  • 塚田コーナーだよー
  • リカでてきます
  • 映像のショウタイムの人たちもなんかちっさい動きをちょこちょこやってておもしろかったんだよね……(笑)リカがパフォーマンスやってくれるよーってのリアクションとか、わすれたけど!!!
  • やっぱりリカに腰回りを抱きしめられる戸塚くん
  • 五関くんにポンと肩に手を置かれる戸塚くん
  • 元気になってキレッキレで踊ってしまう戸塚くん
  • 「みんなも一緒に踊ってね!!」
  • 「おい!あいつはいったいだれなんだ!!!(映像の黄原くんに向かって)」
  • (今回のふみちゃんはリカのかれぴ設定だったらしい)
  • 「ぷるるるるる ぷるるるるる」
  • 「おれが買ってやったウィルコムはどうした
  • 彼氏用ウィルコムwwwww
  • ごせ子:絶対男だろ
  • 祥子さん:河合郁人です フルネーム(笑)
  • りょうこ姫:くちびるかわいいな………… 本音がでてしまったネ
  • ふみぽよ:ちょっと髭生えてる
  • 「黄原くんは無事に会え、パフォーマンスを見ることができました、めでたしめでたし!」
  • のところでなんかキレっキレで踊ってたけど、中途半端な立ち位置で振り向き決め顔でおわった(笑)かわいい(笑)
  • この曲の振り付けもやっぱり塚ちゃんだった!
  • ハートの中を覗くふみちゃんがまーかわいい
  • 戸塚くんはお尻のどっしりが強調されていてよい
  • はしちゃんは「♪あっちいってさー」で手首がくるっとするのがかわいい
  • 五関くんはね、五関くんは1回も見られなかった………今気が付いたわ
  • ダンス初心者かつえび担として飼い慣らされてきた身〜としてちょうどいい難易度だった(笑)

 

塚田コーナーにつきましては、つかブロで大反省会&POTATO*19で撮影について語られていたので、その辺を参照してます(笑)振り付け、映像、構成、衣装は全部塚ちゃんなんだと!ショウタイム部分にどこまで絡んでたのか気になる……。

塚ちゃんの今回のテーマは「メンバーをほったらかしにする」だったらしく、きっと怒涛の塚田お着替えタイムの2つ目のことだとおもうんだけど(笑)リカとリカフレンズの映像のときに、塚ちゃんいないのに4人ほっとかれて「かわいそう〜」ってマインドから、我々の母性をくすぐりたかったらしい………… めっちゃ遠回しだしなんだそれ(笑)キャラ決めの場にいたのは、塚田橋本河合*20、はしちゃんは「シンデレラやりたい!」って挙手したと(笑)ふみぽよも挙手かな?そしてあのアレンジ(?)まぶたにおめめ書く〜 スカート中覗く〜*21がどっちのアイデアなのかもだいぶ気になるところ…… などがあとからぽろぽろでてきた情報。

ふみぽよはたしかにすべってたけど、ふみぽよどうこうじゃなくて河合くんのツッコミがおもしろかったのでそこに期待していた(笑)はしちゃんとかがツッコミにわらってたのも、内心は(塚ちゃんにやらされてすべらされてふみとの渾身のツッコミ……)という考えがあったからなのでしょうかwww 「河合だけ我慢できてなかった」ってほったらかしに反してた って塚ちゃん言ってたけど*22あれほったらかされると河合担としてもメンタルがあれなので(しかも河合くんが作って自分がすべってるのか、塚ちゃんが1枚噛んでるのかで全然ちがう(笑))いいツッコミが聞けてよかったです(笑)

総じて今年もたのしかったよ!イロモノ塚田コーナー!!!!

 

映像〜かっこいいやつ〜

  • 白と黒とシルバーの世界
  • 目がかっと開いてステージもモニターがなくなって奥に吸収されてスモークがたかれると5人がでてくる
  • セットの構想(?)が白熱したって言ってたけど、結局どんな形になってるのかが気になるので図解してほしい……(笑)
  • はしちゃんと戸塚くんだけ髪の毛銀色だったのいいな、かっこよかった

 

Black Sugar

  • 満を持してのこの曲なので天才です
  • はしちゃんまじキレキレだよねーー 頭サビ明けのひとりで踊るとこ超すき
  • 戸塚くんは河合くんの首筋に顔を埋めすぎです
  • 「♪侵されてく〜 君の」のいきなりサビのはしちゃんのキレがやばい
  • 河合くんの腰どうなってんのや
  • 「♪I can't stop my〜」の五関くんの肩甲骨
  • 落ちサビのいちばん奥にいるのとそのあと前に出てくるのとが美しい以外のなにものでもないので無理は承知でみんな見てくれ
  • しゃがみながらあんなに身体うねらせられるのが信じられないし
  • 「♪絡まってく カラメル」のときのしたり顔はなんなん?????
  • スカイツリーくらいから見下されて嘲笑われている気持ちに……

 

Sweet Addiction

  • イントロがやばい踊りすぎ細すぎ、紫の空間であることもやばい
  • 「♪守ると言えば 嘘になりそうで~」の蹴散らしていく様を見てると(いや嘘じゃないとおもいますよ……)とマジレスしそうになるもん
  • ここの河合くんは肘鉄入れすぎです、めっっっっっちゃくちゃかっこいいけど
  • 「♪かーくすーHonestー」 (っジャーンジャーンジャン)の動きもめっちゃでかいのに音にはまっててすき苦しい……となる*23
  • 「♪いーらーなーい」のはしちゃんなーんであんなかっこいいんだろう、腕の長さかな?
  • 伸ばし方も振り払い方も抜いてる感じがかっこいいんだよな……
  • 間奏もCメロも振りがこまけぇ……(笑)
  • 「♪ぬけーなーーーいーーーー」のおめめぎゅっとして歯食いしばった絞り出す顔のドアップに胸がギュっとしていた
  • このあたりでもう(やべえ最後むり泣く……)ってなってた
  • 最後のサビ、はしとつが前列で後列センターが河合くんでそれをつかごで割ってるんだけどこのフォーメーションでおわるのずっっっる、五関ずっっっる と(笑)
  • このフォーメーション*24を今回唯一の五関オンリー振付のラストサビに持ってくるという!!!!!!
  • なので後列センターで河合くんがフェイクしてるの……たまらなくないですか…………五関先生ありがとう…………

 

幸あれ

  • 息たえだえ(語弊)なはしちゃんが
  • 「今日はたのしかったです(吸って吐いて)ありがとうございます、次がラストの曲です(吸って吐いて)(笑顔)」
  • してるのすらアツかったもん、そしてすぐ歌い出し忙しい(笑)
  • 塚ちゃんがずーーーーっとにこにこキラキラ歌っててすきぴだった
  • 今回のツアーはきょろきょろしてたので塚ちゃんにもかなり目が奪われちゃったけど、にこにこかわいくわらってるシーンが多かったなー
  • 河合くんは噛み締めながらいいお顔で歌ってたイメージ
  • はしちゃんからの河合くんのCメロがよきよき、魂がすごい
  • この曲に何度も出てくる「風」が「Zephyr」なんだろうな、照明も明るい感じの暖色で、ほわっと射し込むあったかいイメージだったなー
  • いままでだったらこのままはしちゃんがご挨拶して捌けてく流れだとおもわれるんだけど!今年はちがいます!!!

 

FORTUNE

  • 初日、幕張のアリーナ後列から見ててこれのイントロが鳴った瞬間のキラメキとトキメキと視界がまだ鮮明におもいだせて
  • 強めのライトでステージも客席も照らされて、ブリブリでゴリゴリのEDMで揺れる景色は忘れないだろうな
  • 仙台は「じゃんぷじゃんぷじゃんぷじゃんぷ!」するおじさんがいました
  • なんか仙台は生歌みがつよかったんだけど、ライブ感ありまくっててよかった
  • がんばって耐えてたけど突然お顔まるだしのはしちゃん出てきてわらった、おーるばっくでした(笑)
  • サビの振り付けは塚ちゃんだった!
  • あのクレアバの正体は塚ちゃんだった!*25
  • 「♪吠えろ FORTUNE!」で腕くるくるするのすきだった
  • 間奏は五関くんです、それはわかりまくる(笑)
  • 間奏に入ると照明が黒と赤の強い感じで集まって、一気にステージに注目させるつくりになってたのもかっこよかったな〜
  • 「♪おーおおーおおーーー」のぐーるぐるぐるがどうしてもすきすぎて、ここ見てもラストむり……って泣いてた(笑)
  • ステップはこまけぇ、まじこまけぇ五関さん
  • ラストサビ歌いきって上にあがってくはしちゃんが凛々しくてかっこよくて
  • 最後に階段を昇るけど、収まる場所はセンター というのがこれまたリンネのMVのオマージュみたいですごく良かった。

 

このブロックは、Black Sugar、Sweet AddictionでいまのA.B.C-Zが持つかっこよさの真髄を見せつけてたので、最大の見せ場がここなのかなと*26堂島孝平大先生の曲かつ振付師さん*27の振りで、1月に初披露して大成功した「今年のテーマの鍵」となった楽曲と、A.B.C-Zおなじみ井手コウジ大先生の作詞に、ついに五関晃一大先生が振付を施した楽曲どう考えても最大の見せ場です(笑)

それ流れでの幸あれ。A.B.C-Zからの思いが乗ったファンへのメッセージとも取れるし、A.B.C-Z自身がだれかから向けてもらったメッセージとも取れる幸あれ。いままでだったらここで本編が終わってるの、きっと、けどその(ラスト曲かな?)という空気を察知したのに、まったくその余韻に浸らせてもらえぬままブリブリのギラギラのEDMとレーザーと照明に煽られるFORTUNEのイントロ!しかもこの振り付けが塚田と五関の共作。強すぎる。

FORTUNEって本編ラストだけど頭の歌詞では「♪We start here……」「ここから始まるぞ!」って歌ってて。いざ「はじまりだ!」って蓋を開けるともうすでにA.B.C-Zはここにはいない、風に乗って新たな場所に向けてスタートしたんだなと 終わりだけど始まりの曲 という「次に向けた」終わり方になってて、とってもよかったです。そしてA.B.C-Zが風とともに消えていった場所、スモークの間から見えるのは「Going with Zephyr」というフラッグのみ。登場したステージにはもういないよ、次を向いてるよ って意味なのかなーと。素敵な本編ラストだったな。

 

アンコール~Take a 5 Train~パイアール~終電を超えて~Christmas Night~

  • うーーん、あんまり覚えてない!(笑)
  • 河合くんは1階だった!はず!!!
  • ひとりでステージで大人数相手してて(?)えらいなー忙しいなー っておもってた(笑)
  • パイアールの歌詞はみんなあやしげだったな*28(遠い目)
  • 終電はゆるりぬるりと踊ってるとっつーがかわいくて、とぅっとぅの人はあんまり見てなかったわ…………
  • はしちゃんが最後通路横きて、(あっ、こっちにも人いるね一応見とくね)的に振り向いたときの顔がはちゃめちゃにかっこよくて、仙台の思い出このはしちゃんの顔になった(笑)
  • いやほんとにかっこよかった、右に顔を向けた振り向きです、笑顔撒いてくれたとかそんな次元ですらなくて、ただ顔を向けてくれただけなんだけど、すっごい綺麗でかっこよかった…………
  • 橋本良亮さんの存在にかまけてしまって、本人の美しさを忘れちゃってる気がする、反省。
  • 「たのしかったーーーーーー?」 \いぇーい!/
  • 「ふみとたのしかったですか?」
  • 「(なんて言ったか聞き取れなかった、なんか喋ってた)」
  • 「おれたちとみんなでー!」\パーン!/
  • ばいばい!
  • 「愛してるよ(ちゅっ!)(激かわいい)」
  • だったはず!ラストの殴り書き具合やばいね(笑)

 

という感じですがどうだろう、未来のわたしはこれを読んで納得できるのだろうか……(笑)

 

 

今回のツアーはだれが演出、とか明言されてないんだけど去年と同じ感じかな。みんなで意見出し合って、それをまとめて河合くんが大人とたくさん話す*29 (笑)5人それぞれがやりたいことを「やりたい!」って言える土壌と、それを本番でやるにしてもやらないにしても、やってみよう!ってなれる環境は、おそらくこの2年くらいで完成したものなんじゃないかとおもえて(笑)なので「取りまとめ担当」は置いてたとしても、その人だけが「演出」としてやることはなくなったんだろうなと。パンフレット読んでても、河合くんも戸塚くんも「みんなで意見出し合ってる」って言ってたし。だからこんなにたのしいツアーになっているのだとしたら、本当にすごいことだとおもう。1人が引っ張って作っていくんじゃなくて5人で言いたいことを言う、その方が自分たちにとっても、こっちのリアクションからしても、いいものができる って考えに至れたことがすばらしい!!!!

そして1曲目からの流れと本編ラスト曲を選んだのは戸塚くんらしいので、とっつーが作るセットリストに間違いはない という説の後ろ盾がしっかりしてきた(笑)はじまりもおわりもひたすら天才だった。

演出も振付も様々で、何回見ても楽しくて、たった1ヶ月で終わってしまったのが本当にもったいない!一瞬だけ現れてサッとその場を離れて進んでいく風のようでしたね、もう見られないのはとっても寂しい。

 

でもすごくたのしかった気持ちに変わりはないので!前と今年を比較するわけじゃなくて、毎年「たのしい」「かっこいい」を更新してるのが本当にすごいとおもう。そんなん一生飽きないもんね、何度だって何年だって行きたくなる。あとはグッズもかわいかったし!もうアロハシャツの時期ではなくなってしまったかもしれないけど!(笑)アクスタというどこにでも連れていける存在が生まれた!(笑)そして間違いなくいままでのツアーでいちばんホルモンが分泌されたとおもう、お肌トゥルトゥル!!!前半の前半はひたすらかっこよくて魅せられ、前半の後半はたのしくて高尚で。後半の前半はちゃんとテーマを締めつつもらしさに溢れてて、後半の後半はずっとすきがとまらなかった!!!!健康になれた!(笑)

2時間出ずっぱりの、エンターテイナーとしてジャニーズのアイドルとしてジャニーさんの教えに忠実で誠実な美しい作品だったとおもいます。新しい風をたくさん浴びられた!たのしいライブを本当にありがとうございました。

 

次のツアーも楽しみにしています!!!

(次こそは土日の公演たくさんやってください………オーラスはみんなでたのしめる大きい会場にしてください………)

 

その前にABC座!こっちもめちゃくちゃたのしみにしてます!!!!(去年のえび座1幕の感想がまだ下書きに眠っている…………。)

*1:昨日豊洲に遊びに行ったけどたのしかった、ベスト海老賞受賞おめでとうございます!!!

*2:仙台はバスの待合所が綺麗で明るくてすき!トイレ外だけどくさくないしきたなくないの!

*3:牛タンどのお店で食べたか忘れちゃうので備忘のためにここを使ってる……(笑)

*4:仙台駅の新幹線乗り場のところにずんだ茶寮のカフェ併設の売店がありますじゃん?そのすぐ手前のお店で売ってます!

*5:去年もおととしも3階席だったので気のせいと言われればそうかもしれないけど、立ち見こんなにぎゅうぎゅうだったっけかな

*6:そもそも2018年のABC座の2幕のA.B.C-Zメドレーも後ろのモニターが額縁だったので、このときから額縁の中の物語なんだとおもっているよ

*7:この曲に限らず今年は視野がすごい狭かった……狭いっていうか見たいところが多すぎて絞れなくてしぬ という最悪なパターン(笑)

*8:映像で名前出てきて~が主なパターンやったよね

*9:ジョイポリスで去年のデジタルライブ見たけど、デジライver.の振りめっちゃかわいいよね……サビで両手を胸の前でこねくり回すみたいな……(笑)「♪小旅行 逃避行」のプロペラも「♪あとまわし〜」の首ぐるんも

*10:ここの移動が暗いし狭いしで大変だ、みたいなことをどっかのMCで言ってたらしい、かわいい

*11:人間、最高すぎるものを目の当たりにすると笑いがとまらなくなるものだとおもってる

*12:この格好の既視感なんだろう?っておもったトリッパーで榎木さんに回収されたときだかたつみんと相撲とったときだかのポーズでしたわ、とりあえずトリッパーで見ました……(笑)

*13:この枠だったらFly a FlagもSummer上々!!もありえたのか……(笑)

*14:花言葉はやりたい曲ではなかったらごめんね、ソースないので予想です(笑)

*15:これはね、京都のMCで河合くんが「はっしーがやりたいって言った!」って言ってた!

*16:これは完全に私の話だけど、2017年のえび座のフォーリーブスメドレーとか見てたらたぶん泣いちゃう、あれ見るのはキツい(笑)

*17:これはFIRE BEATですね(笑)

*18:チャンスを見くびってるわけじゃなくて、捉え方の、マインドの話ですね、4人のお兄たちをひとりで支えるほどのマインド

*19:2019年10月号!藤北表紙!

*20:五関くんと戸塚くんは舞台なので6月頃かな?

*21:これは幕張までしかなかった映像部分らしい……(笑)

*22:このあたりもオーラスあとすぐのつかブロですね

*23:やばい、ここがHonestだったって初めて知った……「俺」だとおもってた突然の一人称(笑)井手コウジ大先生は突然の「俺」とかぶっこまないよね、すみません……

*24:明日の為に僕がいる とか ずっとLOVE のイメージですかね、地味にすきなんですよこれ

*25:たしかに五関くんは使い回さないかもな と言えばそうなんですが(笑)完全に一緒に案出し合ってつくったのかとおもってたけど、ブロックで分かれてた!

*26:A.B.C-Zさん 体力的にメインどころを後ろに持ってきて高得点稼ぎがちなので(笑)

*27:Crush On You も DAN DAN Dance!! もこの方なので天才

*28:裏つかブロで、この曲はパフォーマンスでもバラードでもないしどういう曲なんだろう って言ってて、ああこういう使われ方か、となりました……(笑)

*29:8/29かな?結成日のとつブロで、「河合には沢山話してもらい (笑)」って書いてありまして(笑)話す役割はこの人なんだろうなと