きみさえいれば Shining days!

ニュアンス:微妙な意味合い

はてなでブログをはじめる

 

ついに

ついにはてなブログを開設してしまった。どうにも敷居が高いぞ…と思っていたけれど、なんか周りに「はてな開設しちゃったよ」っておたくの人が増えてきたのでこっそり便乗した、っていうのと、単純にもろもろの記憶を記録したいなと思ったので。

 

元々、高校生のときはコンサートの記憶やポエムなどはルーズリーフに記録していて、もう本当に、裏表がびっしり真っ黒になるくらい書いてて、その作業を席の近い友達にのぞかれたりすると「見ないで!」ってすごい剣幕で言ったり…。それらをバインダーに閉じた通称「呪いのノート」を書かなくなったのは、1年前くらいからで。大学生も学年が上がり、授業が減って書き物をする習慣と時間が無くなってしまったから。めんどくさいが先行してしまったので、これもいい機会かなと開設しました。タイトルどうしよう……

 

これを書いている現在、ブログに挙げるであろう対象をとりあえず。

 

こんな感じの予定。

ジュニアは、自分以上の年齢*1または、自分がジャニーズをすきになった以前*2に入所している人ならだいたい誰でもすき、ただしにわかなのでふわっと、ふわっとすき。

これらについてすきになったきっかけ~とかも書きたいけれど、まずは今年のA.B.C-Zのツアーの話からはじめようと思います。

 

*1:1996年萩谷世代

*2:2008年6月ごろ