きみさえいれば Shining days!

ニュアンス:微妙な意味合い

A.B.C-Z Going with Zephyr 仙台 & ツアー振り返り

 

ABC座が始まる前に、仙台の話とツアーの振り返りのまとめはやらないとだめだな、後悔するな………とおもったのでがんばります……(笑)

 

幕張公演おわってすぐにパンフレット読んだんだけど、戸塚くんのページの「少年少女」のマインドを全然感じ取ることができなくて、結局ツアーが終わってしまったのでひたすら心残りだなあと。去年のラブバトルがテーマがわかりやすかったというのもあったかもしれないけれど、今回はうまく掴むことができずに終わってしまった感じがする。もしかしたら、そういうところも「風」なのかなーなんて、姿形を表さず、掴まさず、するっとすり抜けていくがちがちにしばられないイメージかなーなんて少しおもったり………… けどちょっとそれは考えすぎな気がするのでだまる(笑)

 

 

仙台はそうだなあ、去年、おととしと運よく来られて、どっちも本当に信じられないくらいたのしくて、だから今年も仙台があったら絶対に入りたい、と思って行きました、やっぱりたのしかった(笑)

けど!!!!!けど神戸2日目の昼夜がこれまた本当にたのしく燃え尽きたので、今回の仙台に関しては完全に追加公演というかエキシビションだった、個人のメンタル的には!!!!!

たのしかったです、もちろんとっても。ああこれで本当に最後なのかとおもうと寂しくて、後半の後半の激アツラインナップでは半泣きで、、、。この週が夏休みだったから、休み明けて会社にふつうに出勤して、

 

先輩とか上司に

「社会復帰いやだったでしょ?」

「昨日の夜暗い気持ちにならなかった?」

とか散々言われたけど別にそんなことは問題じゃなくて、ひたすら自分のツアーが終わってしまったことがかなしかった1週間でありました。そんな流れで

 

ハロープロジェクトがすきな部署の先輩(女性)に

「お土産ありがとう!おつかれさまでした(笑)」

と言われ、

「いやーー絶望ですね」

と返事をしたら、

「次に向けてがんばってください(笑)」

と言われて、本当に目から鱗が落ちた(笑)

 

ああそうだ、ツアーは確かに終わってしまったけれど、A.B.C-Zを見る機会はまだまだある、エビフェス*1もABC座もはしちゃんの映画もあるじゃない!!!絶望している場合ではない!!!!!!って一気に世界が変わった(笑)その言葉が本当にうれしかった、よかった、おたくを元気にさせてくれるのはやっぱりおたくだったわ。わたしも現場がおわって絶望してる人にはそんな声を掛けられるようになりたい!

 

で、今回も夜行で仙台から埼玉に帰ってきた*2んだけど、そのまま適当に仮眠して午後からジョイポリスに遊びに行ったので、まだまだわたしも元気だなともなりました、風邪も引かず体調も変わらず調子が良くてよかった、楽しい夏になりました。

 

f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215048j:image
f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215057j:image
f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215104j:image
f:id:a_b_s_h_i_z:20190916215100j:image

 

適当な写真の消化など(笑)

 

牛タンに埋もれる河合くんの写真をツイッターに載せたら、フォロワーさんが「まったく同じことしました(笑)」って牛タンに埋もれたはしちゃんの写真でリプくださってめちゃくちゃわらった、おたくたのしいなーーー(笑)

 

牛タンは、今回行った「牛タン東山」ってお店が女ひとり〜でも入りやすくて店員さんもやさしくてコスパもよくて美味しかった!!

炭焼牛たん東山 仙台本店 - 株式会社ひがしやま

 

仙台駅直結のエスパルの中に入ってる「青葉亭」はしつこくなくてさっぱり食べられたかな、ここも美味しかったです、比較的混んでないイメージがある!ランチがお得!女ひとりで入りやすい!

青葉亭 仙台エスパル店 | 牛タン専門店|仙台発祥牛たん「青葉亭」

 

でも個人的に味で言ったら「善治郎」が好きですね、東山に比べてお値段張るし駅前店は女ひとりでの入りにくさはちょっとあるけど、ラーメンひとりで食べられる人なら余裕で入れます、回転率もいいです、そしてまじで美味しいので行った方がいい!混んでるのでオープンと一緒に入れば並ばず入れるはず……!本当においしいよ!!!!*3

仙台伝統牛タンのたんや善治郎

 

あとは牛タンじゃなくて海鮮系だと、仙台駅からちょっと(30分くらい)離れるけど「杜の市場」がおすすめです。イートインのお店がいくつか入ってるってイメージなんだけど、ここの海鮮丼はめちゃくちゃおいしくて(おいしそうで)めちゃくちゃお手頃価格でコスパがおかしい!以前行った「どん辰」は味噌汁おかわりし放題大盛り無料でした…… お魚だったらここおすすめです、女ひとりでいけます……

【公式】仙台場外市場・杜の市場

 

ずんだはシェイクも美味しいんですけど、個人的にはそのお隣に売ってるずんだスムージー*4の方が好みなので、次に仙台に足を運ぶ際はぜひ飲み比べてみてほしいです、スムージーの方がずんだの味が濃くてあらみじんのずんだを感じられる!!!ずんだ好きなら絶対こっち!!!

ずんだの小径店 | 杜の菓匠 玉澤総本店杜の菓匠 玉澤総本店

 

いろいろURL置いときましたのでよかったらご参考に……!(読んでくださった方に届きますように!!!)

 

総じて仙台はいいところです、ご飯美味しいし駅前に行けばなんでも揃う!サンプラザまでも歩ける距離!最高!!!あと人がいい、やさしい。

 

はい、えびちゃんの話に戻す(笑)

 

 

 

仙台サンプラザ

8/30(金) 18:00~ 1階後列 センター

 

〇いちばん後ろだったので気にせず踊り狂えてたのしかった(笑)

〇入場に時間がかかった、びっくりした

〇立見席も1階の座席数も去年よりよっぽど増えていたように感じた*5

〇客席降りの配置が不思議になる仙台サンプラザあるある

〇Wのコールがんばったけどやっぱりだめだったーーー

〇通路横でてきたとき、ほぼだれもこっち側(センター)見てくれなかったなーー(愚痴)(笑)

〇って最後のタイミングでこっちをちら見してくれたはしちゃんの顔が信じられないかっこよさであった

 

 

じゃあ書き始めますかね、仙台の記憶とポエムとがごちゃまぜです

 

OP

  • おしゃれな洋館の中にぽつんと置いてあるテーブルとその上のアルバム
  • これはたぶんリンネに出てくるアルバムですね
  • 照明が点いたり消えたり、ジジジジっとその洋館の中のドアに電磁波が波打ってたり独特な雰囲気
  • 曲はリンネの「If I was forgiven to be reborn again.」のところが使われてる
  • ここもザザザーって音混じりの途切れ途切れで
  • そのシーンの外側に額縁があるので額縁の中にアルバムやらの世界がある
  • スモークがたかれるとその額縁の中に5人が現れる仕様
  • 額縁がアルバムの中の1ページ(のお写真)を切り取ったものとして象徴されているのか、この洋館自体が絵でありそれの額縁として存在しているのかがわからない

 

洋館のドアがびりびりってなるのは置いておいて、昔の思い出を再生させている、みたいな意味合いなのかなともおもった。アルバムの中の1ページとしての今回の作品の再生、だから音も劣化してて途切れ途切れで照明も安定しない……。

でもだとすると、びりびりがレーザーっぽくて近代的なだったんだよなー、昔の再生なのか、リアルで作成されているものなのか微妙だね。ただ、いまからはじまるものが「額縁の中の作品」であることに違いはないのかなと。

 

「額縁」A.B.C-Zってひとつのテーマみたいなところがあるけど、額縁から5人一斉に出てくる時点で、戸塚くんが言う「A.B.C.は額縁を構成しているもの」ではないんだよね、いまは5人で混ざり合った1つの作品。A.B.C.という額縁の中にぽこっとはまった橋本くんによって完成されたひとつの絵であったのかもしれないけど、時が経って今まで使われてきた「モノ」が表す象徴が変わることも全然ありだとおもうので、額縁の解釈はもう当時とはまったくちがうんだとおもう!*6

 

 

Welcome to the Night

  • 一生歓声が出るのでこのOPはまじで天才(小並感)
  • あとね、歌がうまいです
  • 記憶があんまりないです(笑)
  • 河合くんがめちゃくちゃかっこよかったのでこの曲は特に視野が狭くなってしまったなー*7

 

歌割りに合わせて1人ずつ抜いていくOPっていままでになかったパターンで*8、それってこっちの各々に対する歓声を信頼してくれないと至らないものだとおもうのでそこがすごくうれしかったな。それこそファーストコンサートとかクリエではいかに曲と曲の間を短くしてこっちが声を出さなくても大丈夫なように(?)構成がなされていたから、一緒に積み上げてきたってことかなーって図々しくもおもってしまった(笑)し、しかもすーーーごいたのしかったこの始まり方!1階前列で入ってこのOPの歓声を1度くらい浴びてみたかった~!!!!

 

Crush On You

  • 踊りも歌のクオリティがすごいっす
  • 塚ちゃんの間奏の脚上げるやつがすきだった!
  • 今回も「♪限界は無限大」

 

Moonlight Walker

  • 「にげちゃうぞ♡」
  • 詰み。
  • これはポニーでの移動がすきなのですが、オトナモードなのでポニー控えめかなしい
  • 「♪胸が破けそうだよ 君を知りたい~~↑↑」
  • って、音と歌詞の運びと動きが完璧に一致しててめちゃくちゃ気持ちいいな?!?!
  • ってことに4年ぶりに気が付いた、いまからヒットしないかな、すごいすきだこの曲
  • つかごのスウィーティーボイスが抜群にはまってるじゃん
  • ハットイイーーーーね!お顔はっきり見づらいけどムンウォのためなら仕方ないわ
  • 間奏のメンカラのスポット浴びるとともに1人ずつ踊るのがめっちゃすきだった
  • はしちゃんのジャケットプレイがいちばんすきやった
  • からのファンタへのつなぎも良い

 

Fantastic Ride

  • 「みなさんA.B.C-Zのことあいしてますかーーーー??」
  • ぼくたちもあいしてまーーーーーーす!!!!(自分の身体ギュっっ!)」
  • これ言う河合くんの顔がめっかわだった、目もぎゅーってしてぺかぺか
  • イントロの振りがすきだから4人を見たいけど河合くんを見なくちゃなので目が足りんかった
  • 「♪だーきよせてキスキス」は手のひらでがばっと
  • サビに入る前の「ダダダダっ」の五関くんのリズムの取り方がすきでした
  • クラップタイムは最後までむずかしかった!!!!

 

JOYしたいキモチ

  • 「じょいじょいじょいじょい」っていうおじさん
  • 仙台もひたすらたのしかったので全然覚えてないわ、やばい
  • 歌がうまかった
  • 「スルーザナァイ!」
  • JOYほんとにいい歌だよねーほんとにすき、今度やるときは踊ってほしいな!*9

 

ここまでで第1ブロックだと思うんですけれども、「Welcome to the Nignt」で始まり、「たのしい今宵」に連れ出してくれるえびちゃんですが、その「誘い文句」に含まれているメッセージがこのブロックだと思ってて。いままでとは違うつくりにしよう!大人っぽくしよう!とオシャレなOPにはじまり、Crush~ムンウォ~ファンタ~とおしゃれダンサブル曲が続くのに結局JOYがここに入ってくるという!かっこいいナンバーたちで魅せるけど大前提として「今夜はJOYしようね!」っていっぱい声出し合って楽しい雰囲気で始まっていくのがいいなーーーとおもった!結局JOY!

 

映像~2nd OP

  • Going with Zepherって文字とともに、1人1人の名前も出て改めての紹介
  • 白黒の映像でジャケットをそれぞれ脱ぎ捨てていく様がよい
  • 河合くんのハットきれいに飛んでいくなー(笑)
  • みんなシャツにベストになります!

 

Saw me tight

  • ばちばち生歌イイね!!!!!(つくづくなんで京都まではヘッドセットだったのか)
  • 戸塚くんがずっと床にごろごろぬるぬるしながらカメラアピして歌ってて、下手上段の五関くんが上からそれを見ながらわらってた(笑)
  • 「♪いまーこのとーきをーー」でわりとぎりぎりめにベッド前に到着する河合くん*10
  • 五関くんはたっぷりめの投げちゅーです
  • 仙台のベッドの河合くんはエロかったー!
  • ごろんちょして肘ついて伏し目がちに歌って、パート終わったらそのまま倒れこんで目つむっておやすみしてしまった(笑)
  • 曲が終わるとむくっと起きるよ
  • 仙台か神戸かわすれたけど、五関くんが歓声浴びてるときにモニター気になってにやってした河合くんがトキメキだった、寝転んでるのエロいな………
  • 恋の歌ではあるけれど、「何年か経ってこの夜を 思い出すのもいいかもね」ってセピアで抜かれると、ゼファーたのしかったなあって振り返る日があるのかなーっておもったりするよね(笑)

 

Want You Back

  • 「♪みしんゆーーーーべいべーーー」河合くんの首が飛ぶ前にオーラスを迎えてくれてよかったです、前のパートの関係で歌わないからってそんなに首を入れなくても(だいすきなんだけどさ)
  • ラップ含めて歌うまかったナ、、、、
  • 2曲続けて愛し続けてるよ系曲ですね、でろでろに甘いね

 

Move that body

  • 今度はベストを脱ぐよ!
  • この曲も演出こみこみでほんとにすきだよ、演出の創意工夫と身体能力とオシャレな楽曲が組み合わさると、すーーーごい作品ができあがるな………
  • 塚ちゃんからとっつーかな?ボトル投げたら転がっちゃったんだけどまったくあわてずでかっこよかった
  • 戸塚くんは自分が飲む用の水をこぼしてシャって拭いてた(笑)
  • 水飲んでからセンターに出てくるのめっちゃぎりぎりだよね、そこまでして飲む!?!とおもってたwww
  • おにいずの2回転ターンまじまじかっこいい
  • はしちゃんは1回転だけどそれはそれでかっこいい
  • ラップの「This is the little love.」のごっちさんがたのしそうでかわいい
  • 「バンバンババンバーン」は片手がデフォに
  • 「危険なほど甘すぎるtalking about」
  • 「オーラァイ」の五関さん永遠に慣れない、毎回膝が砕ける
  • タップもかっこいい、ずっとかっこいい、ほんとにすきでした
  • はしちゃんはグビグビでござった
  • 夜通し踊ろう!って曲だよねこれは

 

ここまでで、今回のツアーは「夜」がキーワードなのかなーって、そしてここまでがテーマに沿った部分で、後半の前半と連結してるアルバム曲での構成部分なのかなーと推測している。去年のラブバトルのテーマがかなり「健全」で「健全な愛」だったので、今回は新しい風ってこともあり「夜」にちなんだ大人っぽい作りだったのかなと。身体が動き出しちゃうので朝まで踊ろう!っつってテキーラ的なやつをストレートでイッてるのとかもこわいし(笑)登場してからここまでずっと夜の世界だとおもっている!のでこの後に続くブロックはまた別のものとして捉えている!

 

ジュークボックス

  • 上手の端まではいかず、上手寄りでやってた!
  • おうまのくだりは踏む!踏まない!の音響さんとの攻防(?)がおもしろかった
  • 足上げた〜とおもったら持っちゃう!けど「ぱからっ」って鳴っちゃう!
  • 足上げた〜とおもったら持っちゃう!けどよろけて足着いちゃう!と同時に「ぱからっ」って充てた音響さんに拍手!など(笑)
  • 音響さんすごい〜!って目をキラキラさせるふみちゃんなど(かわいい)
  • ヒヒーンポーズ! \フーーー/ を何回かやる
  • 拍手あおって \たんたたたん!/でWISHのポーズをやるも、おもったより拍手が鳴らず後ろ向いちゃう河合くん(かわいい)
  • \もう1回〜!/の声を受けてもう1回挑戦、成功、うれしそうに捌けてく(かわいい)
  • ジュークボックスガチャ、やばかったですありがとうございます

 

hazy love(橋本五関

  • 満を持しての満を持したはしごちゃんののへいじー……………… しぬじゃんしんだーーーー
  • はしちゃんのソロコンだいすきなので、素晴らしい作品を3年間も作り上げたはしごコンビのへいじーらぶだで、しぬじゃんか

朝 目が覚めるたび また愛しくなるの

一つになる為に 続きが欲しくなる

  • そもそもはしちゃんのお久しぶりへいじーで詰む
  • 歌がうまい しかも暗髪 最高
  • 下手の上から練り歩いて出てきた

触れてはいけないと 分かってはいるけど

許されるものなら 感じ合いたいから

  • おいおいおうおうおう出てきてしまったよ五関さんが…………
  • え!!!??歌うまいな???!?!?!
  • 上手の上から練り歩いて出てきた……やっば…………

だけど 夜にくれた愛を 受け入れずに

ごめんね 抱きしめられなくて 今は

あなたにそばにいてほしいの 私の癒しなの

矛盾な愛に 曖昧な恋に

  • ぴえーーーーーー
  • 音の運びは1番のサビの方です!ノーファルセットの方!

さよなら なんて言わないでね 愛してよね

でも 近づきすぎたら 壊れてしまうの wow oh

  • ぎえーーーーーーーーーー
  • 歌がwww うまいwwwwww
  • 最後のあの上がってく高いフェイクまでやり切ったようまいよ、爆笑してしまったわ*11
  • 「♪ちーかづきすぎたーら〜」ではしちゃんにそぉーーーーっと右手で触ろうとして、(だめ、壊れちゃう)って身体ぷるぷるさせて自制する五関さんなど
  • こんな小ボケ挟んでくるのに歌めっちゃうまいからね、こわいわ
  • 「もっと近づけよ」(横目で見る)
  • (やっぱりそぉーーっと手を伸ばしてだめだめってふるふる)
  • はあーーーああ(笑) んっとにさいこうだった、ほんっとに(笑)
  • アーーでもまたはしちゃんのソロでも堪能したい!
  • 五関くんにもまるっと歌ってほしい!欲がでてきちゃう!!!!!
  • 今度ははしごでOne by Oneとかクレアバとか踊って欲しくなっちゃうじゃん………… 

 

EVERLASTING LOVE(戸塚河合塚田

  • SLTですね、SLTいい曲多いよなーー(笑)
  • 戸塚、河合パートはそのまま本人
  • 橋本パートを塚ちゃん!丁寧でうまかった!!!!!
  • 立ち位置が、塚田河合戸塚 だったかな
  • センターの河合くんがめちゃくちゃどや顔でとつかだと肩を組もうと手を伸ばすのがかわいくて(笑)
  • やっと届いて、もっとどやどやする(いいお顔だよ)んですが背が気持ち足りないのでつま先立ちしてるのよ
  • そしたら塚ちゃんがサクッと持ち上げ体勢に入り、戸塚くんが続き、そのまま両足持ち上げられておまた全開の恥ずかしいポーズに……(笑)*12
  • (おろして!はずかしい!!!(笑))って顔してた河合くんは抜群にかわいいし、下ろされたあとのへにょへにょした感じがよかったです
  • というか、サクッと河合くんの脚を持ち上げるとつかだが!かっこよすぎたんだが!!!!!!
  • かわいい感じで次の曲へ(笑)

 

ジュークボックスガチャ、なんだかんだでコンプできたっぽいです、ありがたや〜〜〜。全部すきだったなー!河合担的パンチラインは、夜空ノムコウとサヨナラBOXかな…… 夜空のBメロを歌わない河合くんを見られたことと、河合くんと\シェイク!/ \ジキショウソウ!/ できた(マインドの話です)のはいい思い出です本当に(笑)

 

【デビュー前の楽曲枠】

Crazy Accel/サヨナラBOX

 

【アルバムボーナストラック枠*13

渚のBack in your heart/Naturally/雨上がりに手をつないだら/EVERLASTING LOVE

 

【ソロ曲枠】

へそのお/hazy love

 

はっしーのやりたい曲】

花言葉*14夜空ノムコウ*15

 

区分するとこんな感じでしょうか……?かいつまみ方がよかった!

はしふみ、はしつか、はしご、とつかだ、はしソロ

だったので、ふみとつ〜もふみつか〜もとつご〜も見たかったな〜〜〜 来年はソロ曲が復活する気がするので、しばらくおあずけかな?ジュークボックスコーナーたのしかった〜 ポニキャさますべて収録をどうかよろしくお願いいたします……!

 

Twinkle Twinkle A.B.C-Z〜SPACE TRAVELERS〜Za ABC〜5stars〜

  • なにがなんだか覚えてないので適当に
  • 「える!」 \おー!/ 「ぶい!」 \いー!/
  • このC&Rたのしい(笑)
  • 河合くんはだいたい踊っててかわいかった!とっつーも踊ってたかな?
  • ふみとつのスペトラとかめたかわいい
  • お隣が塚田担さんだったんだけど、塚ちゃんがめちゃくちゃ丁寧に指さしお手振りしてて、いいなーーやさしいなーーとなった
  • ざえびで我々のところで\せーの!/って合図してくれる塚田さん
  • ざえびのあの両手を上にあげるポーズでどうしても静止してしまう河合さん
  • 「おーいぇーおーいぇーおーいぇーふぁいぶすたー」
  • 「おーけいうぃーあーふぁいぶすたーA.B.C-Z〜!」 \バチコーン/
  • コーダーの音とめちゃくちゃはまるのよね(笑)ふみとつハイタッチはデフォです
  • 河合くんは言いながら踊るため忙しく、とっつーほどはしゃがめない模様(笑)
  • それを囲いながら見ていたはしつかごの御三方

 

ボクラ〜LOVE&PEACE〜新体操

  • 塚ちゃんのくりだす「ピースサイン」が強くて気高くてすき!
  • ラストの決めポーズ1回もぶれなかったはしちゃん、力持ちでかっこよかった
  • なんだかんだでとっつーがいちばん重そうだもんなー(笑)
  • 戸塚くん、変に体重預けきれずに乗りそうなので重そうだし、祈りを捧げてるからさらに100倍重そう(笑)
  • スっと肩に戸塚くん乗せて立てるのやっぱかっこいいよな……って毎回おもってたよ(笑)
  • 最後のとっつーの指の添え方がすきでした

 

わたしへ、新体操への感想は幕張の記事でべらべらポエムしてるのでそっち読んでくれ(笑)はしちゃんが新体操やるからってバク転を繰り返し練習している様をつかブロでバラされていたり、なにかの雑誌(2019年10月号のPOTATOかな?)で「公園でひとりでバク転の練習した!」って教えてくれていたり、バク転するはしちゃんエピソードがいくつか出てきたのがめちゃくちゃ胸アツだったなーー!

 

MCコーナーです!お座りください〜!は河合くんが言ってたはず!今回のツアー入れた公演はだいたい河合くんが言ってたかなー

 

 

DAN DAN Dance!!

  • ただひたすらにたのしいやつですね
  • 心の病気です のくだりはMCに入ってます
  • いぇーべいっべーの前にあるはしちゃんの
  • 「♪だーんだーんだーああーんす〜」のところの河合くんの重心が鬼低いやつがめっちゃすきです
  • 「♪べいびー〜」のところも河合くんの重心が鬼低くてすきです
  • 「♪オシャレーしーちゃって〜」で前に出てくるところも最高です
  • だんだんだんすするの本当になにも考えずただたのしいのでたのしい、えびちゃんはかわいい、最高

 

っていうメンタルが「少年少女」であって、「そういうマインドでおれ(戸塚くん)もいるし、みんなもいてくれた方がたのしいんじゃないかな?」ってことかな!とっつーの「少年少女」って言うのは!お?近づけた??(笑)

 

とつブロでツアーが始まる前にとっつーが守ってほしいことを提示してたんだけども(意訳だよ)

①欲望に忠実にいること

②社会仕様に閉じ込めたバケモノを解き放つこと

③①、②の上で他人に嫌な思いをさせないこと

④自分を面白い方に持っていって楽しむこと

⑤心の底から楽しめない場合 だれかに相談すること

これって「解放せよ(開放せよ)」という意味だとおもうので、お互い無垢な気持ちで瑞々しくいようぜ!=少年少女でいこうぜ! ってことなのか!な(笑)DAN DAN Dance!! の戸塚くん、めっっっっっちゃくちゃよく客席を見てるのよ、えびちゃん見ながらたのしく踊ってるとめっちゃ目が合うのね!それって客席が少年少女になってるかどうかを確認してくれてたのかもしれないなとおもった!なるほど!?(笑)そういった意味で、提示する「アダルト」の真逆の「少年少女」のマインドを自分にも客席にも求めていたのかな……?

ああうんなんかちょっとはまったかもしれない!これをツアー中に気づきたかったァ……!!

 

Chance to Change

  • がらっと変わりまして、ここからまたテーマというかアルバム曲の「夜」の踏襲になっていると推測
  • 下手の空に月が出てるんだよね、だから街灯(なのか炎なのか)が5人を囲って照らしてるんだなーと
  • 最初のピンスポ浴びてひとりで踊る五関くんの尊み
  • 歌詞に合う振りというか歌詞を辿る振りというか
  • この曲が「夜明け」の前に配置されてるのも、 「夜から朝へ」の変化を掛けた「変わる」の匂わせ(?)っぽくて、作り込まれたセットリストだったなーとおもう

 

夜明けのガンスリンガー

  • ここで!長かった夜が!明けるという!!!
  • 全然気が付かなかったな、Chance〜に月が浮かんでるなーとはどっかの公演で気がついたんだけど、それが夜の象徴でありこの曲のタイトルと掛かってるだなんて1ミリも気が付かなかった……
  • もうなんか見ることをやめたかわごタイムの上で行われてるとつかだだね
  • 塚田さんのソロを慈悲深いお顔で見つめる戸塚さんね、横顔を階段下からがんがんのぞいてる(笑)
  • 「♪感情をいま 解き放て〜」の河合くんは解き放ちすぎ(仰け反りすぎ)
  • はしちゃんは眉間バーンからの舌ぺろだったはず!

 

リンネ

  • そして夜が明けて空に光が射して虹がかかるんだって!!!!
  • めっちゃおしゃれかつ作り込まれた演出…………気が付かなかった…………気づいた上で見たかった………………
  • 5人とも脚をぷらぷらさせててさすがにかわいかった
  • 「If I was forgiven to be reborn again.」の戸塚くん、めっちゃいい顔している、この顔見たらこれ書いた人この人だろうとはね、おもうね(笑)

 

リンネは最近「作詞」の点で、ん?ってなる事象がありましてね(笑)リンネの作曲当時について書かれたとつブロが更新されて、それに添付されてた写真にリンネの歌詞が載ってたんだけど、リンネの2番以降まるっとその歌詞だったの、絶対戸塚くんの字だし想いなの。だったら「作詞」の表記ははしちゃんひとりでなく、戸塚くんと連名で共作でよかったんじゃないかなー と、だれも悪くなんてないんだけどなんかきもちよくないよね、という話。

だって!はしちゃんが作詞したかとっつーが作詞したかで!曲の聞き方も捉え方も!変わっちゃうじゃん!!!!っていう。

パンフとかリンネのメイキングとか見る限り、そもそも曲を聞く限り、たしかに全部はしちゃんの作詞ではないだろうな〜〜 「If I was〜」なんてまさしくとっつーだろうな〜〜 と思ってたけど、それでもだったら明言してほしかったなーとおもった。

 

1番の歌詞がとてもすきで大切なので、その気持ちは変わらないんだけどさ。絶対追いつかない虹はもう絶対に追いつかないの、追いつくかも っておもっても虹も虹でどんどん上に架かっちゃうし前に進んでいっちゃうからさ、どうしても追いつかないとおもうんだよ、概念の話でね。はしちゃんってソロコンやるときに「ソロたのしい、毎年いちばんたのしみだ(意訳)」発言をして沸騰させたりしちゃってたけど、それも全部虹のせいだったとおもってて、追いかけてるのに捕まらない人たちと並ぶプレッシャー、そんなめんどくさいこと考える必要がないソロは気持ちが軽かったんだろうなーーーと(笑)おにいたちのパフォーマンス見るたびにおもうもの*16

で特にすきなのが、

雨が降っても チャンスはいくらでもあるから

なんて絶対にはしちゃんにしか出せない言葉じゃん、一瞬のチャンス*17を逃さず逃さずやってきたおにいずに対して「チャンスはいくらでもあるから」って言えてしまうはしちゃん*18、それだけで「あーーーこれは橋本良亮の言葉だなーー」というのを感じられたので。

 

だからこそ2番は戸塚くんの詞 と踏んだ上でライブで聞きたかったし噛み締めたかったな!歌割りとかも意味があるかもしれんじゃんね!すでに意味がありそうだが!ふみつかだし!(笑)河合くんが賭けた言葉ってなんだろう、個人的には「忘れない 探さない 答えはいつも僕ら」って歌詞が輪廻転生に掛かってるなーとおもったので、これに近いことかなと予想してます、野暮おじさんです!

 

「苦い思い出だった「夜」の世界でセンターを張れるようになった、その裏にはずっと追いかけてきた虹があったんだよ」という思いがここにて完結した感じがあるかもしれないーーー 完全にはしちゃんに寄っちゃってるけど(笑)ここで「夜」から「虹へ」のテーマが完結かなとおもいました。主題の「新しい風」については本編のEDまで続くわけですが!

 

Shake it!Like it!

  • ここは完全に別枠ですね、ペンラ芸&ショウタイム&塚田コーナーなので(笑)
  • 河合くんが本格的にふざけはじめるイントロ
  • それ見てわらうはしちゃん
  • 五関くんもトゥクトゥクしてる、忙しい。
  • 「♪本音はドキドキ返事もなくて〜」と未読か既読か終了してしまう河合くん(歌詞がまちがってる)
  • つかごのスウィーティーボイスたまらん(2回目)
  • はしちゃん音域ちょうどよさそうで歌いやすそうでかわいい
  • 河合くん、アイツいじるのスムーズになってきたけど声をまた縛ってた、今回ははしとつです(笑)
  • 「エクセレーーン(IKKOさん風)」でおわりです
  • ペンラ芸のマンネリ化にひねりを入れてきたやさしさが愛しかったナ

 

SHOWTIME!

  • 小紫さんの手によりめちゃくちゃ抜かれる青島さん
  • 桃井さんはお顔がゆるくてかわいかったです
  • 小紫さんはだいたい顎出してましたね、ハイ
  • 「♪スマイル ハッハッハッ」の絡みはなかったです、かなしい(笑)
  • 「だれを探すんですかっ??」 マジレスwww
  • ふつうに踊り出すのはやべーーかっこいい
  • 「♪Welcome to SHOWTIME 今宵 君だけのA.B.C-Z
  • なのでこの曲も「夜」なんだよね、もうテーマの部分終わっちゃってるけれども(笑)
  • あと、はしちゃんが勝手に身体動いちゃっててすごいかわいい、この曲すきなのかな?キレッキレだし!

 

Man and Woman

  • 塚田コーナーだよー
  • リカでてきます
  • 映像のショウタイムの人たちもなんかちっさい動きをちょこちょこやってておもしろかったんだよね……(笑)リカがパフォーマンスやってくれるよーってのリアクションとか、わすれたけど!!!
  • やっぱりリカに腰回りを抱きしめられる戸塚くん
  • 五関くんにポンと肩に手を置かれる戸塚くん
  • 元気になってキレッキレで踊ってしまう戸塚くん
  • 「みんなも一緒に踊ってね!!」
  • 「おい!あいつはいったいだれなんだ!!!(映像の黄原くんに向かって)」
  • (今回のふみちゃんはリカのかれぴ設定だったらしい)
  • 「ぷるるるるる ぷるるるるる」
  • 「おれが買ってやったウィルコムはどうした
  • 彼氏用ウィルコムwwwww
  • ごせ子:絶対男だろ
  • 祥子さん:河合郁人です フルネーム(笑)
  • りょうこ姫:くちびるかわいいな………… 本音がでてしまったネ
  • ふみぽよ:ちょっと髭生えてる
  • 「黄原くんは無事に会え、パフォーマンスを見ることができました、めでたしめでたし!」
  • のところでなんかキレっキレで踊ってたけど、中途半端な立ち位置で振り向き決め顔でおわった(笑)かわいい(笑)
  • この曲の振り付けもやっぱり塚ちゃんだった!
  • ハートの中を覗くふみちゃんがまーかわいい
  • 戸塚くんはお尻のどっしりが強調されていてよい
  • はしちゃんは「♪あっちいってさー」で手首がくるっとするのがかわいい
  • 五関くんはね、五関くんは1回も見られなかった………今気が付いたわ
  • ダンス初心者かつえび担として飼い慣らされてきた身〜としてちょうどいい難易度だった(笑)

 

塚田コーナーにつきましては、つかブロで大反省会&POTATO*19で撮影について語られていたので、その辺を参照してます(笑)振り付け、映像、構成、衣装は全部塚ちゃんなんだと!ショウタイム部分にどこまで絡んでたのか気になる……。

塚ちゃんの今回のテーマは「メンバーをほったらかしにする」だったらしく、きっと怒涛の塚田お着替えタイムの2つ目のことだとおもうんだけど(笑)リカとリカフレンズの映像のときに、塚ちゃんいないのに4人ほっとかれて「かわいそう〜」ってマインドから、我々の母性をくすぐりたかったらしい………… めっちゃ遠回しだしなんだそれ(笑)キャラ決めの場にいたのは、塚田橋本河合*20、はしちゃんは「シンデレラやりたい!」って挙手したと(笑)ふみぽよも挙手かな?そしてあのアレンジ(?)まぶたにおめめ書く〜 スカート中覗く〜*21がどっちのアイデアなのかもだいぶ気になるところ…… などがあとからぽろぽろでてきた情報。

ふみぽよはたしかにすべってたけど、ふみぽよどうこうじゃなくて河合くんのツッコミがおもしろかったのでそこに期待していた(笑)はしちゃんとかがツッコミにわらってたのも、内心は(塚ちゃんにやらされてすべらされてふみとの渾身のツッコミ……)という考えがあったからなのでしょうかwww 「河合だけ我慢できてなかった」ってほったらかしに反してた って塚ちゃん言ってたけど*22あれほったらかされると河合担としてもメンタルがあれなので(しかも河合くんが作って自分がすべってるのか、塚ちゃんが1枚噛んでるのかで全然ちがう(笑))いいツッコミが聞けてよかったです(笑)

総じて今年もたのしかったよ!イロモノ塚田コーナー!!!!

 

映像〜かっこいいやつ〜

  • 白と黒とシルバーの世界
  • 目がかっと開いてステージもモニターがなくなって奥に吸収されてスモークがたかれると5人がでてくる
  • セットの構想(?)が白熱したって言ってたけど、結局どんな形になってるのかが気になるので図解してほしい……(笑)
  • はしちゃんと戸塚くんだけ髪の毛銀色だったのいいな、かっこよかった

 

Black Sugar

  • 満を持してのこの曲なので天才です
  • はしちゃんまじキレキレだよねーー 頭サビ明けのひとりで踊るとこ超すき
  • 戸塚くんは河合くんの首筋に顔を埋めすぎです
  • 「♪侵されてく〜 君の」のいきなりサビのはしちゃんのキレがやばい
  • 河合くんの腰どうなってんのや
  • 「♪I can't stop my〜」の五関くんの肩甲骨
  • 落ちサビのいちばん奥にいるのとそのあと前に出てくるのとが美しい以外のなにものでもないので無理は承知でみんな見てくれ
  • しゃがみながらあんなに身体うねらせられるのが信じられないし
  • 「♪絡まってく カラメル」のときのしたり顔はなんなん?????
  • スカイツリーくらいから見下されて嘲笑われている気持ちに……

 

Sweet Addiction

  • イントロがやばい踊りすぎ細すぎ、紫の空間であることもやばい
  • 「♪守ると言えば 嘘になりそうで~」の蹴散らしていく様を見てると(いや嘘じゃないとおもいますよ……)とマジレスしそうになるもん
  • ここの河合くんは肘鉄入れすぎです、めっっっっっちゃくちゃかっこいいけど
  • 「♪かーくすーHonestー」 (っジャーンジャーンジャン)の動きもめっちゃでかいのに音にはまっててすき苦しい……となる*23
  • 「♪いーらーなーい」のはしちゃんなーんであんなかっこいいんだろう、腕の長さかな?
  • 伸ばし方も振り払い方も抜いてる感じがかっこいいんだよな……
  • 間奏もCメロも振りがこまけぇ……(笑)
  • 「♪ぬけーなーーーいーーーー」のおめめぎゅっとして歯食いしばった絞り出す顔のドアップに胸がギュっとしていた
  • このあたりでもう(やべえ最後むり泣く……)ってなってた
  • 最後のサビ、はしとつが前列で後列センターが河合くんでそれをつかごで割ってるんだけどこのフォーメーションでおわるのずっっっる、五関ずっっっる と(笑)
  • このフォーメーション*24を今回唯一の五関オンリー振付のラストサビに持ってくるという!!!!!!
  • なので後列センターで河合くんがフェイクしてるの……たまらなくないですか…………五関先生ありがとう…………

 

幸あれ

  • 息たえだえ(語弊)なはしちゃんが
  • 「今日はたのしかったです(吸って吐いて)ありがとうございます、次がラストの曲です(吸って吐いて)(笑顔)」
  • してるのすらアツかったもん、そしてすぐ歌い出し忙しい(笑)
  • 塚ちゃんがずーーーーっとにこにこキラキラ歌っててすきぴだった
  • 今回のツアーはきょろきょろしてたので塚ちゃんにもかなり目が奪われちゃったけど、にこにこかわいくわらってるシーンが多かったなー
  • 河合くんは噛み締めながらいいお顔で歌ってたイメージ
  • はしちゃんからの河合くんのCメロがよきよき、魂がすごい
  • この曲に何度も出てくる「風」が「Zephyr」なんだろうな、照明も明るい感じの暖色で、ほわっと射し込むあったかいイメージだったなー
  • いままでだったらこのままはしちゃんがご挨拶して捌けてく流れだとおもわれるんだけど!今年はちがいます!!!

 

FORTUNE

  • 初日、幕張のアリーナ後列から見ててこれのイントロが鳴った瞬間のキラメキとトキメキと視界がまだ鮮明におもいだせて
  • 強めのライトでステージも客席も照らされて、ブリブリでゴリゴリのEDMで揺れる景色は忘れないだろうな
  • 仙台は「じゃんぷじゃんぷじゃんぷじゃんぷ!」するおじさんがいました
  • なんか仙台は生歌みがつよかったんだけど、ライブ感ありまくっててよかった
  • がんばって耐えてたけど突然お顔まるだしのはしちゃん出てきてわらった、おーるばっくでした(笑)
  • サビの振り付けは塚ちゃんだった!
  • あのクレアバの正体は塚ちゃんだった!*25
  • 「♪吠えろ FORTUNE!」で腕くるくるするのすきだった
  • 間奏は五関くんです、それはわかりまくる(笑)
  • 間奏に入ると照明が黒と赤の強い感じで集まって、一気にステージに注目させるつくりになってたのもかっこよかったな〜
  • 「♪おーおおーおおーーー」のぐーるぐるぐるがどうしてもすきすぎて、ここ見てもラストむり……って泣いてた(笑)
  • ステップはこまけぇ、まじこまけぇ五関さん
  • ラストサビ歌いきって上にあがってくはしちゃんが凛々しくてかっこよくて
  • 最後に階段を昇るけど、収まる場所はセンター というのがこれまたリンネのMVのオマージュみたいですごく良かった。

 

このブロックは、Black Sugar、Sweet AddictionでいまのA.B.C-Zが持つかっこよさの真髄を見せつけてたので、最大の見せ場がここなのかなと*26堂島孝平大先生の曲かつ振付師さん*27の振りで、1月に初披露して大成功した「今年のテーマの鍵」となった楽曲と、A.B.C-Zおなじみ井手コウジ大先生の作詞に、ついに五関晃一大先生が振付を施した楽曲どう考えても最大の見せ場です(笑)

それ流れでの幸あれ。A.B.C-Zからの思いが乗ったファンへのメッセージとも取れるし、A.B.C-Z自身がだれかから向けてもらったメッセージとも取れる幸あれ。いままでだったらここで本編が終わってるの、きっと、けどその(ラスト曲かな?)という空気を察知したのに、まったくその余韻に浸らせてもらえぬままブリブリのギラギラのEDMとレーザーと照明に煽られるFORTUNEのイントロ!しかもこの振り付けが塚田と五関の共作。強すぎる。

FORTUNEって本編ラストだけど頭の歌詞では「♪We start here……」「ここから始まるぞ!」って歌ってて。いざ「はじまりだ!」って蓋を開けるともうすでにA.B.C-Zはここにはいない、風に乗って新たな場所に向けてスタートしたんだなと 終わりだけど始まりの曲 という「次に向けた」終わり方になってて、とってもよかったです。そしてA.B.C-Zが風とともに消えていった場所、スモークの間から見えるのは「Going with Zephyr」というフラッグのみ。登場したステージにはもういないよ、次を向いてるよ って意味なのかなーと。素敵な本編ラストだったな。

 

アンコール~Take a 5 Train~パイアール~終電を超えて~Christmas Night~

  • うーーん、あんまり覚えてない!(笑)
  • 河合くんは1階だった!はず!!!
  • ひとりでステージで大人数相手してて(?)えらいなー忙しいなー っておもってた(笑)
  • パイアールの歌詞はみんなあやしげだったな*28(遠い目)
  • 終電はゆるりぬるりと踊ってるとっつーがかわいくて、とぅっとぅの人はあんまり見てなかったわ…………
  • はしちゃんが最後通路横きて、(あっ、こっちにも人いるね一応見とくね)的に振り向いたときの顔がはちゃめちゃにかっこよくて、仙台の思い出このはしちゃんの顔になった(笑)
  • いやほんとにかっこよかった、右に顔を向けた振り向きです、笑顔撒いてくれたとかそんな次元ですらなくて、ただ顔を向けてくれただけなんだけど、すっごい綺麗でかっこよかった…………
  • 橋本良亮さんの存在にかまけてしまって、本人の美しさを忘れちゃってる気がする、反省。
  • 「たのしかったーーーーーー?」 \いぇーい!/
  • 「ふみとたのしかったですか?」
  • 「(なんて言ったか聞き取れなかった、なんか喋ってた)」
  • 「おれたちとみんなでー!」\パーン!/
  • ばいばい!
  • 「愛してるよ(ちゅっ!)(激かわいい)」
  • だったはず!ラストの殴り書き具合やばいね(笑)

 

という感じですがどうだろう、未来のわたしはこれを読んで納得できるのだろうか……(笑)

 

 

今回のツアーはだれが演出、とか明言されてないんだけど去年と同じ感じかな。みんなで意見出し合って、それをまとめて河合くんが大人とたくさん話す*29 (笑)5人それぞれがやりたいことを「やりたい!」って言える土壌と、それを本番でやるにしてもやらないにしても、やってみよう!ってなれる環境は、おそらくこの2年くらいで完成したものなんじゃないかとおもえて(笑)なので「取りまとめ担当」は置いてたとしても、その人だけが「演出」としてやることはなくなったんだろうなと。パンフレット読んでても、河合くんも戸塚くんも「みんなで意見出し合ってる」って言ってたし。だからこんなにたのしいツアーになっているのだとしたら、本当にすごいことだとおもう。1人が引っ張って作っていくんじゃなくて5人で言いたいことを言う、その方が自分たちにとっても、こっちのリアクションからしても、いいものができる って考えに至れたことがすばらしい!!!!

そして1曲目からの流れと本編ラスト曲を選んだのは戸塚くんらしいので、とっつーが作るセットリストに間違いはない という説の後ろ盾がしっかりしてきた(笑)はじまりもおわりもひたすら天才だった。

演出も振付も様々で、何回見ても楽しくて、たった1ヶ月で終わってしまったのが本当にもったいない!一瞬だけ現れてサッとその場を離れて進んでいく風のようでしたね、もう見られないのはとっても寂しい。

 

でもすごくたのしかった気持ちに変わりはないので!前と今年を比較するわけじゃなくて、毎年「たのしい」「かっこいい」を更新してるのが本当にすごいとおもう。そんなん一生飽きないもんね、何度だって何年だって行きたくなる。あとはグッズもかわいかったし!もうアロハシャツの時期ではなくなってしまったかもしれないけど!(笑)アクスタというどこにでも連れていける存在が生まれた!(笑)そして間違いなくいままでのツアーでいちばんホルモンが分泌されたとおもう、お肌トゥルトゥル!!!前半の前半はひたすらかっこよくて魅せられ、前半の後半はたのしくて高尚で。後半の前半はちゃんとテーマを締めつつもらしさに溢れてて、後半の後半はずっとすきがとまらなかった!!!!健康になれた!(笑)

2時間出ずっぱりの、エンターテイナーとしてジャニーズのアイドルとしてジャニーさんの教えに忠実で誠実な美しい作品だったとおもいます。新しい風をたくさん浴びられた!たのしいライブを本当にありがとうございました。

 

次のツアーも楽しみにしています!!!

(次こそは土日の公演たくさんやってください………オーラスはみんなでたのしめる大きい会場にしてください………)

 

その前にABC座!こっちもめちゃくちゃたのしみにしてます!!!!(去年のえび座1幕の感想がまだ下書きに眠っている…………。)

*1:昨日豊洲に遊びに行ったけどたのしかった、ベスト海老賞受賞おめでとうございます!!!

*2:仙台はバスの待合所が綺麗で明るくてすき!トイレ外だけどくさくないしきたなくないの!

*3:牛タンどのお店で食べたか忘れちゃうので備忘のためにここを使ってる……(笑)

*4:仙台駅の新幹線乗り場のところにずんだ茶寮のカフェ併設の売店がありますじゃん?そのすぐ手前のお店で売ってます!

*5:去年もおととしも3階席だったので気のせいと言われればそうかもしれないけど、立ち見こんなにぎゅうぎゅうだったっけかな

*6:そもそも2018年のABC座の2幕のA.B.C-Zメドレーも後ろのモニターが額縁だったので、このときから額縁の中の物語なんだとおもっているよ

*7:この曲に限らず今年は視野がすごい狭かった……狭いっていうか見たいところが多すぎて絞れなくてしぬ という最悪なパターン(笑)

*8:映像で名前出てきて~が主なパターンやったよね

*9:ジョイポリスで去年のデジタルライブ見たけど、デジライver.の振りめっちゃかわいいよね……サビで両手を胸の前でこねくり回すみたいな……(笑)「♪小旅行 逃避行」のプロペラも「♪あとまわし〜」の首ぐるんも

*10:ここの移動が暗いし狭いしで大変だ、みたいなことをどっかのMCで言ってたらしい、かわいい

*11:人間、最高すぎるものを目の当たりにすると笑いがとまらなくなるものだとおもってる

*12:この格好の既視感なんだろう?っておもったトリッパーで榎木さんに回収されたときだかたつみんと相撲とったときだかのポーズでしたわ、とりあえずトリッパーで見ました……(笑)

*13:この枠だったらFly a FlagもSummer上々!!もありえたのか……(笑)

*14:花言葉はやりたい曲ではなかったらごめんね、ソースないので予想です(笑)

*15:これはね、京都のMCで河合くんが「はっしーがやりたいって言った!」って言ってた!

*16:これは完全に私の話だけど、2017年のえび座のフォーリーブスメドレーとか見てたらたぶん泣いちゃう、あれ見るのはキツい(笑)

*17:これはFIRE BEATですね(笑)

*18:チャンスを見くびってるわけじゃなくて、捉え方の、マインドの話ですね、4人のお兄たちをひとりで支えるほどのマインド

*19:2019年10月号!藤北表紙!

*20:五関くんと戸塚くんは舞台なので6月頃かな?

*21:これは幕張までしかなかった映像部分らしい……(笑)

*22:このあたりもオーラスあとすぐのつかブロですね

*23:やばい、ここがHonestだったって初めて知った……「俺」だとおもってた突然の一人称(笑)井手コウジ大先生は突然の「俺」とかぶっこまないよね、すみません……

*24:明日の為に僕がいる とか ずっとLOVE のイメージですかね、地味にすきなんですよこれ

*25:たしかに五関くんは使い回さないかもな と言えばそうなんですが(笑)完全に一緒に案出し合ってつくったのかとおもってたけど、ブロックで分かれてた!

*26:A.B.C-Zさん 体力的にメインどころを後ろに持ってきて高得点稼ぎがちなので(笑)

*27:Crush On You も DAN DAN Dance!! もこの方なので天才

*28:裏つかブロで、この曲はパフォーマンスでもバラードでもないしどういう曲なんだろう って言ってて、ああこういう使われ方か、となりました……(笑)

*29:8/29かな?結成日のとつブロで、「河合には沢山話してもらい (笑)」って書いてありまして(笑)話す役割はこの人なんだろうなと